DvorakJ

USB メモリに入れて持ち運べる、キーボード配列を変更するフリーウェア


ソフト詳細説明

■DvorakJ はキーボード配列を変更するフリーウェアです
・Windows 8、 Windows 7、 Windows Vista、 Windows XP で動作を確認しています(64bit/32bitの両方に対応済み)
・レジストリのキーマップも IME のローマ字かな変換表も変更せずにキーボード配列を変更できます
・USB メモリ内からこのソフトウェアを実行できるので、好みのキーボード配列をどこでも使用できます
・テンキーやファンクションキーについても変更できます
・NYSL の条件でソフトウェアのソースを公開しています

■DvorakJ ではキーボード配列を二種類設定できます
・直接入力用の配列としていわゆる ASCII 配列や Dvorak 配列を使用できます
・日本語入力用の配列としては「NICOLA 配列」や「新下駄配列」のようにキーを同時に打鍵する配列と、「月配列」のように順に打鍵する配列を使用できます
・テキスト形式の設定ファイルを編集するだけで実装済みの配列を変更できます
・直接入力用の配列と日本語入力用の配列の両方とも、利用者が独自に作成できます

■DvorakJ にはキー配列を変更する機能のみならず、各種入力をより容易にする機能も実装しています
・ここでは DvorakJ に実装している機能を三つ紹介します
1. "SandS (Space and Shift)" ([Space] を押しながら [文字] を押せば、[Shift] と [文字] を押したことにします)
2. マウスをくるくる回してスクロールする(一部トラックボール製品のようにホイールが無いマウスでもホイール機能を利用出来るようになります)
3. ショートカットキーの独自設定(定型文を出力したりカーソルを操作することができます)

■ただし DvorakJ では、 [Caps Lock] を [Ctrl] とすることはできません
・[Caps Lock] と [Ctrl] を入れ替えたい方は Ctrl2cap のような外部ツールをご利用下さい

動作環境

DvorakJの対応動作環境
ソフト名:DvorakJ
動作OS:Windows 8/7/Vista/XP
機種:IBM-PC x64
種類:フリーソフト
作者: blechmusik 

ユーザーの評価(2人):4.5
コメント:2
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

キーボード  USB  ウェア  配列  メモリ 


「キーボード用」カテゴリーの人気ランキング

  1. KeySwap for XP キーの入れ替え・無効を行う、常駐しないWindows7・Vista・XP・2000専用プログラム(ユーザー評価:4.5)
  2. スズメ蜂 羽根のように軽いキーボード連打支援ユーティリティ(ユーザー評価:3.5)
  3. NumLockLock NumLockキー・CapsLockキー・ScrollLockキーのトグル状態(ON/OFF)を監視し、指定状態に固定する(ユーザー評価:4.5)
  4. AppleKbWin AppleキーボードをWindowsで使う(ユーザー評価:0)
  5. やまぶきR 親指シフトインストーラー(ローマ字用) 普通のキーボードでも親指シフトキーボードでも親指シフト(NICOLA)を楽に導入できる(ローマ字モード用)(ユーザー評価:4.5)

「操作関係」カテゴリのソフトレビュー

  • QiPress Lite 1.069 - ユーザが行ったキー入力、マウス操作の内容をコンパクトなウィンドウに表示
  • ネズミス 2.61 - 慣性ホイールや横スクロールなどでマウスの操作性を向上させるユーティリティ
  • やまぶきR 親指シフトインストーラー 1.11.1m - 一般的な106/109キーボードでも、親指シフト入力をすぐに使うことができる
  • MouseImp PRO 7.0.0.6 - Googleマップのように、画面内の好きな場所でドラッグして滑らかにスクロールできる
  • Folders Popup 5.1 - あらかじめ登録しておいたフォルダや最近開いたフォルダをすばやく開けるメニューソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック