作曲家 宮屋敷朗 〜ラインの哀音 OP1&2〜

天才作曲家 宮屋敷朗の本格派音楽ミステリー 第一弾


ソフト詳細説明

【ストーリー】
 作曲家である宮屋敷朗は、自身の作品の初演が行われる凱旋公演で、殺人事件に遭遇してしまう。
 公演は中止となり、作品の初演は、お蔵入りしたが、
 謎のおしかけ助手の仕業により、作曲家は突然、探偵になることに━━━━。
 本格推理、シリアス、ギャグ要素ありの長大シナリオ。

【ゲームシステム】
 当ゲームは、プレイヤーである宮屋敷朗を動かし事件を解決していく、推理アドベンチャー。
 以下の4つのシステムを基軸に、ゲームは進んでいく。

 1)選択肢ポップアップシステム
  ゲーム画面中の人や物を選ぶと、緑色の行動選択肢がポップアップする。
  選択肢の中から、宮屋敷朗にさせたい行動を選んで、ゲームを進めていこう。
  (従来のコマンド選択式アドベンチャーも常設)

 2)特殊能力システム
  宮屋敷は、右手に携えた指輪をはずすことによって、封印された3つの特殊能力を
  使うことができるようになる。特殊能力は、以下の性質を持つ。
   1)聴音・・・・・・・・・人や物の心の内を聴く
   2)アナライズ・・・・直前に、その物に触れた者の思念を読み取る
   3)導入・・・・・・・・・人を意のままに操る

 3)平常心ゲージシステム
  宮屋敷朗は、さまざまな場面で、平常心にダメージを受ける。
  それは、殺人事件、キャッチセールスの来訪、管理人の押し付け、熊との格闘……など、
  様々な場面において。それによって、宮屋敷の平常心ゲージがゼロになり、混乱すると、
  特殊能力の暴走を引き起こしてしまう。平常心ゲージを回復しつつ、ゲームを進めよう。

 4)考察シーン
  考察システムでは、宮屋敷朗が幾多の考えを投げかけてくる。その考えに見合った推理をし、
  3つの答えから正しいものを選択しよう。各考察シーンの宮屋敷の考えは、2個から18個ある。
  プレイヤーは、そのすべてに正解することで、考察シーンから抜け出すことができる。
  さあ、推理に挑戦だ。

【ゲーム紹介ページ】
  http://hp.vector.co.jp/authors/VA052897/espamusica/top.html

【ゲームの攻略サイト】
 http://sadvoice.butanishinju.com/
 (ラスト直前まで)

【対応OS】
 WindowsXP、7、Vista、8、10(64bit版のみ確認済み)

動作環境

作曲家 宮屋敷朗 〜ラインの哀音 OP1&2〜の対応動作環境
ソフト名:作曲家 宮屋敷朗 〜ラインの哀音 OP1&2〜
動作OS:Windows 10/8/7/Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: emogica 

ユーザーの評価(1人):4.5
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

音楽  作曲  ミステリー  屋敷  天才 


「推理アドベンチャー」カテゴリーの人気ランキング

  1. 31日の彼 心持ちテキスト多めの探索謎解きアドベンチャーゲーム(ユーザー評価:0)
  2. 犯罪都市/幸運な花嫁 犯罪科学を駆使して謎を解く本格推理ミステリーノベルゲーム(ユーザー評価:4.5)
  3. 作曲家 宮屋敷朗 〜ラインの哀音 OP1&2〜 天才作曲家 宮屋敷朗の本格派音楽ミステリー 第一弾(ユーザー評価:4.5)
  4. シングル人狼 推理ゲーム「人狼」の一人用版(Win7/XP対応) CPU対戦が可能(ユーザー評価:0)
  5. ワトソン探偵と1人の少女 RPGツクールで探偵ADV(ユーザー評価:0)

「アドベンチャー」カテゴリのソフトレビュー

  • 紅蜘蛛3 / Red Spider3 1.03 - シリーズ三作品の登場人物が総登場。6編からなる、第一作「紅蜘蛛 / Red Spider」のアフターストーリー
  • 案件:RoomNo666 1.03 - ウイルス感染した映画データから“紛れ込んだもの”を除去し、元のホラー映画に戻すゲーム
  • 紅蜘蛛外伝:暗戦 1.17 - 香港黒社会を描くハードボイルドなノベルゲーム「紅蜘蛛 / Red Spider」シリーズの短編外伝
  • 少女奇談 0.6 - 怪物から逃げながら、回想の中の少女を操作して屋敷内を探索する和風ホラーアドベンチャー
  • その小さな手にうたを 1.1.1 - 心に傷を負った少女が、老朽化した暗い建造物の中を探索する“微ホラー”アドベンチャー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック