Gチャート

ガントチャート(線表)作成ツール


ソフト詳細説明

●概要
Gチャートは、ガントチャート(線表)を効率よく作成できるExcelファイルです。
プロジェクトや個人のスケジュール管理に利用できます。

Microsoft Excel 2007で動作確認済みです。
Windows 7での動作も確認済みです。

※GチャートのファイルはExcel 2003でも開いてガントチャートを確認することができますが、組み込んでいるマクロを使用するとエラーが発生します。

●特長
・プロジェクト開始日を入力すると、スケジュール表の日付が自動で表示される
・土曜日と日曜日は自動で色づけされる
・休日の表に入力しておくと、スケジュール表の該当日が色づけされる

・次の3つの方法で、予定のガントチャートを描くことができる
- スケジュール管理表で日付範囲を選択して、ボタンをクリックする
- 予定開始日と予定作業日数を入力して、ボタンをクリックする
- 予定開始日と予定完了日を入力して、ボタンをクリックする

・実際の開始日を入力してボタンをクリックすると、予想作業期間が表示される

・進捗率(%)を入力してボタンをクリックすると、予想作業期間のどこまで進んでいるかを視覚化できる

・必要に応じてテキストボックスや図等をスケジュール管理表に追記できる

・指定した期間の作業項目、予定、および実績を抽出したToDoリストを作成できる

・必要に応じてシートの保護を解除し、入力規則の設定などが可能

●注意
次の条件が満たされていなければなりません。
・Microsoft Excelがインストールされていること
・Microsoft Visual Basic for Applications (VBA)が正しくインストールされていること
・内容の確かなマクロだけを有効にできるように、マクロのセキュリティレベルを適正に設定していること(設定方法はマニュアルで説明しています)

●使い方
1.アーカイブファイルを解凍する
2.解凍してできる「Gチャート60.xls」、「Gチャート120.xls」または「Gチャート180.xls」をコピーし、任意のファイル名に変更してスケジュール表を作成する

●著作権
本ツールのマクロおよびマニュアルの著作権は、(有)ワールドワードに帰属します。

●免責事項
利用者が本ソフトウェアを使用して直接的、間接的な損害が生じても、作者は一切の保証をいたしません。あらかじめご了承ください。

●問い合わせ対応窓口
info@worldword.comまでお願いいたします。

利用条件・試用期間中の制限など

特に制限はありません。

動作環境

Gチャートの対応動作環境
ソフト名:Gチャート
動作OS:Windows 7/Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:シェアウェア:1,500円
作者: (有)ワールドワード 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

その他のお支払い

銀行振り込みあり
※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ガントチャート  線表 


「MS-Excel用」カテゴリーの人気ランキング

  1. エクセルパスワード瞬時解除ForExcel2007/2010/2013 エクセルシート(非表示を含む)及びワークブックパスワード紛失時の瞬時解除できるアドインソフト(ユーザー評価:3.5)
  2. kスタンプ Excel及びWord(2000〜2010)対応 [kスタンプ] 高品位の電子印鑑システム(ユーザー評価:3.5)
  3. Excelパスワード一発解除 ワンクリックでExcelパスワード解除できるソフト(ユーザー評価:4.5)
  4. クラシックスタイルメニュー for Office 2016 Office 2007 - 2016にOffice 2003のようなメニューやツールバーを追加するフリーソフト(ユーザー評価:4.5)
  5. RelaxTools Addin for Excel 2007/2010/2013 Excelを便利にする250以上の機能を体系化したアドイン 窓の杜大賞2014 受賞ソフト(ユーザー評価:4.5)

「計算・表計算・グラフ」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック