基盤地図情報メッシュ変換

基盤地図情報(数値標高モデル)の5mメッシュと10mメッシュを平面直角座標系の点とTINへ変換


ソフト詳細説明

基盤地図情報メッシュ変換は基盤地図情報(数値標高モデル)の5mメッシュと10mメッシュについて、「JPGIS2.0形式」のxmlおよびzipファイルを各種ファイルに変換するコンバータです。
作成するのはポイントのファイルとTIN(triangulated irregular network)ファイルです。
●ポイント
・シェープファイル(.shp)十進緯度経度のポイントシェープファイル
・シェープファイル(.shp)平面直角座標で図郭別のポイントシェープファイル
・テキストファイル(.csv .txt)平面直角座標で図郭別のCSV形式ファイル
・SIMA共通フォーマットファイル(.sim)平面直角座標で図郭別の座標データのファイル
●TIN
・テキストファイル(.txt)平面直角座標で図郭別のテキストファイル
・DXFファイル(.dxf)平面直角座標で図郭別の3DFACEのDXFファイル
・VRML(.wrl)平面直角座標で図郭別のVRMLファイル
・WavefrontOBJ(.obj)平面直角座標で図郭別のOBJ
確認用に作成したファイルを開いて3次元表示する機能もあります。

利用条件・試用期間中の制限など

ライセンスキーが設定されるまで、データの一部しか保存しません

動作環境

基盤地図情報メッシュ変換の対応動作環境
ソフト名:基盤地図情報メッシュ変換
動作OS:Windows 7/Vista/XP
機種:x64 IBM-PC 
種類:シェアウェア:4,428円(税込)
作者: 有限会社ジオ・コーチ・システムズ 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

シェアレジでのお支払い

クレジットカード
基盤地図情報メッシュ変換
価格: 4,428円(税・手数料込)お支払い手続きへ進む

その他のお支払い

 銀行振込 /
※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

変換 ,地図 ,数値 ,座標 ,基盤 ,標高 ,直角 ,メッシュ ,TIN ,平面


「建築・土木」カテゴリーの人気ランキング

  1. 1位ブロック積擁壁の設計 - ブロック積擁壁、大型ブロック積擁壁ならびに混合擁壁の設計を行うことができる (ユーザー評価:0)
  2. 2位現場所長のウラ帳簿 〜シンプル!エクセル原価管理〜 - エクセルを使ったシンプルな原価管理ソフト! 実行予算や支払いの差し引き簿を簡単管理 (ユーザー評価:0)
  3. 3位重力式擁壁安定計算 - 『道路土工 擁壁工指針』に準拠した重力式擁壁の安定計算ソフト (ユーザー評価:0)
  4. 4位エクセル常用作業日報 - シンプルな常用作業日報ソフト (ユーザー評価:0)
  5. 5位ダクト抵抗計算 - 一般空調換気設備のダクト抵抗計算がExcelで出来る (ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック