Studio ftn Score Editor

豊富な音楽記号を使って作曲ができる楽譜入力ソフト MIDIファイル(SMF)/WAVEファイル/楽器作成が可能


ソフト詳細説明

楽譜を使って作曲ができる楽譜入力方式の作曲ツールです。楽器の前で紙とペンを使って作曲を行っていく感覚を味わうことができます。

入力した楽譜の自動演奏が可能なほか、MIDI ファイル(SMF)や WAVE ファイルで保存したり、自動清書機能で楽譜を印刷することもできます。

楽譜入力だけでなく、MIDI音源制御やWAVE音源制御などの、楽譜シーケンスソフトとしての機能も備えています。

作成できる WAVE ファイルは 44.1KHz16bit を対応しているため、音楽CDや mp3 を作成して公開するなどの応用が可能です。

ソフトとしての機能は少ないですが、楽譜で音楽を勉強したり、作曲するのに必要最小限の機能を備えています。

1.音楽記号
実際の楽譜と同様な繰り返し記号やドラム譜が使えますので、市販のスコア譜どおりに楽譜を作って音楽を楽しむことができます。

2.楽譜の自動清書機能
ラフに入力した楽譜は自動的に清書され印刷されます。
プリンタがなくてもビットマップによる楽譜出力も可能です。

3.MIDI音源コントローラ
GS/XG/GM2/GM/MS-GS 等の音源コントローラを搭載し、MIDI の知識が無くても、グラフィカルな画面で直感的にパラメータを操作する事が出来ます。

4.デジタルオーディオ環境
オーディオ入出力は 11/22/44.1/48/96K 8/16/24bit を対応。内部データ及び演算は64bit浮動小数を使用。標準でリバーブ、コーラス、ディレイ、等のエフェクトを搭載しています。

その他、ゼロから楽器の音を合成可能なシンセサイザを搭載しています。

シンセサイザで作れる音は、しなやかなサウンド、ハードなサウンド、生楽器、パーカッション、効果音など、あらゆるサウンドを合成できる強力な機能を備えています。楽器を作る知識が無くても、サポートページで楽器データをダウンロード出来るので、すぐにでも音を鳴らす事が出来ます。

動作環境

Studio ftn Score Editorの対応動作環境
ソフト名:Studio ftn Score Editor
動作OS:Windows 10/8/7/Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: ftn 

ユーザーの評価(4人):4
コメント:4
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

音楽  記号  作曲  楽器  楽譜  WAVE  MIDI  SMF 


「エディタ」カテゴリーの人気ランキング

  1. Studio ftn Score Editor 豊富な音楽記号を使って作曲ができる楽譜入力ソフト MIDIファイル(SMF)/WAVEファイル/楽器作成が可能(ユーザー評価:4)
  2. Retro Music Editor ピコピコサウンドからFM音源まで搭載したマルチ音源シーケンサー(ユーザー評価:4)
  3. コードパッド コード譜を、超カンタン作成 & 瞬間移調 ! 歌詞検索サイトから、コード譜の無料ダウンロードも可能 !(ユーザー評価:0)
  4. SP-Dia 新感覚作曲システム マウスだけで簡単作曲(ユーザー評価:0)
  5. 歌声合成ツールUTAU 音声切り張りツールから発展した歌声合成ソフトウエア 付属音声の他に音源を自由に自作&拡張できる(ユーザー評価:0)

「音楽関係」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック