Exクリッパー

クリップボードの履歴を格納し、再度好きな時に使うためのソフト いろんな形式のデータに対応


ソフト詳細説明

このソフトは「コピー」や「切り取り」を行ったときにクリップボードに表示されるデータを履歴として格納して、好きなときに再度使えるようにするためのソフトです。
コピーや切り取りを行っているうちににひとつ前のクリップボードのデータが使えたらなぁということが多々あったので作ってみました。

対応形式はテキスト形式やJPEGなどの画像ファイル一般に加え、リッチテキスト形式やメタファイル形式、ファイルやフォルダのコピーなどの情報も履歴として格納できます。
最大で25個までの履歴を格納でき、格納する履歴数の最大値も1〜25の間で設定することが可能です。
また、邪魔にならないよう自動で隠れる機能もついています。

動作環境

Exクリッパーの対応動作環境
ソフト名:Exクリッパー
動作OS:Windows XP/Me/2000/NT/98/95
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: 大崎 

ユーザーの評価(1人):3.5
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

クリップボード  格納  再度 


「クリップボード」カテゴリーの人気ランキング

  1. クリップNOTE 【シンプル表示&高機能】Shiftキー連打やデスクトップ端クリックで快速呼び出し!(ユーザー評価:4.5)
  2. ClipName 送る又はファイルのドロップでファイル名などをクリップボードにコピー(ユーザー評価:3.5)
  3. ClipSaver テキスト ClipBoard の内容を出し入れ保存(ユーザー評価:0)
  4. マルチパス取得 ファイル名/フォルダ名を簡単に色々な形式で取得しクリップボードに送る(資料作成・プログラマにもお勧め)(ユーザー評価:4.5)
  5. あっどくりっぷ 連続コピーして一括貼り付け(ユーザー評価:0)

「クリップボード」カテゴリのソフトレビュー

  • ClipName 3.380 - コンテキストメニューの「送る」からフルパス名やファイル名をすばやくコピーできる
  • あっどくりっぷ 0.74 - 文字列の“採集”に便利。連続コピーした文字列を、連結した状態でまとめて貼り付けられる
  • Clipy 1.10 - 通常ではコピーできないウィンドウの文字列をコピー可能にするソフト
  • ExClip 1.0.2 - クリップボード上のデータを効率よくファイル保存できるソフト
  • ClipSaver 3.202 - 履歴の編集をはじめ、多彩な機能を備えたクリップボード拡張ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック