LS - ファイル一覧の出力

大量高速処理、多彩な出力整形、txt/html/csv出力可


ソフト詳細説明

本アプリケーションは、ファイル一覧の出力ツールです。

任意のフォルダ(またはドライブ)以下のファイル/フォルダの一覧情報を、指定した出力ファイルへ出力。各設定によりファイル/フォルダのどの情報を出力するか指定でき、各情報の出力順番変更やソート処理が可能。txt/html/csv(エクセル形式)の三種類の出力形式サポート。

■一覧出力される項目

・パス名/フォルダ名/ファイル名/拡張子 名/サイズ/更新日時。

■機能概要

・上記の項目のうち、必要な項目だけを取捨選択して出力。
・その際に、出力順番の変更が可能。
・さらに、任意の出力項目を基準としてソート(昇順/降順)が可能。
・サイズ単位は、Byte/KB/MB/GBの指定が可能。
・項目の区切り文字には、空白/タブ/カンマ/無し/スラッシュの指定が可能。
・ドラッグ&ドロップによる簡単操作でマニュアル不要。

動作環境

LS - ファイル一覧の出力の対応動作環境
ソフト名:LS - ファイル一覧の出力
動作OS:Windows XP/Me/2000/98/95/NT
機種:汎用 
種類:フリーソフト
作者: ppjv 

ユーザーの評価(12人):4
コメント:13
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

整形 ,html ,csv ,txt


「ファイル一覧」カテゴリーの人気ランキング

  1. 1位ファイルリスト作成機 - 指定したフォルダ以下にあるファイルの様々な情報(全80項目以上)をリスト化 (ユーザー評価:4)
  2. 2位りすてぃんぐ♪ - フォルダまたはファイル名をリスト化しテキスト,html,csvファイルに出力(ソート機能、ツリー機能等有り) (ユーザー評価:4)
  3. 3位Filistry - 指定フォルダ配下のファイル一覧をHTMLやXMLなどの形式でファイル出力 (ユーザー評価:4)
  4. 4位CopitX - メニュー、リストビュー、ツリービュー等のデータを指定のテキストファイルに生成 (ユーザー評価:4)
  5. 5位ファイル構成テキスト化ツール - ハードディスクや指定フォルダ以下のフォルダ&ファイル構成をテキストファイルにする 使い勝手が良い (ユーザー評価:3.5)

「ファイル管理」カテゴリのソフトレビュー

  • CsFileCopy 1.6 - パスに含まれる文字列と更新日時を条件にファイルを抽出し、指定フォルダにコピーできるソフト
  • pathway 6.30 - フルパスのほかにもさまざまな形式を選択できる、ファイル/フォルダのパス取得ソフト
  • BitKiller 1.3 - 削除方式を5種類から選べる、簡単操作のファイル完全消去ソフト
  • ReNamer Lite 5.74 - 複雑なリネーム処理も簡単な設定で行えるファイル名一括変更ソフト
  • Append TS2FN 1.13 - 簡単かつ細かく書式設定できる、タイムスタンプを利用したファイルリネームソフト

カテゴリーから選ぶ


ハイクオリティPCカードバトル『アステルゲート』
その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック