キーボードマクロ&マウスマクロ KMmacro

記録したマクロはテキストファイルに保存するので、再利用や後で編集することが可能 常駐モードあり


ソフト詳細説明

キーボードとマウスの動作を記録・再生する、いわゆるキーボードマクロです。記録したマクロはテキストファイルに保存しますので、再利用することや、後で編集することが出来ます。
V0.60 ではジョイスティックのボタンを読み取る機能を追加しました。常駐モード同様、私個人は殆ど使いませんので、動作チェックは甘いと思います。バグなどありましたら HP の掲示板などでお知らせ下さい。

動作環境

キーボードマクロ&マウスマクロ KMmacroの対応動作環境
ソフト名:キーボードマクロ&マウスマクロ KMmacro
動作OS:Windows XP/Me/2000/98
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: たわしと 

ユーザーの評価(4人):4
コメント:4
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

マクロ  記録  テキストファイル  常駐 


「操作関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. キーボードマクロ&マウスマクロ KMmacro 記録したマクロはテキストファイルに保存するので、再利用や後で編集することが可能 常駐モードあり(ユーザー評価:4)
  2. クリックキャプチャー 表示テキストと画像でウィンドウ操作手順を連続記録(ユーザー評価:3.5)
  3. StretchView 画面領域をリアルタイムに反転,拡大,回転して見られる(ユーザー評価:0)
  4. Key Bat 簡単操作でキーボードとマウスをドライバレベルで機能拡張するマクロツール(ユーザー評価:4.5)
  5. PIGYソフトウェアキーボード ジョイパッドでも操作可能なスキン対応のソフトウェアキーボード(ユーザー評価:4)

「操作関係」カテゴリのソフトレビュー

  • enthumble 4.0 - 【無変換】キーを押している間だけキー割り当てを変えられる、手軽な“キーボード快適化ソフト”
  • StretchView 1.0 - 任意のデスクトップ領域を、拡大・回転・反転表示させることができるソフト
  • クリックキャプチャー 1.80 - マニュアルの作成に適したスクリーンキャプチャ
  • ノーIME2 4.02 - 機能キーの無効化やキー割り当ての変更を定義できるキーカスタマイズソフト
  • Key Bat 3.91 - 簡単なキー/マウス操作から複雑な自動処理までをホットキーで行える高機能マクロユーティリティ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック