排気ガスサークル

モノクロの世界を彷徨う、陰鬱アドベンチャーゲーム


ソフト詳細説明

『乗車券があれば 誰かが迎えに来るらしい』

事故防止の甲斐なく、人身事故の相次ぐとある駅にて、主人公はメモを片手にホームに立っていた。

学校に行くのにこの駅に寄る必要はなかったのに。
どうして自分は、この駅へ来てしまったのだろう……。
そう思案する主人公を突然耳鳴りが襲い、あたりは静寂に包まれる。
気付けばホームに人気はなく、音と共に、色までもが失われ、モノクロの世界に主人公だけが佇んでいた。

ふと目を移すと、いつの間にか電車が停まっている。
呆然としていると誰かに背を押され、主人公は電車へ乗りこんでしまっていた―――

ダンジョンを彷徨いながら、モノクロの世界を脱出するアドベンチャーゲームです。
簡単な戦闘もあります。

動作環境

排気ガスサークルの対応動作環境
ソフト名:排気ガスサークル
動作OS:Windows 7/Vista/XP/98
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: DONZU 

ユーザーの評価(4人):3.5
コメント:4
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ゲーム  アドベンチャー  モノクロ  彷徨  陰鬱 


「アドベンチャー」カテゴリーの人気ランキング

  1. ゆめにっき とても暗い雰囲気の、夢の中(という設定)の世界を歩き回るゲーム(ユーザー評価:4)
  2. リズベルルの魔 ファンタジーノベル:外界より招かれた主人公は、迫りくる海に対抗する為、弦奏鎧ヴィルフォーナに乗り込む(ユーザー評価:0)
  3. グスコーブドリの伝記 宮沢賢治の同名の小説をもとにした短編アドベンチャー(ユーザー評価:3.5)
  4. 排気ガスサークル モノクロの世界を彷徨う、陰鬱アドベンチャーゲーム(ユーザー評価:3.5)
  5. ファタモルガーナの館 体験版 ポルトガル語の楽曲や、重厚なイラストが醸し出す悲劇と絶望のオムニバスストーリー(ユーザー評価:4.5)

「アドベンチャー」カテゴリのソフトレビュー

  • もよりの駅子さん 1.01 - 主人公は引きこもりの大学生。短時間でサクサクプレイできる恋愛アドベンチャー
  • セブンスコート 1.30 - 制作者が自ら構想したゲーム世界に飛ばされてしまう“Web連動型”の短編ノベルゲーム
  • 排気ガスサークル 1.01 - 崩壊してゆくモノクロの世界からの脱出を目指すアドベンチャーゲーム
  • 今宵は地下室で 1.06 - 制限時間内に主人公を地下室から脱出させる、マルチエンディングの2Dアドベンチャー
  • リズベルルの魔 1.51 - 「ほんとうの物語」として展開される、ムービーとグラフィックに凝ったファンタジーノベル

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック