G-Effect Saver 彩花

指定したフォルダ内の画像を美しい画面効果を駆使して表示するスクリーンセーバー


レビュー

G-Effect Saver 彩花 SSクリックで拡大します 写真のように画面を分割しながら切り替えるなど、画像の切り替え時には多彩なエフェクトが施される好きな画像、音楽ファイルをなめらかな処理で再生表示してくれるスクリーンセーバ。
今回紹介する「G-Effect Saver 彩花(あやか)」は、BMP/JPEG形式(画像)、MP3/WMA/WAV/MIDI形式(BGM)の6種類を表示再生できるスクリーンセーバだ。自分の好きな画像、BGMをランダムに表示再生できる上、画像の切り替え時に、さまざまなエフェクト効果を施してくれるのが大きな魅力である。
「G-Effect Saver 彩花」を起動すると、タイトルが表示されたあと、BGMの再生と同時に指定したフォルダ内の画像を一定間隔で表示する。画像から画像への切り替えの際に、ブラインド効果やスライド効果などを非常になめらかに施してくれるのだ。

>> 記事全文を読む

動作環境

G-Effect Saver 彩花の対応動作環境
ソフト名:G-Effect Saver 彩花
動作OS:Windows XP/Me/2000/NT/98/95
機種:汎用
種類:シェアウェア:個人ライセンス:1,380円
作者: 真・電脳工房 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

スクリーンセーバー  駆使  フォルダ 


「画像表示」カテゴリーの人気ランキング

  1. 午後の展覧会 スライドショー形式のスクリーンセーバー 200種の画像エフェクトが貴方を展覧会へ誘う^^;(ユーザー評価:0)
  2. ピクチャースクリーン 画像、動画、MP3対応スクリーンセーバーと、一般プログラムのように起動できる両用ソフト(ユーザー評価:2.5)
  3. G-Effect Saver 彩花 指定したフォルダ内の画像を美しい画面効果を駆使して表示するスクリーンセーバー(ユーザー評価:0)
  4. ゴン太のスライドショーセーバーfor Win9x/NT/2000/XP お手持ちの画像、動画をスクリーンセーバー化する(ユーザー評価:4.5)
  5. Fade Scene Saver クロスフェードなどの特殊効果を使って画像を表示するスクリーンセーバー(ユーザー評価:2.5)

「スクリーンセーバ」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック