FDMCR

一太郎でFD等の起動


ソフト詳細説明

一太郎Ver.5のマクロでFD等を起動。

<インストールの方法>
?一太郎のマクロ・編集([ESC],[Z],[E])を立ち上げる。
?マクロ名を入力する(「FD起動」など)。
?マクロ編集画面で通常の文書読込みと同様に"FD.TXT"を編集画面に読込む。
?[esc]、[Q]でマクロ編集の終了。ここで「反映」を選択して終了する。
?次からはマクロ選択画面の先頭に登録されている。
?システムボタンやキーに登録するとよい([ESC],[Z],[A])。
?FDがどのディレクトリからでも起動できるようパスかけておいて下さい。

<主な機能>
?一太郎中からFDなどのファイル操作ソフトをディレクトリを選択して起動可能。
   たったこれだけ。

動作環境

FDMCRの対応動作環境
ソフト名:FDMCR
動作OS:MS-DOS
機種:PC-98
種類:フリーソフト
作者: 成田 伸哉 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

起動  FD  一太郎 


「一太郎・花子等用」カテゴリーの人気ランキング

  1. BUNLS 文書ファイル一覧作成マクロ(ユーザー評価:0)
  2. FXW 「一太郎/花子/三四郎/五郎」支援バッチプログラム(ユーザー評価:0)
  3. JTE 一太郎/花子/三四郎タイトル編集ツール(ユーザー評価:0)
  4. JWDIR 一太郎・花子の内部情報(更新年月日情報・内部バージョン情報等)を表示(ユーザー評価:0)
  5. PRD 一太郎v3用 プリンタ・ドライバー再編成ユーティリティー(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック