その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

特集〜ソフトウェアスポットライト
TOP PAGE > Softライブラリ > 特集 > 顔文字入力( ._.)φは、超簡単(^O^)!

セカンドライフのためのインターネット活用塾顔文字入力( ._.)φは、超簡単(^O^)!
多機能ながらシンプルな操作性で、初心者から上級者まで安心して使える高機能顔文字入力支援ソフト
blogや掲示板などにカキコするときって、ちょっとばかり緊張してしまいます。それは私の心臓がガラスでできているから……といいたいところですが、中高年にとって無闇矢鱈に心情を吐露することは難しく、結局のところ、慇懃無礼にはならない程度の「礼儀正しい文面作成」を心がけてしまうからです。ところが、疲れるんですね、礼儀って。そこで注目したいのが、高機能顔文字入力支援ソフト「かおもじへるぱぁ ぷち。」(無料)です。文末に「顔文字」を挿入するだけで、ありゃ不思議。「(`□´)」 だった文章があっという間に、「ヾ(⌒▽⌒ )ノ彡☆」な文章へ大変身です。

日本語入力「IME」の変換機能でも、文章中に「顔文字」を入れることができます。「Microsoft IME プロパティ」で「Microsoft IME 話し言葉顔文字辞書」にチェックを入れると、以降は、「かお」→「(*^_^*)」、「にこにこ」→「(^_^)」、「ごめん」→「_(._.)_」、「ばいばい」→「(^_^)/~」などの変換が可能。でも、「かおをあらう」→「(*^_^*)を洗う」になってしまうこともあり、便利は不便です。

ところが、「かおもじへるぱぁ ぷち。」なら思いもよらぬ変換で、「\(◎o◎)/!」となってしまうことが皆無。なぜなら、「顔文字」入力専用のソフトだからです。使い方は簡単。「かおもじへるぱぁ ぷち。」を起動して、カテゴリー別に表示される一覧から任意の「顔文字」を選び、ダブルクリックするだけ。例えば、Wordに「あはは」と文字を入れた後、「かおもじへるぱぁぷち。」から、「(^o^)」を選んでダブルクリックすれば、Wordに「あはは(^o^)」と入力されます。要するに、「かおもじへるぱぁ ぷち。」に表示される「顔文字」をダブルクリックすると、カーソル位置に自動でコピペされるというわけです。

登録されている「顔文字」は1,100文字以上。いずれも項目(カテゴリー)ごとに分類分けされているので、「顔文字」選びは笑っちゃうほど簡単。しかも、変換が不要なので気分もお気楽です。頻繁に利用するものを「お気に入り」に入れておけば、「顔文字」選びも瞬時。もちろん「顔文字」の追加・編集、項目名の変更もできて、使いやすさを徹底的に追求できるからうれしい限り。一度使うと手放せなくなってしまうかもしれません。以下は、項目の一覧です。

<辞書の項目>
笑い1〜2/喜び1〜2/泣き/怒る/驚く/おじぎ/汗/痛/バイバイ/おやすみ/踊る/書く/タバコ/攻撃/アクション/逃げる/励まし/キス/女の子1〜2/スポーツ(球技)/スポーツ(その他)/キャラクター/動物1〜2/その他1〜3/お掃除/十二星座/十二支/おまけ

(松林 義久/提供:Slownet


「かおもじへるぱぁ ぷち。」を起動したところ。すでに複数の「顔文字」が「お気に入り」に登録されています。掲示板などのコメント欄を表示しておき、「かおもじへるぱぁ ぷち>B」から任意の「顔文字」を選択してダブルクリックすれば、コメント欄に自動でコピペです
「かおもじへるぱぁ ぷち。」を起動したところ。すでに複数の「顔文字」が「お気に入り」に登録されています。掲示板などのコメント欄を表示しておき、「かおもじへるぱぁ ぷち。」から任意の「顔文字」を選択してダブルクリックすれば、コメント欄に自動でコピペです

 「辞書」タブをクリックすると、項目別に「顔文字」一覧が表示されます。1100文字以上も登録されているのに、項目別に分類されていて実に見やすい。もちろん、追加・編集も可能です
「辞書」タブをクリックすると、項目別に「顔文字」一覧が表示されます。1100文字以上も登録されているのに、項目別に分類されていて実に見やすい。もちろん、追加・編集も可能です

Slownetのblogページです。「かおもじへるぱぁ ぷち。」の「各種設定」で「常に手前に表示する」にチェックが入っているので、コメント欄に文字を入力しているときでも、「常に手前に表示」されたままです。「顔文字」を入れたくなったら、ポインタを「かおもじへるぱぁ ぷち。」に移動です
Slownetのblogページです。「かおもじへるぱぁ ぷち。」の「各種設定」で「常に手前に表示する」にチェックが入っているので、コメント欄に文字を入力しているときでも、「常に手前に表示」されたままです。「顔文字」を入れたくなったら、ポインタを「かおもじへるぱぁ ぷち。」に移動です

「Word」の場合です。「常に手前に表示する」だから、Word画面の上に表示しながら利用できます。当然ながら、Microsoft IMEの変換式と比べたら、圧倒的に便利。唯一のデメリットは、「顔文字」を使い過ぎてしまうことかもしれません
「Word」の場合です。「常に手前に表示する」だから、Word画面の上に表示しながら利用できます。当然ながら、Microsoft IMEの変換式と比べたら、圧倒的に便利。唯一のデメリットは、「顔文字」を使い過ぎてしまうことかもしれません

「かおもじへるぱぁ ぷち。」のダウンロード先です。詳細とユーザーのコメントを読んだら、赤丸の「ダウンロード」、あるいは「かおもじへるぱぁ ぷち。 ダウンロードページ」をクリックしましょう。「ダウンロードページ」が表示されます
「かおもじへるぱぁ ぷち。」のダウンロード先です。詳細とユーザーのコメントを読んだら、赤丸の「ダウンロード」、あるいは「かおもじへるぱぁ ぷち。 ダウンロードページ」をクリックしましょう。「ダウンロードページ」が表示されます



go! download
上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のダウンロードページにジャンプします。ダウンロードページからソフトをダウンロードできます。ダウンロードページには、作者データページへのリンクもあります。
フリーソフト
かおもじへるぱぁ ぷち。 多機能ながらシンプルな操作性で、初心者から上級者まで安心して使える高機能顔文字入力支援ソフト 



ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.