その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

Spotlight for Windows
特集 > 目次レイアウトと描画ロゴの作成手描き風イラスト宛名書きダウンロード
………………………………………… ▲ …………………………………………

年始の挨拶はオンラインソフトで! フリーソフトで手軽に年賀状を作ろう

味のある手描き風のイラストを簡単に描く
●手描き風イラストの作成 ●仕上げ


5. 手描き風イラストの作成


墨画作成ボードF 裏面のイラストをもう1種類、今度はマウスによる手描きで作成してみよう。これには「水墨画作成ボードF」を使用してみる。このソフトは、マウスを使って筆文字風の文字や水墨画風のイメージを描くためのソフトである。「ボカシ」「滲み」「線画」「筆画」などといったフィルタを備えており、既存の画像を手描きイラスト風に加工することもできる。

まず、色筆と中筆を使用してフリーハンドで線を引いてみた。題材は、来年の干支にちなんで巳にした。かなり大ざっぱな絵だが、まあ手描きらしさが出ているのでよしとしよう。

筆の種類は、マウスの速度によって太さや濃淡が変化するモノクロ専用の筆が5種類(太筆/中筆/細筆/極太/淡太)、さらに極細の黒線を引くための筆、白筆や色筆の計8種類が用意されている。1ドットの幅で線を引く「pen」もある。なお、水墨画作成ボードFにはUndo機能がないので、気に入った線が引けたらこまめに「SAVE」ボタンをクリックしてそれまでの結果を記録する必要がある(SAVEは一時保存用の機能で、いわゆる「ファイルへの保存」ではない)。

筆描きした巳
色筆と中筆で描いた巳


次に、特殊ブラシを使って胴体にザッと色を付け、最後に水墨画(?)らしく「印」を押す。これでひとまずイラストは完成だ。「保存」ボタンをクリックしてBMP形式で保存する。

特殊ブラシで着色 印を押す
特殊ブラシで色を塗り、印を押したところ


6. 仕上げ


筆文字データ 年賀状用 仕上げとして、先のイラストと同様、Pixiaで新規作成したハガキサイズの用紙に巳のイラストを貼り付けた。今回はロゴの代わりにフリーの素材集「筆文字データ 年賀状用」を使用し、仕上げに挨拶の文面を加えて完成させた。

筆文字データの貼り付け 文字を入力して完成
筆文字と文面をレイアウトして完成。こちらは手描き風のイラストになった

■水墨画作成ボードF 0.3.1.3
【作 者】 松本 政和 さん
【対応OS】 Windows 2000/98/95/NT    【種 別】 フリーソフト
【作者のホームページ】 http://www1.mahoroba.ne.jp/~matumoto/
■筆文字データ 年賀状用 1.0
【作 者】 琴草 さん
【対応OS】 汎用データ(JPEG)    【種 別】 フリーソフト


年始の挨拶はオンラインソフトで! フリーソフトで手軽に年賀状を作ろう
………………………………………… ▼ …………………………………………
特集 > 目次レイアウトと描画ロゴの作成手描き風イラスト宛名書きダウンロード


ベクターソフトニュース、スポットライト、PickUpに関するご意見・ご感想は…… editor@vector.co.jp まで
Copyright (c) 2012 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
Copyright (c) 2012 Vector Inc. All rights Reserved.