AdGuard Premium

AdGuard Premium画面1

「AdGuard Premium」はポップアップやビデオ広告、バナー等のあらゆる種類の広告をブロックするソフト。バックグラウンドでさり気なくフィルタリングと整形処理が行われ、ページ上の広告が非表示になる。

さて、広告ブロックには賛否両論がある。

色々な情報を無料で提供してもらう代わりに、ある程度広告は許容するべきだと思うし、コンテンツ作成者への還元を行なうという意味で広告は大切な役割を果たしている。

とは言え、例えばスマホ利用時、Wi-Fi環境でなく、低速通信環境下等にいる際、画面の半分を占めるような各種広告は下手をすると本体のコンテンツより通信量が多く、利用に支障をきたすのも事実なのである。

そう、もう言ってしまおう。

ゴメン、やっぱり広告はブロックさせて欲しい。

広告へのリスペクトも心に持ちながら、正直、煩わしい広告が多いのも事実。

分かっちゃいるけどムニャムニャ的なこの気持ちをどうか許して欲しい。

そこで「AdGuard Premium(アドガードプレミアム)」の出番だ。

いくつかある広告ブロッカーの中でもとりわけ優秀なソフトである。

「AdGuard Premium」の特徴は下記の通りだ。

  • ロシア発の広告ブロックソフト
  • YouTubeの動画広告もブロック
  • ページ表示速度が向上、パケット代の節約も
  • フィッシングサイトや危険なWebサイトから保護
  • 子どもに見せたくないアダルトサイトなどをブラックリストへ登録可能
  • ON、OFFの切り替えが即座に行なえる
ロシア発の広告ブロックソフト

通信をこのソフト経由で行なう事になる為、何か余計な通信を行なっているのではないかと懸念するユーザもいるかと思うが、筆者が調査した限り不可解な通信が発生している様子はない。

世界中で2,500万人以上が使っており、様々な賞も受賞している為、安心して使ってほしい。

YouTubeの動画広告もブロック

ご存じの「あの」動画広告が割愛される。YouTube大好きっ子には朗報だろう。

いつもスキップまで待たされる短く長いあの数秒間とは永遠におさらばだ。

先日スタートした「YouTube Premium」は広告がカットされるというのが一番の売りだが月額使用料が1,180円かかる。

このベクターで販売されている「AdGuard Premium」は永年版である。パソコンとAndroidデバイスのライセンスを備えてである。

どれだけお得かはもう言うまでもないだろう。

《商品の購入ページ》
AdGuard Premium

スマートフォン版 | PC版

Copyright © 株式会社ベクター
記事の無断転用を禁じます。