設定 一直線

メイン画面(画面左)。項目名のダブルクリックで、当該項目のウィンドウ(画面右)が開く。別項目へのアクセスも軽快に行える

Windows 10の「設定」の項目をツリー表示することにより、使い勝手の向上を図るソフト。目的の項目をすばやく開けるようにする。

「設定 一直線」はその名の通り、ひと目では把握しづらいWindows 10の「設定」の項目に“一直線”でアクセスできるようにするソフト。「設定」に含まれるすべての項目を「デバイスマネージャー」風にツリー形式で一覧表示することができ、ノードのダブルクリックで当該項目を開くことができる。Windows 10専用。

起動すると、メイン画面にツリーリストが表示される。ツリーの親ノードは、Windows 10の「設定」画面に表示される「システム」「デバイス」「ネットワークとインターネット」「個人用設定」「アカウント」「時刻と言語」「簡単設定」「プライバシー」「更新とセキュリティ」の各項目。

使い方は簡単。(1)親ノードの「+」をクリックしてノードを展開し、(2)展開した子ノードから目的の項目をダブルクリックすれば、当該項目が開く仕組み。画面左側に用意されたボタン(または「ノード」メニュー)では、複数のノードをまとめて展開したり、閉じたりできるようになっている。

  • 「+」ボタン(黄色):すべて(のノード)を展開
  • 「+」ボタン(ピンク):親だけを展開(起動時の状態)
  • 「-」ボタン:すべてを折りたたみ

各項目のサンプル画面(イメージ)をプレビューすることも可能。ツリーを展開して個々の項目をクリックすると、サンプル画面が表示される。

《ソフトライブラリの掲載ページ》
設定 一直線

スマートフォン版 | PC版

Copyright © 株式会社ベクター
記事の無断転用を禁じます。