vector
Vectorトップへ


ベクターソフトニュース - 1999.07.31
First Mailer(FirstM) First Mailer(FirstM) Ver.1.00.01
簡単設定&簡単操作の電子メールソフト
Windows 98/95 シェアウェア(1,000円ほか)
「First Mailer(FirstM)」の動作画面
■機能は非常にシンプル。送受信時にはアニメが表示される

シンプルな電子メールクライアントソフト。マルチアカウント対応という点以外は特に目立った機能は持たないが、大きなアイコンと最小限の設定で、初心者にもわかりやすいのが特徴だ。

メインウィンドウ内にメールボックス(受信ウィンドウ)、メール作成ウィンドウなどを開くMDI形式。メールボックスは送信、受信、未送信の3種類のフォルダを左側に、それぞれに含まれるメール一覧を右側に表示する。フォルダは上記以外にもユーザが作成することが可能だが、管理は階層的なものではなく、すべてフラットに置かれる。

メール一覧から見たいものをダブルクリックすると、別ウィンドウに内容が表示される仕組みで、フィールド名のクリックで並べ替えができるのと、開封・未開封を表すアイコンがあるのみで、返信や転送済みを区別するアイコンやマーキングはない。あくまでシンプルに徹した作りとなっている。

アドレス帳も、本名とニックネーム、メールアドレス、メモを登録するだけで、複数のアドレスをグループにまとめるといった機能は持たない。受信メールから送信者をアドレス帳に登録するのは、受信メール参照ウィンドウからボタンをクリックするだけで行える。

ほぼメールの送受信のみに機能を絞り込み、わかりやすさを極限まで追求したといった印象のメーラである。

reviewer's EYE 「First Mailer」(FirstM)という名前からして、初心者向けのシンプルさを狙っていると思われるが、ここまで機能を削っていいのだろうかと心配してしまうほどの割り切りぶりが印象的だ。フォルダを階層的に作れない点やメールの自動振り分け機能がない、などという点は個人的には気にならないが、署名(シグネチャ)ぐらいは使えた方がいいのではないだろうか。

試用してみて特に気になった点が二つある。まず、メールを読むのにウィンドウを開かなければならないのに、ウィンドウを開いたまま前後のメールへ移るような機能がないこと。これは複数のメールを流し読みしたいなどというときに不便だ。もうひとつは、送信できるのはそのときウィンドウを開いているメールだけという点である。【送信】ボタンはメール作成ウィンドウを開いているときのみ使用可能なので、未送信フォルダがあっても、書きためたメールを一斉に送るという使い方はできない。この点から見ても、送受信数ともにそれほど数の多くない初心者向けのメーラといってよいと思う。

ところで、添付のドキュメントを見ると、「直感的なユーザインターフェース」と並んで「強力なメール管理機能」と謳われている。しかし、実際には前述の通り、フォルダによる分類といった点ではそれほど強力とは思えない。「First Mailer」では、メールをテキストファイルとして保存するため、テキストエディタなどで内容を表示できるし、ファイルコピーなども普通にできるので、謳い文句はこのあたりのことを指しているのではないかと思われる。ただし、このテキストファイルの拡張子が.TMPというのはいかがだろう。Windowsのテンポラリファイルと間違えられて削除されたりしないかとちょっと心配だ。
(福住 護)


スクリーンショット》 必要最小限の設定で試用できる。ユーザ登録するとマルチユーザでの利用も可能に
スクリーンショット》 アドレス帳。先にメールを作成し、アドレス帳から送信先を指定できる
スクリーンショット》 ウィンドウを開いているメールだけが送信される


【作 者】 浅野 剛正 さん
【補 足】 試用期間は1ヵ月間。試用期間中は1ユーザのみの利用が可能(マルチアカウントは試用できない)。レジスト料金は1,000円のほかに、学生ユーザ500円などが設定されている。くわしくは同梱のREGIST.TXTを参照のこと
ソフト作者からひとこと
■ソフトを開発しようと思った動機

トム・クルーズ主演の映画「ミッション・インポッシブル」に出てくる電子メールソフトを見て、自分もこのようなソフトができないかなと思って開発に取りかかりました。このメーラの最終イメージと考えています。

■開発中に苦労した点

実際、開発は資料集めとの戦いで、VisualCで開発したのですが、基礎体力がなく、まずC++とは? から始まり、VCのオペレーションそしてTCP/IP、ビットマップ、アニメーション、オブジェクト指向の学習が、非常に時間かかりました。

最後に、アニメーションの実装の段階で、自分には絵のセンスがまったくないことに気づき、苦しみましたが、友人に頼んでCGを作成して実装しました。

■ユーザにお勧めする使い方

特別にメインの電子メーラとしなくても、メールチェック用としてもアニメーションが楽しめると思いますので、機能が不満の方は現時点ではそれでもいいと思います。ただ、予定している残りの機能面、インタフェースを実装したあとは、メインのメーラとしてじっくり使いこなしていただきたいと考えています。

■今後のバージョンアップ予定

このバージョンを出したときはこれで終わりと思っていたのですが、機能面ではあと2割ほど、インタフェースではあと4割ほどバージョンアップさせます。さらに、私のもうひとつの電子メールソフトである「Cherry Mailer」との特別の連携も盛り込む予定です。
(浅野 剛正)
GO! DOWNLOAD
上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。

シェアウェア(1,050円)
First Mailer 1.13.27 初めて使う一味違うマルチアカウント電子メールソフト (566K)


[↑このページの先頭へ戻る]


ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.