その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2017.06.13 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > FileOptimizer
FileOptimizer

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
FileOptimizer
シンプルなインタフェースで使いやすい。275以上の拡張子に対応したファイルサイズ削減ソフト
Windows 10/8/7/Vista/XP/2000  その他(LGPL)
FileOptimizer
メイン画面。ファイルをドラッグ&ドロップして、最適化を実行するだけ。選択したファイルを開いたりすることもできる
FileOptimizer
最適化処理中の画面。全体の処理状況は、実行中はタイトルバーで確認できる。リボンンインタフェースにすることも可能
FileOptimizer
オプション設定画面。最適化レベルやファイル属性の維持などを指定できる
数多くの形式に対応したファイルサイズ削減ソフト。シンプルなインタフェースで、誰でも簡単に使える。

「FileOptimizer」は、さまざまな形式のファイルのサイズを──品質を劣化させることなく──縮小できる“ファイル最適化”ソフト。対象のファイルをメイン画面にドラッグ&ドロップし、最適化を実行するだけで、サイズを小さくできる。対応するファイル形式(拡張子)は、DOCX/MDB/PPTX/XLSX、CSS/HTML/PDF、BMP/GIF/JPEG/PNG/TIFF、FLAC/M4A/MP3/OGG、AIR/EXE/JAR/SCR、ZIPなど、実に275種類以上。45種類以上のPlug-inを組み込むことにより、多彩な形式への対応を実現している。ファイルタイプの判定は(拡張子だけではなく)内容を分析して行われる。最適化レベルを指定したり、プロセス優先度を指定したりすることも可能だ。

ファイルの再圧縮、メタデータや不要な情報の削除などにより、ファイルサイズを縮小する(設定により、メタデータを削除しないようにすることも可能)。さらに、例えば256色以下しか使われていない画像であれば、色深度の24bitから8bitへの変更なども行われる。

最適化対象のファイルはリストに登録され、パスを含むファイル名、拡張子、元のサイズ、状態(最適化実行前は「保留中」)が表示される。リストへの登録はドラッグ&ドロップのほか、メニューバーまたはコンテキスト(右クリック)メニューから行うことも可能。選択したファイルをリストから削除したり、すべてのファイルをクリアしたり、含まれているフォルダを開いたりすることもできる。関連付けされたアプリケーションで開くことも可能だ。

リストへの登録後、メニューバーまたはコンテキスト(右クリック)メニューから「すべてのファイルを最適化」を実行すると、1ファイルずつ最適化処理が行われ、処理が終わったものは状態が「完了」に変わる仕組み。あわせて最適化後のサイズと、元のファイルに対する容量比も表示される(ファイルによってはまったく最適化できない=対オリジナル比が100%のものもある)。

最適化処理が行われたファイルは「読み取り専用」「アーカイブ」などの属性が解除され、さらにタイムスタンプの「変更日時」が変更されて、元のフォルダに上書きされる。ただし、対象のファイルは処理開始時にごみ箱に退避され(初期設定)、ごみ箱からいつでも元の状態のファイルを復元できるようになっている。

オプションでは、

  • 最適化レベル(最速(低最適化)から最良(高最適化)までの10段階)
  • プロセス優先度(アイドルからリアルタイムまでの6段階)
  • (処理後も処理前の)ファイル属性を維持する
  • ごみ箱を使用しない(処理時に元ファイルをごみ箱に退避しない)
  • (処理対象から除外する)除外マスク
  • リボンインタフェースを使用
などを設定することが可能。さらにファイル形式によっては、メタデータが削除されないようにしたり、非可逆最適化を許可したりすることもできる。



go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する

 ソフトライブラリからのおすすめソフト
Windowsの標準機能を利用して、システムドライブのメンテナンスを手軽に行えるミニユーティリティ「Windows System Checker」
Windowsの標準機能を利用して、システムドライブのメンテナンスを手軽に行えるミニユーティリティ
「Windows System Checker」
堅牢なrobocopy.exeをわかりやすいGUIで使える。自動繰り返し設定も簡単なフォルダ単位のバックアップソフト「FolderRobo」
堅牢なrobocopy.exeをわかりやすいGUIで使える。自動繰り返し設定も簡単なフォルダ単位のバックアップソフト
「FolderRobo」
56,000以上の漢字を、読み・部首・総画数で探してWordなどに貼り付けられる、異体字対応の漢字検索ソフト「漢字博士 漢太郎」
56,000以上の漢字を、読み・部首・総画数で探してWordなどに貼り付けられる、異体字対応の漢字検索ソフト
「漢字博士 漢太郎」
“本体”はコンパクトなスライドショウ。画像上の右クリックでさまざまな機能を呼び出せるデスクトップアクセサリ「モニカ」
“本体”はコンパクトなスライドショウ。画像上の右クリックでさまざまな機能を呼び出せるデスクトップアクセサリ
「モニカ」
「共通鍵」「公開鍵」の両暗号化方式に対応。手軽に使える、高速・高機能なファイル/フォルダ暗号化ソフト「FileCapsule Deluxe Portable」
「共通鍵」「公開鍵」の両暗号化方式に対応。手軽に使える、高速・高機能なファイル/フォルダ暗号化ソフト
「FileCapsule Deluxe Portable」

go! download
上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
その他(LGPL) 
FileOptimizer 画像ファイルや実行ファイルなど、200種類以上の形式のファイルをロスレス圧縮できる




最近のレビュー記事
ホームポジションキーパーホームポジションキーパーnew!!ホームポジションキーパー
ホームポジション内の40キーですべてのキー入力を行えるようにする、ユニークなキー割り当て変更ソフト
SSDブースターSSDブースターSSDブースター
リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
練馬練馬練馬
二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト
Acronis True Image 2018 StandardAcronis True Image 2018 StandardAcronis True Image 2018 Standard
AI技術でランサムウェア対策機能を強化。増分/差分バックアップの高速化も図られた“定番”個人向けバックアップソフト
ToMoClipToMoClipToMoClip
柔軟なドラッグ&ドロップやコピールール設定などで、快適な文書編集環境を実現する高機能クリップボード拡張ソフト
講談社夏☆電書2017
講談社夏☆電書2017
新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
【2017年9月】

自作のゲーム、実用ソフト、スマホアプリなど、注目の作品が登場する、プログラミング環境「HSP」の祭典
「HSPプログラムコンテスト2017」
応募作品受付中!

Excel便利機能ボタン集2Excel便利機能ボタン集2
カレンダーやガントチャートも簡単に作れる。Excelに便利な機能を追加できるアドインの第二弾
AnyTransAnyTrans
AndroidデータのiOSデバイスへの引っ越し機能を新搭載。iOS 11/iPhone 8にも対応した“定番”iOSデータ管理・転送ソフト
TresGrepTresGrep
複数行にまたがる文字列の検索にも対応。正規表現とワイルドカードの併用も可能な高速・高機能grepソフト
すごい位置合わせPRO10すごい位置合わせPRO10
文字入力枠を簡単に作れる「AI手書き枠認識」機能が追加された、印刷位置合わせソフトの新バージョン
筆王 Ver.22 ダウンロード版筆王 Ver.22 ダウンロード版
使いやすい「素材パレット」を搭載。顔に犬のパーツを合成できる「おもしろ顔スタンプ」が追加された「筆王」の新バージョン
夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


「FileOptimizer」と同じカテゴリーの他のレビュー

レビュー記事一覧




ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.