その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2017.05.30 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > Shrink O'Matic
Shrink O'Matic

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
Shrink O'Matic
回転やリネーム、フォーマット変換もまとめて処理できる。縮小専用の画像リサイズAIRアプリ
Windows 7/Vista/XP/2000  フリーソフト(寄付歓迎)
Shrink O'Matic
メイン画面。リサイズは、縦横の上限値またはパーセンテージで指定する。処理状況は画面下部に表示される
Shrink O'Matic
リネームは自動またはカスタムで。カスタムでは元ファイル名と連番に、好みの文字列を組み合わせることができる
Shrink O'Matic
指定画像をウォーターマークとして挿入することも可能
あらかじめ指定したサイズへの複数画像の縮小を“一発”で行えるAdobe AIRアプリケーション。Exif情報を利用した画像の自動回転などにも対応する。

「Shrink O'Matic」は、対象のファイルを読み込ませるだけで、リサイズ(縮小)をはじめ、回転、リネーム、フォーマット変換などをまとめて行える、画像の“自動縮小化”ソフト。対象画像の指定はメイン画面へのドラッグ&ドロップで行うことができ、複数の画像をまとめて処理することが可能。フォルダ単位で指定することもできる。対象を指定すると自動的に処理が開始され、処理後の画像が指定フォルダに保存される仕組み。画像にウォーターマークを挿入することもできる。対応する画像形式はJPEG/GIF/PNG。

ソフトは一画面のみの構成。縮小する画像の指定も各項目の設定も、すべてメイン画面だけで行える。処理後のサイズや回転などの設定は画面の上半分で行うようになっている。設定できるのは、

  • リサイズ(縦横の上限pixel値またはパーセンテージ)
  • 回転(回転しない、Exif情報を利用した自動回転、90°単位の回転)
  • リネームと保存先(リネーム:自動、リネームしない、カスタム。保存先:元のフォルダまたは指定フォルダ)
  • フォーマット変換(変換しない、JPEG、GIF、PNG)
  • ウォーターマーク(挿入する画像と挿入位置)
の各項目。

リサイズで「上限値(Size limits)」を選択した場合、縦横サイズがいずれも上限値に達していない画像はリサイズの処理対象にならない(ほかの処理は行われる)。「パーセンテージ(Ratio)」を選択した場合は、100%から1%までをスライドバーで指定できる。

リネームの「自動(Auto-rename)」は、リサイズで上限値かパーセンテージのどちらを選んだかで異なる。例えば元のファイル名が「Shinjuku.png」の場合、上限値設定では「Shinjuku-w640-h480.png」(横640、縦480で設定)、パーセンテージ設定では「Shinjuku-r50.png」(50%で設定)となる。「カスタム(Custom-name)」では、元のファイル名と連番に、好みの文字列を組み合わせることが可能。連番の桁数も設定できる。

フォーマット変換では、JPEGでは画像品質を、PNGでは元画像の透過設定を維持するように設定できる。

ウォーターマークは、指定画像をすべての処理対象画像の左上、中央、右下など、9ヵ所から選択して挿入することが可能だ。

画面上部での設定が完了したら、メイン画面の“Drop pics here”に対象の画像をドラッグ&ドロップするか、ダイアログでファイル(Or browse for pics...)またはフォルダ(Or for folder...)を指定する。

対象画像を指定すると、自動的に処理が開始される。処理状況は画面下部で確認できる。




go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する

 ソフトライブラリからのおすすめソフト
さまざまな形式のファイルをスペースキーだけでプレビューできる、軽快動作の“クイックルックアプリケーション”「Quick Eye」
さまざまな形式のファイルをスペースキーだけでプレビューできる、軽快動作の“クイックルックアプリケーション”
「Quick Eye」
シンプルな画面ではじめてでも直感的に使える、“軽快”バックアップソフトのエントリーエディション「Iperius Backup FREE」
シンプルな画面ではじめてでも直感的に使える、“軽快”バックアップソフトのエントリーエディション
「Iperius Backup FREE」
充実した注釈機能や使いやすいプロテクト機能を搭載。ファイルの編集・変換・最適化を一本で行える高機能PDF編集ソフト「PDFelement 6 Pro」
充実した注釈機能や使いやすいプロテクト機能を搭載。ファイルの編集・変換・最適化を一本で行える高機能PDF編集ソフト
「PDFelement 6 Pro」
保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト「FolderDiff」
保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト
「FolderDiff」
ペアで登録した「トリガー」の入力で、事前登録済みの「単語」をサッと挿入できる、シンプルなスニペットツール「Daigo」
ペアで登録した「トリガー」の入力で、事前登録済みの「単語」をサッと挿入できる、シンプルなスニペットツール
「Daigo」

go! download
上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
フリーソフト(寄付歓迎) 
Shrink O'Matic 複数の画像ファイルをまとめてリサイズ、回転、形式変換できる




最近のレビュー記事
MyMemoMyMemonew!!MyMemo
入力、リストの二つのウィンドウで構成されるメモソフト。分類、標題、検索などで、目的のメモにすぐにアクセスできる
ギュギュっと超圧縮PROギュギュっと超圧縮PROギュギュっと超圧縮PRO
圧縮後のファイルを対応アプリケーションでそのまま開いて編集できる。解凍操作不要の“ファイル軽量化ソフト”
WheelPLUSWheelPLUSWheelPLUS
ホイール非搭載機種でホイール操作を可能に。多彩な機能でマウス/トラックボールの操作性を向上させるソフト
WinOptimizer 15WinOptimizer 15WinOptimizer 15
アプリケーションが作成する一時ファイルなどの自動削除も可能。一本でさまざまな高速・最適化処理を行えるオールインワンソフト
sugurusugurusuguru
高度なGoogle検索を簡単に実行できる。Googleを利用した検索の効率化を図り、精度を向上させるためのソフト
講談社夏☆電書2017
講談社夏☆電書2017
新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
【2018年1月】

やるぞ!確定申告2018 for Windowsやるぞ!確定申告2018 for Windows
申告書類の縮小イメージで確認しながら戸惑うことなく操作できる、充実サポートの確定申告書作成ソフト
CalcTape FreeCalcTape Free
計算過程を確認でき、途中で修正することもできる、ユニークなインタフェースの電卓ソフト
iMyFone Umate Pro:iOSクリーンアップiMyFone Umate Pro:iOSクリーンアップ
iOSデバイス内にたまった不要ファイルや個人データを一括削除し、「モタつき」「空き容量不足」を解決
7+ Taskbar Tweaker7+ Taskbar Tweaker
タスクバーの動作・表示をマスクスリックだけで簡単に“微調整”し、自分好みにカスタマイズできるソフト
ZOOM PLAYER MAX 14ZOOM PLAYER MAX 14
シンプルなインタフェースに多彩な機能を搭載。安定した動作やカスタマイズ自由度の高さなどが特徴のメディアプレイヤー
夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


「Shrink O'Matic」と同じカテゴリーの他のレビュー

レビュー記事一覧




ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.