その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2017.02.09 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > WinContig
WinContig

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
WinContig
指定したファイル/フォルダだけをすばやく最適化。USBメモリなどで持ち運んで使える、コンパクトなデフラグソフト
Windows 10/8/7/Vista/XP  フリーソフト
reviewer's EYE reviewer's EYE


WinContig
メイン画面。ユーザの指定したファイル/フォルダを対象に、すばやくデフラグを行える

◎そのほかのスクリーンショット
フィルタ機能を利用して、デフラグから除外する項目や、マスクに合致して処理を行う項目を指定できる

各ファイルの断片化情報をよりくわしく知ることも可能
デフラグは別名「ディスク最適化」ともいわれるように、ドライブ(ボリューム)単位で処理を行うのが一般的で、ドライブ全体でファイルの再配置が行われる(オプションによっては「動かしたくないファイル」を指定することもできる)。それに対して「WinContig」では逆に、ユーザの指定したファイル/フォルダだけを対象に、最小限のデフラグを行う。

さらにデフラグ対象をプロファイルとして保存できるため、削除や上書きの頻度が高く、断片化が発生しやすいファイル/フォルダに的を絞って集中的にデフラグしたいときに便利。コマンドラインからの実行も可能なので、バッチファイルを使った自動処理やスケジュール実行にも適している。

海外製ではあるが、ユーザインタフェースは日本語化されている(ランゲージファイルで使用言語を切り替えられる)。ツールボタンをポイントすると解説がポップアップ表示され、さらにメニュー項目の選択時には、ステータスバーに簡単な説明が表示されるので、使い方について迷うことはないだろう。

ただし、ワンクリックでの全自動処理といった手軽さはないので、まずファイル/フォルダを「分析」した上で「デフラグ処理」を行うといった最低限の知識は必要だ(一度覚えてしまえば、あとは気にする必要もないが)。

デフラグ方法には「クイック」「スマート」二つのオプションがある。「クイック」は、ファイルのデフラグ時にクラスタ位置の最適化が行われない(ので高速)のに対し、「スマート」では、クラスタ位置の最適化が行われるという違いがある。

(福住 護)



go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する

 ソフトライブラリからのおすすめソフト
最大1200%までの拡大に対応。ちらつき防止にも配慮された、ディスプレイの部分拡大表示ソフト「でかく見たいねん2」
最大1200%までの拡大に対応。ちらつき防止にも配慮された、ディスプレイの部分拡大表示ソフト
「でかく見たいねん2」
脆弱性の診断・修正もワンクリックで。システムの最適化や保護、スピードアップを手軽に行える“高速&快適化アプリ”「Advanced SystemCare 11 Pro」
脆弱性の診断・修正もワンクリックで。システムの最適化や保護、スピードアップを手軽に行える“高速&快適化アプリ”
「Advanced SystemCare 11 Pro」
「お任せ自動文字化」機能などで使いやすさアップ。すぐに使える、事前登録不要の音声認識&ワープロソフト「Voice Rep Pro 2」
「お任せ自動文字化」機能などで使いやすさアップ。すぐに使える、事前登録不要の音声認識&ワープロソフト
「Voice Rep Pro 2」
OCR機能を搭載し、画像内の文字列をテキスト化することも可能なPDF変換ソフト「Renee PDF Aide」
OCR機能を搭載し、画像内の文字列をテキスト化することも可能なPDF変換ソフト
「Renee PDF Aide」
住所録一覧の表示・印刷機能などを強化。戌年素材が豊富に収録された“簡単・高機能”はがき作成ソフトの新バージョン「はがき作家 11 Professional」
住所録一覧の表示・印刷機能などを強化。戌年素材が豊富に収録された“簡単・高機能”はがき作成ソフトの新バージョン
「はがき作家 11 Professional」

go! download
上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
フリーソフト 
WinContig ディスクの断片化状況を分析して、デフラグが必要なフォルダのみをデフラグできる




最近のレビュー記事
ZOOM PLAYER MAX 14ZOOM PLAYER MAX 14new!!ZOOM PLAYER MAX 14
シンプルなインタフェースに多彩な機能を搭載。安定した動作やカスタマイズ自由度の高さなどが特徴のメディアプレイヤー
SterJo Startup PatrolSterJo Startup PatrolSterJo Startup Patrol
新規アイテムの追加監視機能を備えた、シンプルなスタートアップ管理ソフト
やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0
OCRエンジン、画像補正エンジンを改善し、さらに精度を向上させた簡単・高機能な名刺管理ソフト
わが家の家計簿 がまぐち君v4 Miniわが家の家計簿 がまぐち君v4 Miniわが家の家計簿 がまぐち君v4 Mini
v4でグラフ機能を追加。強力な入力支援機能で快適に使える、シンプルな家計簿ソフト
Ashampoo Photo Commander 16Ashampoo Photo Commander 16Ashampoo Photo Commander 16
最高4Kまでの高解像度スライドショーの作成にも対応。スマートなインタフェースで使いやすい、高速表示の画像管理・編集ソフト
講談社夏☆電書2017
講談社夏☆電書2017
新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
【2017年12月】

DaigoDaigo
ペアで登録した「トリガー」の入力で、事前登録済みの「単語」をサッと挿入できる、シンプルなスニペットツール
Recover Keys 2Recover Keys 2
ネットワーク経由でのMac用ソフトのキー抽出も可能に。9,000種類以上のソフトに対応する“プロダクトキー復元ソフト”
Quick EyeQuick Eye
さまざまな形式のファイルをスペースキーだけでプレビューできる、軽快動作の“クイックルックアプリケーション”
ESET ファミリー セキュリティESET ファミリー セキュリティ
実行中プログラムの「ふるまい」を監視し、問題のある挙動を通知する機能が追加された「ESET」の新バージョン
PDFelement 6 ProPDFelement 6 Pro
充実した注釈機能や使いやすいプロテクト機能を搭載。ファイルの編集・変換・最適化を一本で行える高機能PDF編集ソフト
夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


「WinContig」と同じカテゴリーの他のレビュー

レビュー記事一覧




ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.