その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2016.11.01 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > 轍 Wadachi
轍 Wadachi

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
轍 Wadachi
GPSログから移動の軌跡や高度チャートを自動作成してくれる“Googleマップ/Google Earth活用ソフト”
Windows Vista/XP/2000  フリーソフト
轍 Wadachi
設定画面(出力設定)。出力されるページのマップサイズやマーカーなどを指定できる
轍 Wadachi
ノイズフィルタ。GPSログをインポートすると、測位誤差を自動で削除してくれる
轍 Wadachi
軌跡やウェイポイントのマーカーが入ったマップが出力される
GPSログをもとに、移動ルートが記録されたマップを作成できる“Googleマップ/Google Earth活用ソフト”。写真や座標の入ったマーカーをマップ上に配置したり、標高や移動速度の変化などをチャート化して表示させたりすることが可能。

「轍 Wadachi」は、GPS機器のログを取り込んで経路を描き、GoogleマップやGoogle Earthで表示可能なコンテンツを作成できるソフト。取り込んだGPSログとデジカメ写真内のジオタグ(GPS情報)から、撮影地点にマーカーを配置して写真を表示させたり、移動にともなう標高の変化が表されたプロフィールマップを作成したりできる。編集したデータにはGoogle Maps API V3対応のスクリプトが自動で埋め込まれ、GPSログを利用した旅の記録を誰でも簡単にインターネットで公開することが可能。Ver.4では、GPSログがなくても、マップ上のクリックで経路を作成できるようになった。

スマートフォンのGPS対応アプリやGPS機能付きサイクルコンピュータなどのGPSロガーで記録されたファイルを「轍 Wadachi」へインポートし、出力設定でマップの表示サイズやズームレベルなどのオプションを指定して、「ブラウザでプレビュー」を実行すれば、ローカルパソコンのWebブラウザでプレビューできる仕組み。

データを公開するには、エクスポート機能を使ってHTMLファイルを出力する。このときGoogleマップでの表示に必要なスクリプト類も同時に生成されるので、それらをまとめてWebサーバにアップロードすればよい。さらに、GPSログを写真付きで地図上に表示・共有するサービス「轍 ONLINE」へ直接アップロードしたり、Google Earth用のKML/KMZファイル、汎用のGPXファイルにエクスポートしたりすることも可能。「轍 Wadachi」自身のデータファイルは独自のWDF形式で保存する。

インポートしたGPSログには、GPSの精度によって誤差が含まれている場合がある。内蔵のトラックエディタを使って、座標や高度・日時などを修正したり、ノイズフィルタ機能を使って、誤った情報(明らかに移動速度がおかしい部分など)を簡単に除去したりすることもできる。

停止中にも記録されている情報をひとつにまとめたり、ムダなデータを省いたりすることにより、ログファイル自体のサイズをコンパクト化して、マップ表示の高速化を図ることも可能。国土地理院のデータを利用して、GPSの高度誤差をワンタッチで修正する機能も備えている。

Ver.4では新機能として、GPSログがなくてもマップ上でポイントをクリックしてゆくだけで経路を作成できるようになった。トラック作成機能には「自動探索」「直線」「登山道」の三つがあり、このうち「自動探索」を使うと、実際の道路に沿った経路が自動で作成される。ルート探索のオプションとして、移動手段(自動車、徒歩)や、高速道路・有料道路・フェリーの使用などを指定もできる。

GPS情報(ジオタグ)が記録されたデジカメ写真があれば、ファイルを追加するだけでマップ上に自動でプロットしてくれる。逆にジオタグが含まれない画像に対して、撮影日時とGPSログとを照合することにより、ジオタグを書き込むことも可能だ。

写真を追加したポイントには、ウェイポイント(通過点)であることを示すマーカーが自動で配置され、クリックするとバルーンがポップアップして、写真とともに撮影日時、座標(経度・緯度)、高度情報などが表示される(出力設定オプションで非表示にすることも可能)。ウェイポイントを編集することにより、地点名を変更したり、リンク先のURLやコメントを追加したりすることも可能。写真の回転やマーカーアイコンの色変更、座標の編集なども行える。さらに、ログの記録開始ポイントや終了ポイントをウェイポイントとして追加したり、トラック上の任意のポイントを選んでウェイポイントに登録したりもできる(写真がなくてもよい)。

出力設定では、マップの表題、表示サイズや初期のズームレベル、マップのタイプ(地図、航空写真、地理院地図など)などを指定することが可能。「写真レポートの表示」をONにしておくと(マーカーのクリックとは別に)出力ページ上にサムネイル一覧が表示される。

出力されたWebページにはマップが表示され、拡大・縮小や移動が可能なほか、トラックの再生機能を使って、移動経路を自動でたどることもできる。トラックの再生・停止や再生速度の変更にも対応する。標準の地図=Googleマップ以外に、航空写真や地理院地図OpenStreetMapに切り替えることも可能。マップ上に配置されたウェイポイントのマーカーは、マップ横のマーカーリスト(出力設定で非表示も可能)と連携する。マーカーリストのクリックでアイテムを選択すると、写真や座標情報がポップアップ表示される。

マップのほかには、高度変化が表されたプロフィールマップや時間−高度、時間−速度などの表示を切り替えられるチャート、ログの開始・終了時刻、経過時間・移動時間、最高速度・移動平均速度、総上昇・下降量といった解析結果も表示できる。

インポート可能なGPSログは汎用のGPX形式をはじめ、KML/KMZ、TCX、ウェイポイントファイル、NMEAなど。主要な形式に対応する。




go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する

 ソフトライブラリからのおすすめソフト
ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ「Textify」
ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ
「Textify」
“見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ「窓フォト」
“見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ
「窓フォト」
別ドライブへの移動にも対応。プログラムのインストールフォルダを、リンクを壊さずに移動できるソフト「FreeMove」
別ドライブへの移動にも対応。プログラムのインストールフォルダを、リンクを壊さずに移動できるソフト
「FreeMove」
保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト「FolderDiff」
保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト
「FolderDiff」
リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト「SSDブースター」
リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
「SSDブースター」

go! download
上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
フリーソフト 
Wadachi GPSログからGoogle MapsやGoogle Earthのコンテンツを簡単に作成する




最近のレビュー記事
7+ Taskbar Tweaker7+ Taskbar Tweakernew!!7+ Taskbar Tweaker
タスクバーの動作・表示をマスクスリックだけで簡単に“微調整”し、自分好みにカスタマイズできるソフト
ZOOM PLAYER MAX 14ZOOM PLAYER MAX 14ZOOM PLAYER MAX 14
シンプルなインタフェースに多彩な機能を搭載。安定した動作やカスタマイズ自由度の高さなどが特徴のメディアプレイヤー
SterJo Startup PatrolSterJo Startup PatrolSterJo Startup Patrol
新規アイテムの追加監視機能を備えた、シンプルなスタートアップ管理ソフト
やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0
OCRエンジン、画像補正エンジンを改善し、さらに精度を向上させた簡単・高機能な名刺管理ソフト
わが家の家計簿 がまぐち君v4 Miniわが家の家計簿 がまぐち君v4 Miniわが家の家計簿 がまぐち君v4 Mini
v4でグラフ機能を追加。強力な入力支援機能で快適に使える、シンプルな家計簿ソフト
新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
【2017年12月】

Ashampoo Photo Commander 16Ashampoo Photo Commander 16
最高4Kまでの高解像度スライドショーの作成にも対応。スマートなインタフェースで使いやすい、高速表示の画像管理・編集ソフト
DaigoDaigo
ペアで登録した「トリガー」の入力で、事前登録済みの「単語」をサッと挿入できる、シンプルなスニペットツール
Recover Keys 2Recover Keys 2
ネットワーク経由でのMac用ソフトのキー抽出も可能に。9,000種類以上のソフトに対応する“プロダクトキー復元ソフト”
Quick EyeQuick Eye
さまざまな形式のファイルをスペースキーだけでプレビューできる、軽快動作の“クイックルックアプリケーション”
ESET ファミリー セキュリティESET ファミリー セキュリティ
実行中プログラムの「ふるまい」を監視し、問題のある挙動を通知する機能が追加された「ESET」の新バージョン


「轍 Wadachi」と同じカテゴリーの他のレビュー

レビュー記事一覧




ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.