その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2011.01.12 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > ミルノ PC フォトフレーム

ミルノ PC フォトフレーム

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
ミルノ PC フォトフレーム
パソコンで手軽に画像を閲覧できる“デジタルフォトフレーム”ソフト
Windows 7/Vista/XP  シェアウェア
ミルノ PC フォトフレーム
  • メイン画面。実際のデジタルフォトフレームに似たシンプルなデザイン。再生パネルからの操作でスライドショウが開始される


  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 写真モード(多段組)時の画面。画像の拡大・縮小を行うことも可能
  • 設定画面。動作の設定やデザインの指定などを行える


  • デジカメ写真などの画像をスライドショウで閲覧するためのソフト。自動レイアウトや見開き表示など、便利な機能を備える。

    「ミルノ PC フォトフレーム」はその名の通り、パソコン(PC)をデジタルフォトフレームとして使うためのソフト。実際のデジタルフォトフレームとほぼ同様の感覚で使うことができ、簡単な操作で画像を閲覧できる。自動レイアウトなどのほか、(画像以外の)メニュー/操作パネルなどを自動的に隠す機能やリピート再生機能なども搭載する。ページ切り替え時(トランジション)の効果は4種類から選択することが可能。読み込み可能な画像形式はBMP/JPEG/PNG/GIF/TIFF/ICO、Windows Media Photo(HD Photo)

    画像を閲覧するにはまず、対象の画像が含まれるフォルダを開く。これで、当該フォルダ内の画像がメイン画面に表示されるようになっている。画像の表示方法は、1段表示(表示エリアに1枚の画像)と多段表示(サムネイル)とをクリックで切り替えることが可能。1段表示にすれば、一般的な画像ビューアとして利用することができる。

    メイン画面は、画像表示エリアだけのシンプルな構成(実際には、メニューバーなどのパネルが隠されている)。マウスポインタを画面上部に置くとメニューバーが、また画面下部に置くと再生パネルが表示される仕組み。再生パネル上の再生ボタンを押すことで、スライドショウが開始される。

    再生パネルでは、各ページを表示する時間やページ切り替え効果などを設定することも可能。ページ切り替え効果は「オーバーラップ」「フェード」「フェード(指定色)」「スクロール」の4種類から選択できる。画像の再生では、

    • 指定フォルダ内の画像を繰り返し再生するリピート再生
    • 指定フォルダ内の画像が終わったら、次のフォルダを開いて再生するオートスキップ
    といった機能を搭載する。全画面表示にも対応する。

    表示モードは、デジカメ写真などの閲覧に適した「写真モード」に加え、「見開きモード」が用意されている。見開きモードは、縦置き画像が2枚続く場合、左右に当該画像2枚を並べて表示するもの。コミックビューアとして利用することもできる。見開きモードでも縦置き画像が2枚並ばない場合は、写真モードと同様に表示される。

    メイン画面左側にフォルダツリーを表示する機能もある。マウスポインタを画面左端に置くことで表示されるフォルダツリーから、開くフォルダを簡単に指定できるようになっている。そのほか、メイン画面の余白設定や配色の指定なども行える。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト「SSDブースター」
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
    「SSDブースター」
    柔軟なドラッグ&ドロップやコピールール設定などで、快適な文書編集環境を実現する高機能クリップボード拡張ソフト「ToMoClip」
    柔軟なドラッグ&ドロップやコピールール設定などで、快適な文書編集環境を実現する高機能クリップボード拡張ソフト
    「ToMoClip」
    カレンダーやガントチャートも簡単に作れる。Excelに便利な機能を追加できるアドインの第二弾「Excel便利機能ボタン集2」
    カレンダーやガントチャートも簡単に作れる。Excelに便利な機能を追加できるアドインの第二弾
    「Excel便利機能ボタン集2」
    マクロによる作業の自動化にも対応した、カスタマイズ自由度の高い多機能ファイル管理ソフト「FileShelf Plus」
    マクロによる作業の自動化にも対応した、カスタマイズ自由度の高い多機能ファイル管理ソフト
    「FileShelf Plus」
    二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト「練馬」
    二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト
    「練馬」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    部屋のインテリアとしても人気のデジタルフォトフレームだが、人気の理由のひとつとして「操作というほどの操作を必要としない」ことがあるだろう。画像入りのメディアをセットして電源を入れれば、あとはリモコンでボタンを押すだけでよいのだから。

    そのデジタルフォトフレームの手軽さをパソコン上で実現させたのが「ミルノ PC フォトフレーム」だ。デジタルフォトフレームとほぼ同じ感覚で扱うことができる。しかも、ただ「同じ感覚で扱う」だけでなく、全画面表示機能を使って、パソコンをそのままデジタルフォトフレームにしてしまうことも可能。そして筆者としては、その使い方はアリだと思う。

    ソフト自体のコンセプトが「フォトフレーム」なので、細々とした機能はなく、またそれで正解だ。あえて注文をつけるなら、ページ切り替え効果に(エフェクト数はこのままでよいので)「ランダム」があるといいかなあというくらい。やはりエフェクトが単一だと、ちょっと単調な印象があるかもしれない。とはいえ、おもしろいソフトであることは間違いない。

    (土屋 佳彦)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    世間では、デジタルフォトフレームが流行っていて、「操作が簡単」「表示が美しい」「どこにでも置ける」などが主な魅力のようです。パソコンをデジタルフォトフレームとして利用することも当然可能なわけですが、「どこにでも置ける」は無理にしても、「操作が簡単」「表示が美しい」を満たすアプリケーションがあまり見当たらない、というのがソフトウェア開発の動機です。

    開発中に苦労した点
    「拡大・縮小とスクロールをわかりやすく、簡単に行えるようにするにはどうすればよいか」を考えるのにかなり時間がかかりました。あとから考えれば大したことはないのですが、普通にホイールを回すとスクロール、コンテキスト(右クリック)メニュー表示中にホイールを回すと拡大・縮小になるという方法です。また、快適な操作性を実現するために、プログラムを何度も書き換えました。純粋な.NETアプリケーションと異なり(ゲーム用ライブラリのXNA FrameworkやWindows APIを利用しているため)、かなり高速に動作すると思います。

    ユーザにお勧めする使い方
    (製品登録をしないとご利用いただけませんが)設定画面の「最適化」タブで、画面更新に「マルチメディアタイマーを使用する」をチェックすると、パソコンの性能にもよりますが、よりなめらかな表示になります。パソコンの性能に自信のある方は、ぜひお試しください。また、Windows Vistaではあまり高速に動作しないようなので、Windows 7またはXPでのご利用をお勧めします。

    今後のバージョンアップ予定
    新しいページ切り替え効果を追加したり、モノクロやセピアで表示する機能を追加したりしたいと考えています。また、ドラッグ&ドロップによるファイルの移動やコピーを行う機能、お気に入りフォルダ機能など、追加したい機能はたくさんありますが、予定はまだ決まっておりません。

    (佐藤 周平)

    ● ミルノ PC フォトフレーム Ver.1.0.2.0
  • 作 者 : 佐藤 周平 さん
  • 対応OS : Windows 7/Vista/XP
  • 種 別 : シェアウェア
  • 作者のホームページ : http://www2.tbb.t-com.ne.jp/wizard/
  • 補 足 : 動作には.NET Framework 3.5、XNA Framework Redistributable 3.1が必要。試用期間中は一部機能が制限される。ライセンスの購入は「ミルノ PC フォトフレーム」ダウンロード・お支払いページから行える


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    シェアウェアプロレジ・シェアレジ(1,317円(税込))
    ミルノ PC フォトフレーム 1.8.2.0 写真を「見るの」に特化した、デジタルフォトフレームソフト XNA による高速表示 (3,290K)




    最近のレビュー記事
    DaigoDaigonew!!Daigo
    ペアで登録した「トリガー」の入力で、事前登録済みの「単語」をサッと挿入できる、シンプルなスニペットツール
    Recover Keys 2Recover Keys 2Recover Keys 2
    ネットワーク経由でのMac用ソフトのキー抽出も可能に。9,000種類以上のソフトに対応する“プロダクトキー復元ソフト”
    Quick EyeQuick EyeQuick Eye
    さまざまな形式のファイルをスペースキーだけでプレビューできる、軽快動作の“クイックルックアプリケーション”
    ESET ファミリー セキュリティESET ファミリー セキュリティESET ファミリー セキュリティ
    実行中プログラムの「ふるまい」を監視し、問題のある挙動を通知する機能が追加された「ESET」の新バージョン
    PDFelement 6 ProPDFelement 6 ProPDFelement 6 Pro
    充実した注釈機能や使いやすいプロテクト機能を搭載。ファイルの編集・変換・最適化を一本で行える高機能PDF編集ソフト
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年11月】

    Iperius Backup FREEIperius Backup FREE
    シンプルな画面ではじめてでも直感的に使える、“軽快”バックアップソフトのエントリーエディション
    Advanced SystemCare 11 PROAdvanced SystemCare 11 PRO
    脆弱性の診断・修正もワンクリックで。システムの最適化や保護、スピードアップを手軽に行える“高速&快適化アプリ”
    窓フォト窓フォト
    “見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ
    筆楽名人2018 for Win筆楽名人2018 for Win
    シンプルな操作画面ではじめてでも直感的に使える、“おしゃれ”な年賀状・はがき作成ソフト
    TextifyTextify
    ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    「ミルノ PC フォトフレーム」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧




    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.