その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2010.12.10 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > fkopii

fkopii

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
fkopii
更新・追加されたファイルを手早くコピーできる差分コピー/削除ソフト
Windows XP  フリーソフト(寄付歓迎)
fkopii
  • メイン画面。上部には設定されたスケジュールの一覧が、下部には実行内容が表示される

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 「スケジュールの設定」画面。コピー対象や比較方法のほか、ディスク名の確認を指定することも可能
  • 「オプションの設定」画面。自動実行のタイミングやログの保存日数などを指定できる

  • 二つのフォルダを比較し、異なる場合にコピーや削除を行うソフト。比較方法や処理/除外対象、実行のタイミングなどは細かく指定できる。

    「fkopii」は、コピーの「元フォルダ」と「先フォルダ」とを比較し、異なるファイルをコピーしたり、「元フォルダ」に存在しないファイルを「先フォルダ」から削除したりしてくれるソフト。比較対象フォルダや比較方法などを設定したスケジュールをあらかじめ登録し、任意時点で手動実行したり、指定したタイミングで自動実行させたりすることが可能。スケジュールは、複数のものを登録しておくことができる。実際にコピー/削除を実行せず、処理内容だけを確認することも可能。実行結果や比較結果はログファイルに出力できる。

    メイン画面は、上下に二分割されたデザイン。上部にはスケジュール設定の一覧が、下部には処理を実行した場合のログが表示される。スケジュール設定では、コピー元/コピー先それぞれのフォルダを指定できるほか、下位フォルダを含めてチェックするかどうかも指定できる。拡張子などで対象/除外ファイルを指定したり、特定のフォルダを除外したりすることも可能。「ディスク名の確認」オプションもあり、リムーバブルメディアを使用する場合などに、誤ってコピーや削除が実行されることを防げる。

    ファイルの比較方法で設定できるのは、

    • 作成日の比較
    • 更新日の比較
    • ファイルサイズの比較
    • ファイル名の大文字小文字の比較
    • 更新日の2秒の違いは差異としない
    • 先フォルダ内のファイルが新しい場合は何もしない
    の各項目(更新日、ファイルサイズ、更新日の2秒は、初期状態でONに設定されている)。処理内容で設定できるのは、
    • コピーを行う
    • 削除を行う
    • 上書きコピー前に確認
    • 削除前に確認
    • 上書きを許可する
    の各項目となっている(コピー、削除、上書き許可が、初期状態でONに設定されている)

    実行タイミングでは「スケジュールに従い実行」という項目がある。OFFの場合は、ユーザが手動で実行する。ONの場合は別途、オプション設定で指定したタイミングで自動更新(実行)される。自動更新のタイミングは、

    • 定期実行(分単位で指定できる)
    • 毎日指定した時刻に実行
    • 起動後1回のみ実行
    から選べる。

    そのほか、ログの記録方法やタスクトレイへの格納などを指定することが可能。処理の一時停止や中止のためのコマンドも用意されている。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    Windowsの標準機能を利用して、システムドライブのメンテナンスを手軽に行えるミニユーティリティ「Windows System Checker」
    Windowsの標準機能を利用して、システムドライブのメンテナンスを手軽に行えるミニユーティリティ
    「Windows System Checker」
    堅牢なrobocopy.exeをわかりやすいGUIで使える。自動繰り返し設定も簡単なフォルダ単位のバックアップソフト「FolderRobo」
    堅牢なrobocopy.exeをわかりやすいGUIで使える。自動繰り返し設定も簡単なフォルダ単位のバックアップソフト
    「FolderRobo」
    56,000以上の漢字を、読み・部首・総画数で探してWordなどに貼り付けられる、異体字対応の漢字検索ソフト「漢字博士 漢太郎」
    56,000以上の漢字を、読み・部首・総画数で探してWordなどに貼り付けられる、異体字対応の漢字検索ソフト
    「漢字博士 漢太郎」
    “本体”はコンパクトなスライドショウ。画像上の右クリックでさまざまな機能を呼び出せるデスクトップアクセサリ「モニカ」
    “本体”はコンパクトなスライドショウ。画像上の右クリックでさまざまな機能を呼び出せるデスクトップアクセサリ
    「モニカ」
    「共通鍵」「公開鍵」の両暗号化方式に対応。手軽に使える、高速・高機能なファイル/フォルダ暗号化ソフト「FileCapsule Deluxe Portable」
    「共通鍵」「公開鍵」の両暗号化方式に対応。手軽に使える、高速・高機能なファイル/フォルダ暗号化ソフト
    「FileCapsule Deluxe Portable」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    「重要なドキュメントや設定ファイルだけを手早くバックアップしておきたい」といった用途にぴったりの、手軽に使えるコピーソフト。

    新規作成されたファイルや更新されたファイルだけが対象となるので、初回実行時を除けば実際の作業時間はわずかですむし、実行インターバルを分単位で指定できるので、さまざまなルートから随時上がってくるデータも確実にコピーできる。元のフォルダから削除されたファイルがあれば、コピー先からも削除できるため、ムダなファイルをため込まずにすむのも便利だ。

    さらに注目したいのが、コピー元/コピー先それぞれのディスク名を確認するオプションが用意されていること。例えば、パソコン本体とUSBメモリとの間でデータをやり取りするような場合、このオプションを設定すれば、ディスク名まで一致しない限り、処理は行われない。これにより、複数のリムーバブルメディアを使い分けているときに、「うっかり別のメディアにコピーしてしまって、ファイルの所在がわからなくなる」といった失敗を防げる。

    設定も操作もとてもシンプルなので、常に最新のデータファイルを持ち歩く機会が多い人にはうってつけだ。

    (福住 護)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    ファイルを退避する際、以前は別のソフトを使用していましたが、ネットワークドライブを導入したころから、うまくコピーすることができなくなり、ファイル退避ができない状態になっていました。なぜ、うまくコピーできないのか、自分なりに原因を考えているうちに、改善案がなんとなくでき、仕様が固まり、ならば形にしてみようと、作りはじめたのがきっかけです。

    ファイルの差分コピー、バックアップの分野には、すでに数多くの優秀なソフトが存在しますので、あまり欲張らず、自身の目的であるファイル差分の検出部分に注力し、その他の機能は必要最低限に収めるよう設計しました。

    開発中に苦労した点
    全体の形は早い段階でできあがったのですが、自身で固めたつもりのコピー仕様に矛盾が出てきたり、不足があったりと、アルゴリズムを何度も書き直しました。CPUの負荷を抑えつつ、処理速度が向上するよう調整してきましたが、なかなか納得できる状態にたどり着けず、苦労しました。現在のバージョンは、なんとか意図した通り動くようになっていますが、まだまだ改善の余地があり、今後も改善を続けていきたいところです。

    ユーザにお勧めする使い方
    説明するまでもないことかもしれませんが、スタートアップに入れ、常駐させて使用していただくのがお勧めです。常駐はイヤだし、頻繁にコピーする必要もないという方には、起動後1回のみの設定でコピーしていただくのもお勧めです。そもそも設定が正しいのか知りたい場合は「コピーを行う」「削除を行う」を外した確認処理がお勧めです。

    今後のバージョンアップ予定
    まずは、安定した動作を第一に、改善を続けていきたいと思います。余力があれば、機能追加をして、より実用的なソフトにしていけたらと思います。

    (ひり)

    ● fkopii Ver.1.0.10
  • 作 者 : ひり さん
  • 対応OS : Windows XP
  • 種 別 : フリーソフト(寄付歓迎)
  • 作者のホームページ : http://www014.upp.so-net.ne.jp/doog/doog/
  • 補 足 : 動作には.NET Framework 2.0が必要


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    fkopii 1.2.8 フォルダ間を比較して差分のコピー、削除を行う (231K)




    最近のレビュー記事
    ホームポジションキーパーホームポジションキーパーnew!!ホームポジションキーパー
    ホームポジション内の40キーですべてのキー入力を行えるようにする、ユニークなキー割り当て変更ソフト
    SSDブースターSSDブースターSSDブースター
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
    練馬練馬練馬
    二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト
    Acronis True Image 2018 StandardAcronis True Image 2018 StandardAcronis True Image 2018 Standard
    AI技術でランサムウェア対策機能を強化。増分/差分バックアップの高速化も図られた“定番”個人向けバックアップソフト
    ToMoClipToMoClipToMoClip
    柔軟なドラッグ&ドロップやコピールール設定などで、快適な文書編集環境を実現する高機能クリップボード拡張ソフト
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年9月】

    自作のゲーム、実用ソフト、スマホアプリなど、注目の作品が登場する、プログラミング環境「HSP」の祭典
    「HSPプログラムコンテスト2017」
    応募作品受付中!

    Excel便利機能ボタン集2Excel便利機能ボタン集2
    カレンダーやガントチャートも簡単に作れる。Excelに便利な機能を追加できるアドインの第二弾
    AnyTransAnyTrans
    AndroidデータのiOSデバイスへの引っ越し機能を新搭載。iOS 11/iPhone 8にも対応した“定番”iOSデータ管理・転送ソフト
    TresGrepTresGrep
    複数行にまたがる文字列の検索にも対応。正規表現とワイルドカードの併用も可能な高速・高機能grepソフト
    すごい位置合わせPRO10すごい位置合わせPRO10
    文字入力枠を簡単に作れる「AI手書き枠認識」機能が追加された、印刷位置合わせソフトの新バージョン
    筆王 Ver.22 ダウンロード版筆王 Ver.22 ダウンロード版
    使いやすい「素材パレット」を搭載。顔に犬のパーツを合成できる「おもしろ顔スタンプ」が追加された「筆王」の新バージョン
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    「fkopii」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧




    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.