その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2010.11.19 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > Audit Folder

Audit Folder

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
Audit Folder
ファイル/フォルダの作成や更新を通知してくれるフォルダ内監視ソフト
Windows XP/2000  フリーソフト(寄付歓迎)
Audit Folder
  • メイン画面。シンプルなインタフェースで、設定は簡単に行える

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • イベントを検知すると、ポップアップメッセージで通知してくれる
  • イベント発生時にファイルを開いたり、DOSコマンドを実行したりすることも可能

  • ファイル/フォルダの作成や更新、削除といったイベントを検知し、ポップアップメッセージなどで通知してくれるフォルダ監視ソフト。

    「Audit Folder」は、任意のフォルダ内でファイル/フォルダの作成や更新、削除などのイベントが発生した場合に通知してくれる、タスクトレイ常駐型のユーティリティ。ローカルフォルダ、ネットワークフォルダの両方に対応し、ネットワークを利用したファイルのやり取りなどをチェックするのに役立つ。通知メッセージの内容はカスタマイズすることが可能。メッセージの代わりにアプリケーションを起動させることもできる。

    監視対象にできるフォルダはひとつ(「Audit Folder」の複数起動は可能)。設定により、サブディレクトリを監視対象に含めることもできる。拡張子を指定し、特定のファイル形式だけを監視対象にすることも可能。指定にはワイルドカードも利用できる。

    監視対象や変化時の動作、通知方法は「イベントの対象」「ファイル/フォルダの名称」「イベントの内容」「通知方法」を組み合わせて、細かく指定することが可能。「イベントの対象」は、ファイルかフォルダ、またはファイル/フォルダの両方から選択できる。ユーザが「ファイル/フォルダの名称」を指定することで、特定のファイル/フォルダだけを監視対象にすることが可能。「イベントの内容」は、作成、変更、削除のいずれかを指定できる。「通知方法」では、ポップアップ通知のほか、関連付けアプリで開く、DOSコマンドを実行する、何もしないの4種類から選択することが可能だ。ポップアップメッセージの内容や実行するDOSコマンドの内容も、もちろん編集することが可能。DOSコマンドは、出力結果も設定画面内に表示される。

    設定完了後、「監視開始」を実行すると、フォルダの監視がはじまる。「タスクトレイへ」ボタンも用意され、実行するとウィンドウを閉じて、タスクトレイに常駐した状態で監視を続ける。

    そのほか、監視の開始・終了や検知したイベントなどをリスト表示するログ情報表示機能もある。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    Windowsの標準機能を利用して、システムドライブのメンテナンスを手軽に行えるミニユーティリティ「Windows System Checker」
    Windowsの標準機能を利用して、システムドライブのメンテナンスを手軽に行えるミニユーティリティ
    「Windows System Checker」
    堅牢なrobocopy.exeをわかりやすいGUIで使える。自動繰り返し設定も簡単なフォルダ単位のバックアップソフト「FolderRobo」
    堅牢なrobocopy.exeをわかりやすいGUIで使える。自動繰り返し設定も簡単なフォルダ単位のバックアップソフト
    「FolderRobo」
    56,000以上の漢字を、読み・部首・総画数で探してWordなどに貼り付けられる、異体字対応の漢字検索ソフト「漢字博士 漢太郎」
    56,000以上の漢字を、読み・部首・総画数で探してWordなどに貼り付けられる、異体字対応の漢字検索ソフト
    「漢字博士 漢太郎」
    “本体”はコンパクトなスライドショウ。画像上の右クリックでさまざまな機能を呼び出せるデスクトップアクセサリ「モニカ」
    “本体”はコンパクトなスライドショウ。画像上の右クリックでさまざまな機能を呼び出せるデスクトップアクセサリ
    「モニカ」
    「共通鍵」「公開鍵」の両暗号化方式に対応。手軽に使える、高速・高機能なファイル/フォルダ暗号化ソフト「FileCapsule Deluxe Portable」
    「共通鍵」「公開鍵」の両暗号化方式に対応。手軽に使える、高速・高機能なファイル/フォルダ暗号化ソフト
    「FileCapsule Deluxe Portable」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    グループワークで報告書の提出や更新をチェックするような使い方にぴったりのソフト。監視対象として登録できるフォルダはひとつだけのようだが、特定のファイル/フォルダを指定して監視することもできるし、特に名前を指定せず、作成や更新されたものすべてをチェックすることもできる。もちろん、サブディレクトリ内の監視も可能だ。

    通知方法にもバリエーションがあり、オーソドックスにポップアップメッセージで教えてくれるだけでなく、関連付けでアプリケーションを起動したり、登録したDOSコマンドを実行したりなど、好みに応じて使い分けることが可能。DOSコマンドは、監視フォルダ内のファイル一覧を表示するDIRコマンドが初期設定として登録されている。コマンドプロンプトの操作に慣れた人なら、これを見れば、すぐに応用方法が頭に浮かぶだろう。

    フリーソフト版のほか、シェアウェア版「Audit Folder Pro」も最近、公開された。FTP機能などを備えているようなので、より高機能なものをお探しの方は「Pro」もチェックしてみるとよいだろう。

    (福住 護)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    「フォルダ監視ソフト Audit Folder」。もともとは、栃木県内の某カメラ量販店で、FTPでアップロードされたデジカメ画像ファイル入りの注文データが着信したことを、ディスプレイにダイアログを表示して、店員さんに知らせるために開発されました。操作画面があまり出しゃばらず、「ファイルやフォルダがどうなったとき、何をどうするのか」を、操作が慣れていない店員さんにもわかるようにするため、現在のインタフェースの原型ができました。

    開発後、このソフトがオフィスやファクトリーなど、いろいろなシーンで使えるのではないかと思い、フリーソフト版としてリリースするにあたって、機能を拡張しました。それが「関連付けされたアプリケーションで開く」と「DOSコマンドを実行する」です。さらに今回、シェアウェア版としてリリースした「Audit Folder Pro Ver.1.0」では、FTPコマンドを実行する機能と、任意のサーバURLにPOSTデータを送信する機能を追加しました。また、フリーソフト版をお使いになっているエンドユーザからご指摘を受け、製品版では、起動時(ログオン後)に監視を開始する機能と、アプリケーションの起動時にタスクトレイに収納する機能も追加されています。

    このソフトの使い方の例としては、オフィスオートメーションのシーンでは「稟議書フォルダに仕掛けておいて、稟議書ファイルがそのフォルダに放り込まれたら、上司のデスクトップで通知する」とか、ファクトリオートメーションのシーンでは「測定器のログデータが生成されたら、FTPでそのログデータを集約する」とか、あるいは「検査データファイルの生成日時とファイル名をPOSTで送信する」など、いろいろ考えられるでしょう。また「Webカメラなどの定時観測画像データをFTPでアップロードする」などにも使えそうです。

    今後のバージョンアップの展望としては、Windowsサービス化(Audit Folder Server)と、ログをイベントビューアで見られるようにイベントログ化、変化のあったファイルを圧縮する機能、さまざまな機能の複合化(例えば、変化のあったファイルを圧縮し、それをFTPで送信後、POSTで生成日時を送信して、かつデスクトップで通知するなど)など、いろいろ難しい課題もあって、自分自身としてもプログラミングのやりがいとおもしろさを感じさせるアプリケーション開発です。

    (素直研究所)

    ● Audit Folder Ver.0.9
  • 作 者 : 素直研究所 さん
  • 対応OS : Windows XP/2000
  • 種 別 : フリーソフト(寄付歓迎)
  • 作者のホームページ : http://sunao-labo.main.jp/
  • 補 足 : 動作には.NET Framework 2.0が必要。イベント発生時にFTPコマンドの実行などが可能なシェアウェア版「Audit Folder Pro」もある


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    フォルダ監視ソフト Audit Folder 0.9 指定フォルダを監視し、ファイルの作成・更新・削除時にポップアップ表示等で知らせる (364K)




    最近のレビュー記事
    Ashampoo ZIP Pro 2Ashampoo ZIP Pro 2new!!Ashampoo ZIP Pro 2
    暗号化・署名によるファイルの保護やクラウドサービスへのアクセスなどにも対応した“統合型”圧縮・解凍ソフト
    ホームポジションキーパーホームポジションキーパーホームポジションキーパー
    ホームポジション内の40キーですべてのキー入力を行えるようにする、ユニークなキー割り当て変更ソフト
    SSDブースターSSDブースターSSDブースター
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
    練馬練馬練馬
    二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト
    Acronis True Image 2018 StandardAcronis True Image 2018 StandardAcronis True Image 2018 Standard
    AI技術でランサムウェア対策機能を強化。増分/差分バックアップの高速化も図られた“定番”個人向けバックアップソフト
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年9月】

    自作のゲーム、実用ソフト、スマホアプリなど、注目の作品が登場する、プログラミング環境「HSP」の祭典
    「HSPプログラムコンテスト2017」
    応募作品受付中!

    ToMoClipToMoClip
    柔軟なドラッグ&ドロップやコピールール設定などで、快適な文書編集環境を実現する高機能クリップボード拡張ソフト
    Excel便利機能ボタン集2Excel便利機能ボタン集2
    カレンダーやガントチャートも簡単に作れる。Excelに便利な機能を追加できるアドインの第二弾
    AnyTransAnyTrans
    AndroidデータのiOSデバイスへの引っ越し機能を新搭載。iOS 11/iPhone 8にも対応した“定番”iOSデータ管理・転送ソフト
    TresGrepTresGrep
    複数行にまたがる文字列の検索にも対応。正規表現とワイルドカードの併用も可能な高速・高機能grepソフト
    すごい位置合わせPRO10すごい位置合わせPRO10
    文字入力枠を簡単に作れる「AI手書き枠認識」機能が追加された、印刷位置合わせソフトの新バージョン
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    「Audit Folder」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧




    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.