その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2010.11.12 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > HD革命/CopyDrive Ver.4

HD革命/CopyDrive Ver.4

go! download このソフトをダウンロードする
このソフトをダウンロードする
HD革命/CopyDrive Ver.4
コピー元ではない、別のマシンで起動させることも可能な“ハードディスク丸ごとコピー”ソフト
Windows 7/Vista/XP  製品:試用不可
HD革命/CopyDrive Ver.4
  • メイン画面。ウィザード形式で、簡単にハードディスクをコピーできる

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 「コピー内容の確認」画面。コピー元のパーティションやコピー先のサイズなどを指定することが可能
  • スケジュール設定画面。スケジュールを登録しておくことで、コピーの自動実行にも対応する

  • ハードディスクやSSDをOSを含めてコピーし、コピー先から起動できるようにするソフト。コピー元とは異なるマシンに接続して起動させることも可能。

    「HD革命/CopyDrive」は、ウィザード形式でハードディスクを丸ごとコピーできるハードディスク交換ソフト。コピー元/コピー先のハードディスクを指定して実行するだけの簡単な操作で、コピーを行える。他のアプリケーションを実行しながらコピーを行ったり、スケジュール設定で自動処理させたりすることも可能。コピー元より大きなハードディスクに拡大コピーしたり、小さなディスクに縮小コピーしたりもできる。「Ver.4」では、コピー先のハードディスクを別マシンに接続して起動できる「どこでも起動」機能が追加されたほか、パーティションを指定してコピーしたり、コピー時にパーティションサイズを変更したりすることも可能になった。GPTディスクにも対応し、2TB以上の大容量ハードディスクを扱うこともできる。

    使い方は簡単。まず、コピー元/コピー先のハードディスクを選択し、「コピースタート」を実行する。続いて両ハードディスクの内容が表示され、ここでコピー元/コピー先のパーティションの状態やファイルシステムなどを確認できる。このとき、コピーしないパーティションを指定することも可能。コピー先のパーティションは、スライダーのドラッグで簡単に変更できる。オプションの「コピー先にサイズを合わせる」を選択すると、コピー元ディスクのパーティションサイズ比率が保持されてコピーが行われる。

    コピー方式は「EWF方式」「リブート方式」の2種類。EWF方式では、他のアプリケーションなどを実行しながらバックグラウンドでコピーを行える。リブート方式は、Windowsを再起動してから実行するもの。Windowsが起動する前の状態でコピーを行う(他のアプリケーションを動作させることはできない)。

    コピーは、スケジュールによる自動処理にも対応する。日単位、週単位、月単位、一回だけの4パターンのスケジュールを登録できる。

    そのほかにも「便利ツール」として、

    • 起動CDの作成
    • ドライバデータベースの作成
    • RWメディアの消去
    • S.M.A.R.T.情報の取得
    • ドライブ情報の取得
    • コンピュータ情報の取得
    機能が用意されている。
     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    豊富な機能でデジカメ写真を「作品」に高めることができる画像編集ソフト「Photoscape」
    豊富な機能でデジカメ写真を「作品」に高めることができる画像編集ソフト
    「Photoscape」
    重複ファイルの検索・削除機能が追加された、“定番”メンテナンスソフトの新バージョン「CCleaner」
    重複ファイルの検索・削除機能が追加された、“定番”メンテナンスソフトの新バージョン
    「CCleaner」
    アプリケーションをきれいさっぱり削除できる、強力なアンインストール支援ソフト「Revo Uninstaller」
    アプリケーションをきれいさっぱり削除できる、強力なアンインストール支援ソフト
    「Revo Uninstaller」
    パフォーマンス改善やセキュリティ向上など、多彩な機能が集約された統合メンテナンスソフト「Glary Utilities」
    パフォーマンス改善やセキュリティ向上など、多彩な機能が集約された統合メンテナンスソフト
    「Glary Utilities」
    Windows 8に「スタート」メニューを追加し、使い勝手を向上させるソフト「Start Menu 8」
    Windows 8に「スタート」メニューを追加し、使い勝手を向上させるソフト
    「Start Menu 8」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    バックアップの方法にもいろいろあるが、最もシンプルなのがハードディスクをそのままコピーしてしまうことだろう。対象のファイルを選ぶといった手間が不要だし、万が一ドライブ自体が故障してしまったとしても、コピーしておいたドライブに交換するだけですぐに復元できるなど、メリットは多い。

    「HD革命/CopyDrive」は、そうした「ドライブを丸ごとコピーする」ためのソフトだ。単純にコピーするだけでなく、空き容量が少なくなってきたディスクをより大容量のディスクへ換装するのにも使えるし、S.M.A.R.T.情報でドライブの劣化をチェックすることも可能。転ばぬ先の杖として、日ごろのバックアップに無頓着な人にこそ積極的にお勧めしたい。

    (福住 護)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    「HD革命/CopyDrive」は、ハードディスクを丸ごと別のハードディスクにコピーするソフトウェアです。このたび最新バージョンの「HD革命/CopyDrive Ver.4」が発売となりました。「HD革命/CopyDrive Ver.4」では、以下の機能が追加されています。

    (1) どこでも起動
    コピーしたハードディスクを異なるパソコンに接続して、Windowsの環境をそのまま移行することが可能になりました。通常は、異なるパソコンにハードディスクを接続すると、使用しているデバイスドライバが異なるため、Windowsを起動することができません。「HD革命/CopyDrive Ver.4」では、あらかじめ復元先パソコンのデバイスドライバを収集してコピーすることで、移行先のパソコンに必要なデバイスドライバをインストールできるようになります(※移行先のパソコンで、Windowsのライセンス認証が必要です)。

    (2) コピーするパーティションを任意に選択
    コピーを行うときに、不要なパーティションをコピー対象から外すことができます。システムドライブだけをコピーして大きなデータドライブを後方に作成したり、データドライブだけをコピーしてバックアップの保存用ハードディスクとして活用したりなど、柔軟なコピーが可能になりました。

    (3) パーティションサイズの調整
    従来はパーティションをそのままのサイズでコピーするか、コピー先ハードディスクの容量に合わせて自動的にサイズが拡大・縮小されていました。「HD革命/CopyDrive Ver.4」では、パーティションの区切りを前後にスライドすることで、パーティションサイズを任意に調整することができます。大容量のハードディスクにコピーする際、空き容量をシステムドライブへ重点的に配分するなど、ご利用のWindows環境に応じた細やかな調整を行えます。

    「新しいパソコンでも以前の環境をそのまま使いたい」「より大容量のハードディスクを使いたい」──みなさまのご要望に応えるため、さらなる進化を遂げた「HD革命/CopyDrive Ver.4」を、ぜひお試しください。これ以外の情報については、株式会社アーク情報システム 革命シリーズのホームページをご覧ください。
    http://www1.ark-info-sys.co.jp/

    「HD革命/CopyDrive」をはじめ、「革命シリーズ」は、Ver.1から現在に至るすべての製品を自社開発しています。日本の環境で開発され、はじめてディスクのコピーを行う方でも迷わずに操作ができるよう、機能はもちろん、操作性まで使いやすさにこだわって丁寧に作成しました。自社開発だから実現できる機能や操作性、また安心のサポートをどうぞお確かめください。

    ((株)アーク情報システム)

    ● HD革命/CopyDrive Ver.4 Ver.4.0
  • 作 者 : (株)アーク情報システム さん
  • 対応OS : Windows 7/Vista/XP
  • 種 別 : 製品:試用不可
  • 作者のホームページ : http://www1.ark-info-sys.co.jp/
  • 補 足 : ライセンスの購入は「HD革命/CopyDrive Ver.4」ダウンロード・お支払いページから行える。通常版のほかに、パーティション操作ソフト「Partition EX」が付属したエディションもある


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページからソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    製品(複数価格あり)
    HD革命/CopyDrive Windows 8完全対応!ドライブを丸ごとコピー、ハードディスク/SSDの交換に最適! (86,190K)





    最近のレビュー記事
    HD革命/BackUp Next Ver.2 ProfessionalHD革命/BackUp Next Ver.2 Professionalnew!!HD革命/BackUp Next Ver.2 Professional
    指定間隔で実行される“お手軽自動”モードにより、さらに使いやすくなったシステム・データバックアップソフト
    Stay on tabooStay on taboonew!!Stay on taboo
    小気味よい動きの対戦が爽快。“キャラの性能差や個性を重視”した2D格闘ゲーム
    アイアイで視力回復アイアイで視力回復アイアイで視力回復
    パソコンの長時間使用からくる目の疲れや緊張をほぐす“疲労回復”支援ソフト
    QmosQmosQmos
    変換したい元画像を指定するだけでよい、簡単操作のモザイク画像作成ソフト
    MiniTool Power Data Recovery Free EditionMiniTool Power Data Recovery Free EditionMiniTool Power Data Recovery Free Edition
    インタフェースを一新し、Windows 10/8.1にも対応したフリーの高機能データ復元ソフト
    Parallels Desktop 11 for MacParallels Desktop 11 for MacParallels Desktop 11 for Mac
    Windows 10に対応し、パフォーマンスの向上も図られた“定番”仮想化ソフトの新バージョン
    Foul MagnaFoul MagnaFoul Magna
    行方不明の妹たちを助け出すため、おっとりした姉が巨大な塔を探索するファンタジーRPG
    【特集】「Blacksmith」でWindowsをクールに使いこなそう 【特集】「Blacksmith」でWindowsをクールに使いこなそう〜スマートフォンやタブレットのような操作感をWindows上で実現 (Win)

    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2015年7月】

    Winaero TweakerWinaero Tweaker
    「10」にも対応したWindows設定・動作の“Tweaker(微調整)”ソフト
    mindbookmindbook
    三つの入力モードで情報を整理。発想支援や文書作成に役立つ“なんでも雑記帳”ソフト
    けんおきけんおき
    内蔵簡易エディタや正規表現への対応で柔軟な処理を実現した文字列検索・置換ソフト
    Windows10レスキューキットWindows10レスキューキット
    Windows 10への移行で発生するブルースクリーンエラーなどの問題を解決
    私立探偵ムーディー私立探偵ムーディー
    私立探偵となってさまざまな依頼を解決してゆく、コミカルタッチのシミュレーションゲーム
    PC Image EditorPC Image Editor
    スライダー中心の操作で簡単にデジカメ写真を加工できる、手軽な画像編集ソフト
    この夏バレーボール漫画がアツい!!
    この夏バレーボール漫画がアツい!!


    「HD革命/CopyDrive Ver.4」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧




    ベクターソフトニュース、スポットライト、PickUpに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 2015 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) 2015 Vector Inc. All rights Reserved.