その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2010.11.06 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > e.Typist

e.Typist

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
e.Typist
認識エンジンが強化され、さらに認識精度が向上した“定番”OCRソフト
Windows 7/Vista/XP  製品:試用不可
e.Typist
  • メイン画面。レイアウト指定を行うことで、図・表入りの文書もより正しく認識できる

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • わかりやすいトレーニング機能で、スムーズに操作方法を学べる
  • 画像の回転やノイズ除去、ゆがみの修整といった編集機能も備える

  • 日本語認識エンジンを強化し、全体的な認識精度を向上させた“定番”OCRソフト「e.Typist」の新バージョン。

    「e.Typist」は、印刷物や手描きの文書から文字を読み取って、デジタルデータ化できるOCR(光学文字読み取り)ソフト。多段組みや表組み、図版入りの文書などを正しく認識するための豊富なオプションに加え、誤認識を解析して正しいと思われる候補を表示してくれるなど、文字認識を効率化するためのさまざまな機能を搭載。文書の内容に適した使い方を簡単にマスターできるよう、8種類のサンプル文書によるトレーニング機能も用意されている。新バージョン「13.0」では、認識エンジンが強化されたほか、画像補整機能の強化、高圧縮透明テキスト付きPDFファイル出力機能の追加なども行われた。認識結果のMicrosoft Office 2010への転送にも対応した。

    読み取り用文書は、既存の画像ファイルを利用できるほか、スキャナやデジタルカメラ、リムーバブルメディアから読み込んだり、「e.Typist」自身が持つスクリーンキャプチャ機能を利用して、取り込んだりすることが可能。認識作業は、(1)レイアウトの指定→(2)文字の認識→(3)テキストデータの保存という流れで進めてゆく。メイン画面のツールバーには「レイアウト」「認識」「保存」の大きなボタンが配置され、ユーザはこの順番に従って操作してゆけばよい。

    認識精度を向上させるため、「レイアウト」の段階では文書の種類を「文章領域」「表領域」「図領域」「文章+図領域」から選択・指定できるようになっている(そのほかに「自動判定」もある)。対象言語を「日本語」「英語」「日本語(欧文混在)」などで指定したり、段組や縦書き/横書きなどを指定したりすることも可能。画像を修整することもでき、傾きの修整やごみの除去、ゆがみ補正や手ぶれ/ピンボケの補整などを行える。

    「レイアウト」指定の完了後、「認識」を実行して実際に文字の読み取りを行う。「認識」が終わると、読み取られたテキストが表示され、正しく認識できているかを目視で確認できる。解析機能を利用して、誤認識の可能性がある部分をチェックしたり、コンテキスト(右クリック)メニューからその他の文字候補を選択できたりなど、修正作業を効率化するための機能が揃っている(テキストエディタやワープロ同様の文字列検索・置換機能もある)。

    認識された文字は、テキストファイルのほか、Wordや一太郎、RTFなどの文書形式、Excel/PowerPoint/HTML/PDF形式など、さまざまな形式で保存することが可能。Word/Excel/PowerPointなどのインストール済みアプリケーションを起動して直接、文書を開ける「ワンタッチ転送」ボタンも用意されている。「ワンタッチ転送」では、テキスト情報のみを転送するか、レイアウトを保ったまま転送するかを選ぶことも可能だ。

    そのほかにも、

    • 取り込んだ画像ファイルの保存
    • 画像とテキストをセットにしたOCR作業ファイルとしての保存
    • 文字パターンの学習
    • 読み込みから認識結果の保存までを自動で行う「連続自動処理」
        などの機能を備えている。
     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ「Textify」
    ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ
    「Textify」
    “見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ「窓フォト」
    “見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ
    「窓フォト」
    別ドライブへの移動にも対応。プログラムのインストールフォルダを、リンクを壊さずに移動できるソフト「FreeMove」
    別ドライブへの移動にも対応。プログラムのインストールフォルダを、リンクを壊さずに移動できるソフト
    「FreeMove」
    保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト「FolderDiff」
    保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト
    「FolderDiff」
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト「SSDブースター」
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
    「SSDブースター」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    スキャナのバンドルソフトとしてもよく知られる「e.Typist」の新バージョン。まず感心したのは、(最初の起動時に表示される)トレーニング機能がよくできていること。日英混在文や多段組みの文書、罫線入りや罫線なしの表などの典型的なパターン8種類が、練習用の画像ファイルとともに用意されているが、うまくまとめられているので、ひと通りこなすだけで重要なポイントをマスターできる。しかも、とにかく手順通りに引きずり回すように進むのではなく、今後の応用に役立ちそうな解説が要所に記されているのもうれしい配慮だ。

    さらにもうひとつ筆者の目を惹いたのが、画像補整機能の充実だ。回転やスキャン時のごみの除去などはともかくとして、手ぶれ補整やピンボケ補整、さらにはパースペクティブを修整する「長方形補整」、レンズの歪曲収差を修整する「樽型歪補整」といった機能まで揃っているのは驚き。これらはもちろんデジカメで撮影した文書の認識を意識したもので、レタッチソフトによる事前の修整が不要になる。さらに加えれば、画面のキャプチャ機能も備えているので、まさに「e.Typist」だけで完結するといってよい。

    ペーパードキュメントのデジタルアーカイブ化はもちろんだが、それだけでなく、拓本や写本といった形で残すしかなかった碑文や古文書などの整理にも役立つかもしれない。

    (福住 護)


    ● e.Typist Ver.13.0
  • 作 者 : メディアドライブ(株) さん
  • 対応OS : Windows 7/Vista/XP
  • 種 別 : 製品:試用不可
  • 作者のホームページ : http://mediadrive.jp/
  • 補 足 : ライセンスの購入は「e.Typist」ダウンロード・お支払いページから行える。通常版のほかに、アップグレード版などがある。作者のホームページでは、5日間試用可能な体験版をダウンロードできる


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    製品プロレジ・シェアレジ(複数価格あり)
    e.Typist ダウンロード 15.0 58ヶ国語対応活字OCRソフトウェア (434,659K)




    最近のレビュー記事
    7+ Taskbar Tweaker7+ Taskbar Tweakernew!!7+ Taskbar Tweaker
    タスクバーの動作・表示をマスクスリックだけで簡単に“微調整”し、自分好みにカスタマイズできるソフト
    ZOOM PLAYER MAX 14ZOOM PLAYER MAX 14ZOOM PLAYER MAX 14
    シンプルなインタフェースに多彩な機能を搭載。安定した動作やカスタマイズ自由度の高さなどが特徴のメディアプレイヤー
    SterJo Startup PatrolSterJo Startup PatrolSterJo Startup Patrol
    新規アイテムの追加監視機能を備えた、シンプルなスタートアップ管理ソフト
    やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0
    OCRエンジン、画像補正エンジンを改善し、さらに精度を向上させた簡単・高機能な名刺管理ソフト
    わが家の家計簿 がまぐち君v4 Miniわが家の家計簿 がまぐち君v4 Miniわが家の家計簿 がまぐち君v4 Mini
    v4でグラフ機能を追加。強力な入力支援機能で快適に使える、シンプルな家計簿ソフト
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年12月】

    Ashampoo Photo Commander 16Ashampoo Photo Commander 16
    最高4Kまでの高解像度スライドショーの作成にも対応。スマートなインタフェースで使いやすい、高速表示の画像管理・編集ソフト
    DaigoDaigo
    ペアで登録した「トリガー」の入力で、事前登録済みの「単語」をサッと挿入できる、シンプルなスニペットツール
    Recover Keys 2Recover Keys 2
    ネットワーク経由でのMac用ソフトのキー抽出も可能に。9,000種類以上のソフトに対応する“プロダクトキー復元ソフト”
    Quick EyeQuick Eye
    さまざまな形式のファイルをスペースキーだけでプレビューできる、軽快動作の“クイックルックアプリケーション”
    ESET ファミリー セキュリティESET ファミリー セキュリティ
    実行中プログラムの「ふるまい」を監視し、問題のある挙動を通知する機能が追加された「ESET」の新バージョン


    「e.Typist」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧




    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.