その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2010.08.19 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > ダウンタウン ドッジボールだよ全員集合!! 体験版

ダウンタウン ドッジボールだよ全員集合!! 体験版

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
ダウンタウン ドッジボールだよ全員集合!! 体験版
簡単な操作でテクニカルなプレイを楽しめる格闘式ドッジボールゲーム
Windows Vista/XP/2000  フリーソフト
ダウンタウン ドッジボールだよ全員集合!! 体験版
  • 不良高校生同士がドッジボールで対戦するというユニークな設定。シュートのダメージで相手の体力を奪ってゆく

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 強力な必殺シュートを決めて、相手の体力を一気に奪おう
  • ジャンプやダッシュを上手に使って、多彩なテクニックを繰り出すことも可能

  • 多彩なテクニックを駆使した本格的なプレイが楽しめるドッジボールゲーム。内野4人、外野3人の7人編成のチーム同士で戦い、相手チームの内野を全員ノックアウトすれば勝ちとなる。

    相手の内野、全員をノックアウトした側が勝利となる格闘式ドッジボールゲーム

    「ダウンタウン ドッジボールだよ全員集合!! 体験版」は、かつてゲーム専用機で一時代を築いた「ダウンタウン」シリーズの中でも、ひときわ高い人気を誇るドッジボールゲームのWindows版。オリジナルの開発スタッフの手で制作され、ゲーム全体の雰囲気はそのままに、操作性やゲームバランスなどが改良されて、よりプレイ感覚が向上したゲームに仕上がっている。

    ゲームの内容は「格闘式ドッジボール」。一般的なドッジボールとは、

    1. チームは外野3人、内野4人の7人編成
    2. 内野と外野が入れ替わることはない
    3. 内野はシュートを当てられると体力が減り、0になると昇天してフィールドから消える
    4. 内野同士、外野同士でのパス回しが可能
    5. ボールを持ったり、放置したりしたまま、またはパス回しをして15秒間シュートを打たずにいると、敵にボールの権利が移る
    などの点で異なる。勝敗には影響しないが、内野が敵外野にボールをぶつけることも可能。もちろん、現実には不可能な必殺シュートが打てたりなど、ゲームならではの演出も数多く用意されている。

    ゲームの勝敗は、どちらかのチームの内野が全滅したところで決着がつく。試合時間は10分間。フルタイムでプレイしても決着がつかなかった場合は、残っている内野の人数などで勝敗が決定される。

    カーソルキーと2種類のキーとの組み合わせで、すべての操作を行える

    操作は、キーボードまたはゲームパッドで行う。操作対象となるのはチームメンバーのうちの一人。誰もボールを持っていないときの操作対象は自動的に決定されるが、誰かがボールを持ったあとは、ボールをパスすることで、対象となるキャラを変えられるようになっている。

    キャラの移動は、上下左右のカーソルキーで行う。【←】または【→】の2回連続押しでダッシュ。ダッシュ後もキーを押し続けると、ダッシュ加速も行える。【X】(Aボタン)は、パスまたは避け。ボールを持った状態で移動すると、味方の「パスを要求するキャラ」が変化する。目的のキャラがパスを求めたところでキーを押し、パスをすればよい。敵がボールを持っている状態で【X】(Aボタン)を押すと、操作対象のキャラがしゃがむ。タイミングよくしゃがむことで、ボールを避けられる仕組み。避けは、ジャンプや移動で行うことも可能だ。

    【Z】(Bボタン)は、シュートまたはキャッチ。シュートのターゲットとなるのは、敵内野のうちの点滅しているキャラ。ボールを持ったまま移動すれば、ターゲットを変更することもできる。逆に敵がシュートを打ってきたとき、ボールが当たるタイミングに合わせて【Z】(Bボタン)を押すと、キャッチとなる。【Z】と【X】の同時押し、または【C】でジャンプすることも可能。ボールの近くで【Z】か【X】を押すことで、自コート内のボールを拾うことができる。

    ダッシュ、ジャンプ、シュート、キャッチの、さまざまな組み合わせを使用できる

    「ダウンタウン ドッジボールだよ全員集合!! 体験版」の特徴のひとつは、必殺シュートを含めたシュートのバリエーションが豊富なこと。シュートを打ったあとに4方向のカーソルキーを押せば、ボールを変化させることが可能。もちろん、ダッシュシュートやジャンプシュート、さらにはそれらを組み合わせたダッシュジャンプシュートも可能だ。

    ただダッシュやジャンプするだけでなく、歩数や高さを合わせて、必殺シュートを打ったり、シュートを激しくパワーアップしたりすることも可能。例えば、ダッシュ4歩目でシュートすると「ダッシュ必殺シュート」、垂直ジャンプの頂点でシュートすると「ジャンプナイスシュート」となり、威力が5割増しとなる──といった具合。同様に、ダッシュジャンプ必殺シュート、移動ジャンプナイスシュート、ダッシュジャンプナイスシュート、ナイスナイスシュートなど、さまざまな組み合わせが用意されている。

    ディフェンス系のテクニックも豊富だ。ジャンプキャッチは別名「インターセプト」。敵の内野から外野へのパスをジャンプして横取りできる。ダッシュ継続ボール拾いは、ダッシュをしながらボールを拾うことで、続いての移動ジャンプが容易になるテクニック。さらにシュートと組み合わせて、ジャンプキャッチカウンターシュートやダッシュキャッチカウンター必殺シュート、ダッシュジャンプキャッチカウンター必殺シュートなどのテクニックを駆使することも可能だ。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ「Textify」
    ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ
    「Textify」
    “見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ「窓フォト」
    “見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ
    「窓フォト」
    別ドライブへの移動にも対応。プログラムのインストールフォルダを、リンクを壊さずに移動できるソフト「FreeMove」
    別ドライブへの移動にも対応。プログラムのインストールフォルダを、リンクを壊さずに移動できるソフト
    「FreeMove」
    保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト「FolderDiff」
    保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト
    「FolderDiff」
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト「SSDブースター」
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
    「SSDブースター」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    現実にはあり得ないラフプレイや必殺シュートも可能な、おもしろいドッジボールゲーム。強力なシュートに直撃されたキャラクタが、画面の端から飛び出て反対側の端から戻ってきたり、画面の端でピンボールの球のように跳ね返ったり、勢いよく転がったりといった演出も楽しい。

    「不良のプレイする格闘式ドッジボール」といったイロモノ的な設定とは裏腹に、ゲームの内容は非常にしっかりとしたものになっている。味方同士でパスを回し、相手が対応できないうちにシュートを打って当てたり、相手のシュートをキャッチして、直ちに強烈なシュートを打ち返したり、パスをインターセプトしてそのままシュートしたりと、操作に慣れ、タイミングを覚えてゆくことで、多彩でテクニカルなプレイを行えるようになる。体力のないキャラを狙い打ちしたり、キャッチの下手なキャラを先に倒したりといった戦略的なプレイも楽しめる。

    最近のド派手なエフェクトが多用されたゲームを見慣れた目からすると一見、地味でシンプルなゲームに見えるが、プレイすればするほど味が出てきて、より楽しくなってくる。手堅くきちんと作られた良質のスポーツゲームだ。

    (秋山 俊)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    Miracle Kidz・プログラム担当の石田です。ファミコンで一世を風靡した「ダウンタウン」シリーズを復活させるべく、元開発スタッフが指揮を執り、新たな開発陣で制作いたしました。アクションゲームとしてのシステムやバランスなどを第一に考え、単純に「おもしろいゲーム」を追って作っていこうというのがモットーであり、本作はその第一弾です。

    ユーザにお勧めする使い方
    当時の雰囲気をそのままに、かつ当時は容量や時間等の都合で入れられなかった新システムも導入し、ファミコンを遊んだ方にも、はじめて遊ぶ方にも、どちらにも楽しんでいただけるのではないかと思います。

    開発中に苦労した点
    まだまだ細かい点では納得のいっていない部分が多く、現在もよりよい作りにできるように試行錯誤中です。

    今後のバージョンアップ予定
    現在、別のゲームを制作しているため、バージョンアップに関しては未定ですが、「Miracle Kidz」ブランドとして、当時「ダウンタウン」シリーズを遊んでくれた方には、懐かしい&当時を超えたな! と思えるような、遊んだことのないチビッコたちには「3Dもいいけど、2Dのゲームもおもしろいやつはおもしろいんだぜ」と思ってもらえるような、そういう作品を提供できればと思います。

    (Miracle Kidz)

    ● ダウンタウン ドッジボールだよ全員集合!! 体験版 Ver.2.5
  • 作 者 : Miracle Kidz さん
  • 対応OS : Windows Vista/XP/2000
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://mkidz.jp/
  • 補 足 : 動作にはDirectX 7.0以降が必要


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    ダウンタウン ドッジボールだよ全員集合!! 体験版 2.5 ダウンタウン熱血シリーズ開発スタッフ制作「格闘式ドッジボール」 (7,445K)




    最近のレビュー記事
    SterJo Startup PatrolSterJo Startup Patrolnew!!SterJo Startup Patrol
    新規アイテムの追加監視機能を備えた、シンプルなスタートアップ管理ソフト
    やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0
    OCRエンジン、画像補正エンジンを改善し、さらに精度を向上させた簡単・高機能な名刺管理ソフト
    わが家の家計簿 がまぐち君v4 Miniわが家の家計簿 がまぐち君v4 Miniわが家の家計簿 がまぐち君v4 Mini
    v4でグラフ機能を追加。強力な入力支援機能で快適に使える、シンプルな家計簿ソフト
    Ashampoo Photo Commander 16Ashampoo Photo Commander 16Ashampoo Photo Commander 16
    最高4Kまでの高解像度スライドショーの作成にも対応。スマートなインタフェースで使いやすい、高速表示の画像管理・編集ソフト
    DaigoDaigoDaigo
    ペアで登録した「トリガー」の入力で、事前登録済みの「単語」をサッと挿入できる、シンプルなスニペットツール
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年12月】

    Recover Keys 2Recover Keys 2
    ネットワーク経由でのMac用ソフトのキー抽出も可能に。9,000種類以上のソフトに対応する“プロダクトキー復元ソフト”
    Quick EyeQuick Eye
    さまざまな形式のファイルをスペースキーだけでプレビューできる、軽快動作の“クイックルックアプリケーション”
    ESET ファミリー セキュリティESET ファミリー セキュリティ
    実行中プログラムの「ふるまい」を監視し、問題のある挙動を通知する機能が追加された「ESET」の新バージョン
    PDFelement 6 ProPDFelement 6 Pro
    充実した注釈機能や使いやすいプロテクト機能を搭載。ファイルの編集・変換・最適化を一本で行える高機能PDF編集ソフト
    Iperius Backup FREEIperius Backup FREE
    シンプルな画面ではじめてでも直感的に使える、“軽快”バックアップソフトのエントリーエディション
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    「ダウンタウン ドッジボールだよ全員集合!! 体験版」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧




    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.