その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2010.08.03 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > CubePDF

CubePDF

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
CubePDF
「いますぐ電子文書を作成したい」という人にぴったりの簡単PDF作成ソフト
Windows 7/Vista/XP  フリーソフト
CubePDF
  • 設定画面(一般)。アプリケーションから紙へ印刷する代わりに、PDF形式の書類を出力できる

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 設定画面(セキュリティ)。作成したPDF文書をパスワード保護することも可能
  • 設定画面(詳細設定)。画像の画質設定やフォントの埋め込み指定なども行える

  • わかりやすい画面で、簡単に操作・設定できるPDF作成ソフト。PDFのほか、PNG/JPEGなどの画像で出力することも可能。

    「CubePDF」は、電子文書のデファクトスタンダードといえるPDFファイルを作成するためのソフト。仮想プリンタドライバとして動作し、使い慣れたアプリケーションで印刷を実行し、出力先を「CubePDF」に指定するだけで、PDFファイルが出力される。PDFファイルのパスワード保護や品質の設定なども可能だ。

    使い方は簡単。PDFにしたい文書をアプリケーションで開き、印刷を実行すればよい。出力先のプリンタに「CubePDF」を指定して「OK」ボタンをクリックすると、プリンタで印刷される代わりに、PDFへの変換・出力が行われる仕組み。実際には「印刷設定」ダイアログで「OK」をクリックすると、続いて「CubePDF」の設定画面が表示される。設定画面には「一般」「文書プロパティ」「セキュリティ」「詳細設定」の各タブが用意されている。

    「一般」では、PDFのバージョンや出力時のファイル名などを指定できる。既存のPDFファイルに上書きしたり、先頭や末尾に結合したりすることも可能。ファイルタイプでは、PDF以外を指定することもできる。PS/EPS/SVGといったベクトル画像やJPEG/BMP/PNG/TIFFといったビットマップ画像を選択することが可能だ(ビットマップ画像では解像度の指定も可能)。

    「文書プロパティ」では、タイトルや作成者、キーワードなどの情報の埋め込みを指定できる。

    「セキュリティ」では、作成したPDFファイルをパスワード保護できるほか、印刷やテキスト/画像のコピー、フォームへの入力などの操作を個別に許可することが可能だ。

    「詳細設定」では、文書内の画像の容量を減らすダウンサンプリングや、文書全体のグレースケール化、Web表示用への最適化、フォントの埋め込みなどを指定できるようになっている。

    設定完了後に「変換」を実行すると変換がはじまり、あらかじめ指定しておいた保存先フォルダにPDFファイルが出力される。初期状態では、変換終了後にPDFファイルを開いて表示するが、開かない(何もしない)ようにすることも可能だ。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    Windowsの標準機能を利用して、システムドライブのメンテナンスを手軽に行えるミニユーティリティ「Windows System Checker」
    Windowsの標準機能を利用して、システムドライブのメンテナンスを手軽に行えるミニユーティリティ
    「Windows System Checker」
    堅牢なrobocopy.exeをわかりやすいGUIで使える。自動繰り返し設定も簡単なフォルダ単位のバックアップソフト「FolderRobo」
    堅牢なrobocopy.exeをわかりやすいGUIで使える。自動繰り返し設定も簡単なフォルダ単位のバックアップソフト
    「FolderRobo」
    56,000以上の漢字を、読み・部首・総画数で探してWordなどに貼り付けられる、異体字対応の漢字検索ソフト「漢字博士 漢太郎」
    56,000以上の漢字を、読み・部首・総画数で探してWordなどに貼り付けられる、異体字対応の漢字検索ソフト
    「漢字博士 漢太郎」
    “本体”はコンパクトなスライドショウ。画像上の右クリックでさまざまな機能を呼び出せるデスクトップアクセサリ「モニカ」
    “本体”はコンパクトなスライドショウ。画像上の右クリックでさまざまな機能を呼び出せるデスクトップアクセサリ
    「モニカ」
    「共通鍵」「公開鍵」の両暗号化方式に対応。手軽に使える、高速・高機能なファイル/フォルダ暗号化ソフト「FileCapsule Deluxe Portable」
    「共通鍵」「公開鍵」の両暗号化方式に対応。手軽に使える、高速・高機能なファイル/フォルダ暗号化ソフト
    「FileCapsule Deluxe Portable」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    PDF形式の便利なところは、文書を作成するために特別な知識を必要としない点だ。文書の作成自体は、ワープロでもプレゼンテーションソフトでも、とにかく自分の使い慣れたアプリケーションで行い、印刷時にプリンタドライバを選べば、紙に印刷する代わりにPDF形式のファイルとして出力してくれる。

    「CubePDF」は、その手軽さを徹底追及したようなソフトだ。操作方法だけでなく、オプション設定もかなりシンプル。急にPDFファイルの作成を命じられたとしても、すぐに使いこなせるはずだ。「作成済みのPDFを加工する必要はなく、これで十分」という人も多いに違いない。

    シンプルとはいっても、既存のPDFファイルとの結合は可能で、ワープロとワークシートをまとめたような文書を作ることもできる。ページの削除や入れ替えといった操作は、印刷ページの指定時に注意を払っておけばカバーできるので、編集用のアプリケーションに習熟していれば問題はない。

    「フォントの埋め込みやパスワード保護といった重要なポイントは押さえつつ、とにかく簡単にPDF書類を作成したい」という方にぴったりのソフトだ。

    初期状態では機能が無効化されているが、インストールフォルダ内にあるadvance.regというファイルを適用すると、変換終了後に他のプログラムとの連携が可能になる。ソフト作者のblog(http://blog.cube-soft.jp/?p=10)には、Evernoteとの連携方法が紹介されている。興味のある方はぜひご覧いただきたい。

    (福住 護)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    PDFを作成するソフトは、すでに世の中に数多くのフリーソフトが出回っていますが、そのほとんどは海外の開発者や企業によって開発されたものであるため、どうしても日本語への対応で問題が出てきます。「CubePDF」は、そうした日本独自での問題に柔軟に対応するために開発されました。

    「CubePDF」では、ユーザのみなさまからの機能要望やご意見をできるだけ反映し、多くのみなさまに使いやすいものにしていこうと日々、改善を続けています。例えば、0.9.1βで追加された「追記保存」機能や「ユーザープログラムとの連携」は、ユーザからの要望をもとにして追加された機能です(ユーザープログラムとの連携に関しては、http://blog.cube-soft.jp/?p=10を参照してください)。今後のバージョンアップでも、引き続きユーザのみなさまからのご意見を参考に、多くの人にとって使いやすいソフトになるよう、改善を重ねていきたいと考えています。

    キューブ・ソフトでは、動作の軽いシンプルな「CubePDF Viewer」、異なるOS間でも文字化けを起こさない、多くの形式に対応した圧縮・解凍ソフト「CubePDF ICE」など、これからも数多くのフリーソフトをリリースしてゆく予定です。これからも多くのユーザに有用なソフトを提供できればと考えております。

    (キューブ・ソフト)

    ● CubePDF Ver.0.9.1β
  • 作 者 : キューブ・ソフト さん
  • 対応OS : Windows 7/Vista/XP
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://www.cube-soft.jp/
  • 補 足 : 動作には.NET Framework 2.0以降が必要


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    CubePDF 1.0.0RC8 印刷ボタンから簡単に PDF を作成 (16,597K)




    最近のレビュー記事
    ホームポジションキーパーホームポジションキーパーnew!!ホームポジションキーパー
    ホームポジション内の40キーですべてのキー入力を行えるようにする、ユニークなキー割り当て変更ソフト
    SSDブースターSSDブースターSSDブースター
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
    練馬練馬練馬
    二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト
    Acronis True Image 2018 StandardAcronis True Image 2018 StandardAcronis True Image 2018 Standard
    AI技術でランサムウェア対策機能を強化。増分/差分バックアップの高速化も図られた“定番”個人向けバックアップソフト
    ToMoClipToMoClipToMoClip
    柔軟なドラッグ&ドロップやコピールール設定などで、快適な文書編集環境を実現する高機能クリップボード拡張ソフト
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年9月】

    自作のゲーム、実用ソフト、スマホアプリなど、注目の作品が登場する、プログラミング環境「HSP」の祭典
    「HSPプログラムコンテスト2017」
    応募作品受付中!

    Excel便利機能ボタン集2Excel便利機能ボタン集2
    カレンダーやガントチャートも簡単に作れる。Excelに便利な機能を追加できるアドインの第二弾
    AnyTransAnyTrans
    AndroidデータのiOSデバイスへの引っ越し機能を新搭載。iOS 11/iPhone 8にも対応した“定番”iOSデータ管理・転送ソフト
    TresGrepTresGrep
    複数行にまたがる文字列の検索にも対応。正規表現とワイルドカードの併用も可能な高速・高機能grepソフト
    すごい位置合わせPRO10すごい位置合わせPRO10
    文字入力枠を簡単に作れる「AI手書き枠認識」機能が追加された、印刷位置合わせソフトの新バージョン
    筆王 Ver.22 ダウンロード版筆王 Ver.22 ダウンロード版
    使いやすい「素材パレット」を搭載。顔に犬のパーツを合成できる「おもしろ顔スタンプ」が追加された「筆王」の新バージョン
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    「CubePDF」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧




    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.