その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2010.07.27 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > サイゴノトリデ

サイゴノトリデ

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
サイゴノトリデ
フィルタ機能で効率的にアーカイブを作成できる、暗号化機能付きのアーカイバ
Windows 7/Vista/XP  フリーソフト
サイゴノトリデ
  • メイン画面。ボタンクリックで「アーカイブファイルの作成」など、必要な機能を呼び出す

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 「ファイルの設定」画面。フォルダ内のファイルを一括でアーカイブしたり、フィルタ処理を指定したりすることが可能
  • 「アーカイブ参照」画面。アーカイブを展開する場合は、まずファイルを開き、アーカイブ内の一覧を表示する

  • 対象ファイルを一括指定できるフィルタ機能や、ファイルの暗号化機能などが特徴のアーカイブユーティリティ。

    「サイゴノトリデ」は、複数のファイルをひとつのアーカイブ(書庫)ファイルにまとめたり、アーカイブからファイルを取り出したりするためのソフト。(一般的な同種ソフトのように、ファイル一覧画面から操作を開始するのとは異なり)「メイン画面上のボタンのクリックで、アーカイブファイルの作成や確認・展開、再アーカイブなどのダイアログを呼び出す」インタフェースが採用されている。

    アーカイブファイルを作成するには、まず対象のファイルまたはファイルを含むフォルダのパスを指定する。「ファイルの設定」画面では「対象パスがあるフォルダ内のファイルをアーカイブする」オプションに加え、「サブフォルダ以下のファイルも含める」オプションを指定することが可能。フィルタ定義によってアーカイブの対象ファイルにしたり、除外したりできるようになっている。フィルタ定義は正規表現で記述するため、複雑な定義を作ることが可能。複数の定義を同時に利用することもできる。

    さらに、「ファイルを圧縮した上でアーカイブする」「ファイルヘッダを偽装する」「暗号化してファイルをロックする」というオプション項目も用意されている。暗号化では、パスワード入力かハードウェア認証、さらには両者を組み合わせた3種類からロック解除条件を選択することが可能。ハードウェア認証キーは三つまでを設定でき、すべてのハードウェアが接続されていない限り、解除することができない。ファイルヘッダの偽装を選択した場合は、自動的に暗号化が行われる。

    設定が完了して「OK」ボタンをクリックすると、「名前を付けて保存」ダイアログが表示され、ファイル名と保存先のフォルダを指定できるようになる。このとき「ファイルの種類」で「サイゴノトリデ設定ファイル(*.lfrcfg)」を選択すると、設定ファイルのみが出力される仕組み。同じ設定で繰り返しアーカイブを作成したいときに、設定の手間を省ける。

    作成されたアーカイブファイルは「アーカイブファイルの確認・展開」機能を使って、内容の一覧を閲覧したり、ファイルを展開したりすることが可能。「ファイルの再アーカイブ」では、アーカイブ時の設定を変更した上で、再度アーカイブファイルを作成できる。アーカイブファイルの形式は、拡張子が「lfr」という独自のもの。「lfr」ファイルと「サイゴノトリデ」との関連付けや解除も行える。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    Windowsの標準機能を利用して、システムドライブのメンテナンスを手軽に行えるミニユーティリティ「Windows System Checker」
    Windowsの標準機能を利用して、システムドライブのメンテナンスを手軽に行えるミニユーティリティ
    「Windows System Checker」
    堅牢なrobocopy.exeをわかりやすいGUIで使える。自動繰り返し設定も簡単なフォルダ単位のバックアップソフト「FolderRobo」
    堅牢なrobocopy.exeをわかりやすいGUIで使える。自動繰り返し設定も簡単なフォルダ単位のバックアップソフト
    「FolderRobo」
    56,000以上の漢字を、読み・部首・総画数で探してWordなどに貼り付けられる、異体字対応の漢字検索ソフト「漢字博士 漢太郎」
    56,000以上の漢字を、読み・部首・総画数で探してWordなどに貼り付けられる、異体字対応の漢字検索ソフト
    「漢字博士 漢太郎」
    “本体”はコンパクトなスライドショウ。画像上の右クリックでさまざまな機能を呼び出せるデスクトップアクセサリ「モニカ」
    “本体”はコンパクトなスライドショウ。画像上の右クリックでさまざまな機能を呼び出せるデスクトップアクセサリ
    「モニカ」
    「共通鍵」「公開鍵」の両暗号化方式に対応。手軽に使える、高速・高機能なファイル/フォルダ暗号化ソフト「FileCapsule Deluxe Portable」
    「共通鍵」「公開鍵」の両暗号化方式に対応。手軽に使える、高速・高機能なファイル/フォルダ暗号化ソフト
    「FileCapsule Deluxe Portable」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    アーカイブユーティリティ(書庫管理ソフト)は、「複数のファイルを管理しやすくするために、ひとつにまとめてしまおう」というもの。したがって、アーカイブに登録したい複数のファイルを指定する必要があり、それを多くのソフトでは「ファイル一覧にファイルを登録する」という形で行っている。

    これに対して「サイゴノトリデ」では、ファイルの登録という作業を行わず、特定のファイルをアーカイブにするか、またはフォルダ内のファイルを一括してアーカイブにするかを指定するのが大きな特徴。さらに、フィルタ機能を使って対象/除外ファイルを指定したり、設定ファイルを保存し、繰り返し使ったりすることも可能で、日常的なファイル管理の一環として、頻繁にアーカイブを作成するのに打ってつけだ。

    もうひとつの大きな特徴が、ハードウェア認証キーによるセキュリティ機能。手持ちのUSBメモリなどをキーとして使えるのはもちろん、ハードウェアのグラフィックボードのようなパソコンの基本パーツをキーにすることも可能。セキュリティは飛躍的に向上する。

    ハードウェア認証キーを使えば、いちいちパスワードを覚えておかなくてもよい一方、パスワードを考えるのが面倒な人のためには、自動生成機能が用意されているという細やかな配慮も見逃せない。

    (福住 護)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    一般の人がファイルへ接触することを避けるためのさまざまなアプローチを施しているのが「サイゴノトリデ」の特徴です。

    「サイゴノトリデ」でひとまとめにされたファイルは独自の形式であるため、単純にファイルの拡張子を変えるだけでも、一般の人からデータを遠ざけられますが、それに加え、対象のファイルとは何ら関係のないファイルをデータとして埋め込むことで、ファイル判別ソフトによるファイル判定をさらに困難にさせます。

    ハードウェア認証キーとして、手持ちのUSBメモリを鍵にすることができますが、鍵にすることのできるハードウェアは多岐にわたるため、一度パソコンを分解してパーツを差し替えないとファイルを開けないという、ガチガチのプロテクトを施すこともできます。また、ハードウェアの情報だけを手元に置いておけますので、ハードウェア本体を相手に送り届けた状態であっても、自分のパソコンでそのハードウェアをターゲットにした暗号化が行えます。

    もちろん、米国商務省標準技術局の暗号規格に適合したアルゴリズムを採用していますので、パスワードによる暗号化だけでも、セキュリティがばっちりなのはいうまでもありません。

    「高度な暗号化はいらない。フィルタリングしてZIP圧縮したいだけ」というのであれば、同じくフリーソフトの「なんでもファイルフィルター」とWindows付属のzip圧縮ツールを組み合わせて使ってみてください。ファイル選別の手間を大幅に省くことができます。

    (株式会社ディークライム)

    ● サイゴノトリデ Ver.2.0
  • 作 者 : 株式会社ディークライム さん
  • 対応OS : Windows 7/Vista/XP
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://www.d-climbs.co.jp/
  • 補 足 : 動作には.NET Framework 4.0が必要


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    サイゴノトリデ 2.1 フィルタリング圧縮や、ハードウェアキーによる暗号化が行えるユニークなアーカイブソフト (186K)




    最近のレビュー記事
    Ashampoo ZIP Pro 2Ashampoo ZIP Pro 2new!!Ashampoo ZIP Pro 2
    暗号化・署名によるファイルの保護やクラウドサービスへのアクセスなどにも対応した“統合型”圧縮・解凍ソフト
    ホームポジションキーパーホームポジションキーパーホームポジションキーパー
    ホームポジション内の40キーですべてのキー入力を行えるようにする、ユニークなキー割り当て変更ソフト
    SSDブースターSSDブースターSSDブースター
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
    練馬練馬練馬
    二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト
    Acronis True Image 2018 StandardAcronis True Image 2018 StandardAcronis True Image 2018 Standard
    AI技術でランサムウェア対策機能を強化。増分/差分バックアップの高速化も図られた“定番”個人向けバックアップソフト
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年9月】

    自作のゲーム、実用ソフト、スマホアプリなど、注目の作品が登場する、プログラミング環境「HSP」の祭典
    「HSPプログラムコンテスト2017」
    応募作品受付中!

    ToMoClipToMoClip
    柔軟なドラッグ&ドロップやコピールール設定などで、快適な文書編集環境を実現する高機能クリップボード拡張ソフト
    Excel便利機能ボタン集2Excel便利機能ボタン集2
    カレンダーやガントチャートも簡単に作れる。Excelに便利な機能を追加できるアドインの第二弾
    AnyTransAnyTrans
    AndroidデータのiOSデバイスへの引っ越し機能を新搭載。iOS 11/iPhone 8にも対応した“定番”iOSデータ管理・転送ソフト
    TresGrepTresGrep
    複数行にまたがる文字列の検索にも対応。正規表現とワイルドカードの併用も可能な高速・高機能grepソフト
    すごい位置合わせPRO10すごい位置合わせPRO10
    文字入力枠を簡単に作れる「AI手書き枠認識」機能が追加された、印刷位置合わせソフトの新バージョン
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    「サイゴノトリデ」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧




    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.