その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2010.07.15 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > ふわふわタイムス

ふわふわタイムス

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
ふわふわタイムス
新着ニュースが“ふわふわ”と現れては消えてゆく、ユニークなニュースリーダ
Windows/Mac  フリーソフト
ふわふわタイムス
  • デスクトップのランダムな位置に、記事タイトルが浮かんでは消えてゆく。付箋状のウィンドウをクリックすると、当該記事がブラウザで開かれる

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 途中で切れたタイトルもマウスオーバーでポップアップ表示される
  • 設定画面。表示されるニュースサイトや動作などを指定できる

  • デスクトップ上のランダムな位置に、次々と新着ニュースを表示するニュースリーダ。

    「ふわふわタイムス」は、ニュースサイトが公開するニュースをユニークなスタイルで見せてくれるソフト。付箋状のウィンドウに表示された記事タイトル(の一部)が、デスクトップ上のランダムな位置に浮かび上がっては消えてゆく。ウィンドウの表示中にマウスオーバーすると、ポップアップでタイトル全体が表示され、クリックするとWebブラウザで当該記事が開かれる。

    ニュース(一般ニュース)の配信元として登録されているのは「Yahoo!トピックス」「YOMIURI ONLINE」「MSN産経ニュース」「asahi.com」「ITmedia」「washingtonpost.com」「The New York Times」など、計13のニュースサイト。これらの中から、ユーザの選択したサイトのニュースが表示される。さらに、そのほかにも、

    • 最大30件の「本日のキーワードランキング」
    • キーワードにマッチしたblogを検索・取得できる「フリーワードブログ検索」
    • 指定した住所付近のチラシ情報が表示される「店舗チラシ情報」
    • アキバ系のサブカルチャー情報「アキバ系ニュース」
    • 「Googleリーダー」の未読エントリ
    を読めるようになっている。

    読んだ記事を「Timelog」「Twitter」「はてなダイアリー」に送信することも可能。「Timelog」「Twitter」には「ふわふわタイムス」で開いた記事がそのつど、また「はてなダイアリー」には「ふわふわタイムス」の終了時に投稿される。

    設定により、付箋状ウィンドウの表示色や表示数、表示時間、サイズを変更することも可能。「常に最前面に表示」も指定できる。「Googleリーダー」「Timelog」「Twitter」「はてなダイアリー」との連携機能を使うには、あらかじめ各サービスのアカウントを取得し、接続の設定を行っておく必要がある。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    Windowsの標準機能を利用して、システムドライブのメンテナンスを手軽に行えるミニユーティリティ「Windows System Checker」
    Windowsの標準機能を利用して、システムドライブのメンテナンスを手軽に行えるミニユーティリティ
    「Windows System Checker」
    堅牢なrobocopy.exeをわかりやすいGUIで使える。自動繰り返し設定も簡単なフォルダ単位のバックアップソフト「FolderRobo」
    堅牢なrobocopy.exeをわかりやすいGUIで使える。自動繰り返し設定も簡単なフォルダ単位のバックアップソフト
    「FolderRobo」
    56,000以上の漢字を、読み・部首・総画数で探してWordなどに貼り付けられる、異体字対応の漢字検索ソフト「漢字博士 漢太郎」
    56,000以上の漢字を、読み・部首・総画数で探してWordなどに貼り付けられる、異体字対応の漢字検索ソフト
    「漢字博士 漢太郎」
    “本体”はコンパクトなスライドショウ。画像上の右クリックでさまざまな機能を呼び出せるデスクトップアクセサリ「モニカ」
    “本体”はコンパクトなスライドショウ。画像上の右クリックでさまざまな機能を呼び出せるデスクトップアクセサリ
    「モニカ」
    「共通鍵」「公開鍵」の両暗号化方式に対応。手軽に使える、高速・高機能なファイル/フォルダ暗号化ソフト「FileCapsule Deluxe Portable」
    「共通鍵」「公開鍵」の両暗号化方式に対応。手軽に使える、高速・高機能なファイル/フォルダ暗号化ソフト
    「FileCapsule Deluxe Portable」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    おもしろいニュースリーダだ。「ふわふわ」という言葉からは「付箋状の記事がデスクトップを漂うように移動する」といった印象を持たれるかもしれないが、そうではない。どちらかというと「浮かび上がって」は「消えてゆく」感じだ。

    本体機能的には「RSSリーダ」ではなく、あくまで「ニュースリーダ」というべきなのだろうが、「Googleリーダー」の未読エントリの取得もできるので、事実上「RSSリーダ」として使うことができる。決まったお気に入りblogだけでなく、キーワードによるblog検索も可能で、新しいblogの発掘もできるだろう。

    付箋ウィンドウが出現する位置はランダムなので、別のアプリケーションウィンドウの上にもかまわず出てくる。マウスドラッグで移動はできるものの、別の作業をしているときには向いていない。が、ぼんやりデスクトップを眺めているときなどに、あちこちから浮かび上がる記事を目で追うのはなかなか楽しいものだ。

    (土屋 佳彦)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    テレビは、送り手の意思に強制的に従わなければならないことがネックですが、ボーッと眺めていても、情報が飛び込んでくるというメリットがあります。対してインターネットは、ユーザの意思で情報の取捨選択を行えますが、ユーザが能動動作を行わない限り、情報が入ってきません。ニュースリーダといったものもありますが、基本的に「ニュースが一覧表示される」ものがほとんどで、ぼんやりと眺めるのには向いていません。

    最新ニュースをテロップ表示するニュースリーダならば、ある程度ぼんやり眺められますが、一度に表示される情報量が少ないという問題と、ニュースが切り替わっても気づかないといった問題があります。

    そこで、ユーザが能動動作を行わなくても最新のニュースが得られ、ニュースの表示数を改善したニュースリーダを作ろうと思いました。ニュースの表示数については「必要な情報はユーザ自身が取捨選択するはず」という考えにもとづいて、画面上に複数の付箋をばら撒く方法を採用しました。

    開発中に苦労した点
    ニュース付箋の表示方法に苦労しました。どういう表示をすればよいか? 表示時間はどうするか? 色は? カーソルポイント時は? など、考えることはなかなか多かったですね。また、付箋表示時にCPUの負荷が非常に高くなる問題があったり、TwitterやTimelogなどへのポストの認証に苦労したりと、だいぶ四苦八苦させてもらいました。またアプリ名も、最初は「Skimming News」という味気ない名前だったのですが、いろいろ悩んだ末、ハッという感じで閃きました。

    ユーザにお勧めする使い方
    ネットサーフィン時や、簡単な作業中などのお供に。気になるニュースだと、自然と目に入ってきます。また、英語圏のニュースも取得できるようにしていますから、英語のリーディング力向上にも役立つと思います。

    今後のバージョンアップ予定
    ニュースの取得先や投稿APIの変更を受ける可能性がありますので、そのときは随時対応します。機能的にはこんなものかな、と思っていますが、TwitterやSNSなどとのおもしろい連携ネタを考えつけば、盛り込んでゆきたいです。

    (kinokorori)

    ● ふわふわタイムス Ver.1.2.0
  • 作 者 : kinokorori さん
  • 対応OS : Windows/Mac
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://kinokorori.ninja-x.jp/
  • 補 足 : 動作にはAdobe AIRが必要


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    ふわふわタイムス 1.2.0 画面上のどこかにニュースアイテムを表示しつづけるニュースリーダー (890K)




    最近のレビュー記事
    ホームポジションキーパーホームポジションキーパーnew!!ホームポジションキーパー
    ホームポジション内の40キーですべてのキー入力を行えるようにする、ユニークなキー割り当て変更ソフト
    SSDブースターSSDブースターSSDブースター
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
    練馬練馬練馬
    二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト
    Acronis True Image 2018 StandardAcronis True Image 2018 StandardAcronis True Image 2018 Standard
    AI技術でランサムウェア対策機能を強化。増分/差分バックアップの高速化も図られた“定番”個人向けバックアップソフト
    ToMoClipToMoClipToMoClip
    柔軟なドラッグ&ドロップやコピールール設定などで、快適な文書編集環境を実現する高機能クリップボード拡張ソフト
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年9月】

    自作のゲーム、実用ソフト、スマホアプリなど、注目の作品が登場する、プログラミング環境「HSP」の祭典
    「HSPプログラムコンテスト2017」
    応募作品受付中!

    Excel便利機能ボタン集2Excel便利機能ボタン集2
    カレンダーやガントチャートも簡単に作れる。Excelに便利な機能を追加できるアドインの第二弾
    AnyTransAnyTrans
    AndroidデータのiOSデバイスへの引っ越し機能を新搭載。iOS 11/iPhone 8にも対応した“定番”iOSデータ管理・転送ソフト
    TresGrepTresGrep
    複数行にまたがる文字列の検索にも対応。正規表現とワイルドカードの併用も可能な高速・高機能grepソフト
    すごい位置合わせPRO10すごい位置合わせPRO10
    文字入力枠を簡単に作れる「AI手書き枠認識」機能が追加された、印刷位置合わせソフトの新バージョン
    筆王 Ver.22 ダウンロード版筆王 Ver.22 ダウンロード版
    使いやすい「素材パレット」を搭載。顔に犬のパーツを合成できる「おもしろ顔スタンプ」が追加された「筆王」の新バージョン
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    「ふわふわタイムス」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧




    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.