その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2010.06.10 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > リニアンプロセッサー

リニアンプロセッサー

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
リニアンプロセッサー
数式処理やグラフ作成も可能な高機能電卓ソフト
Windows 7/Vista/XP  フリーソフト
リニアンプロセッサー
  • メイン画面。通常の形式のまま数式を直接入力して計算できる。sin、cosといった関数やπ、eなどの定数を利用することも可能

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • xのみを含む式の入力で2Dグラフを作成できる
  • x、yを含む式では3Dグラフが描画される

  • グラフの作成も可能な高機能電卓ソフト。一般的な数学関数や定数にも対応する。

    「リニアンプロセッサー」は、さまざまな数学関数が内蔵された高機能電卓ソフト。括弧が含まれる数式も通常表記のままに入力することができ、すべての入力が完了してから処理を実行できる。「計算過程を見ながら、数式の記述ミスを探す」といったことも可能だ。グラフ作成機能では、美しいグラフを簡単に作ることが可能。プログラムはJava言語で記述され、Java Plug-inがインストールされた環境であれば、Windowsのほか、MacやLinuxなどでも利用できる。

    使用できるのは、数学関数および数学や物理で使われる代表的な定数類。関数では、指数関数、対数関数、三角関数、逆三角関数、双曲線関数など17種類を、また定数では、円周率(π)や自然数(e)といった数学定数、プランク定数、重力加速度などの物理定数、ボルツマン定数、アボガドロ数など、計12種類を使用することが可能。さらに、ユーザが任意の値をセットできるx、y、t、kの各変数を使用することも可能だ。

    定数や変数は、数式中では < x <のように<<で囲んで使用する。例えばsin( < pi < / 2)という式を入力した場合、sin(π/2)と解釈され、答えは1.0となる。

    変数では「あらかじめ変数を含む式を入力し、あとから値をセットして計算する」といった使い方ができる。例えば、あらかじめ < x <^2+< x <+1という数式を入力しておくと、xに1をセットすれば3、xに2をセットすれば6といった答えが得られる。

    便利な「計算過程ディスプレイ」も搭載する。括弧や関数が含まれる複雑な計算式では、どのような経過を辿って計算されたかがわかるよう、「計算過程ディスプレイ」に途中の数値が表示される。

    2D/3Dグラフの描画機能もある。グラフに使用できる変数はxおよびy。計算式に変数xのみが含まれている場合には2Dグラフ、xおよびyが含まれている場合には3Dグラフが作成される。グラフの作成方法は簡単。最初に式を入力し、次に2Dグラフの場合には、描画したいxの範囲とその範囲でのプロット数を、また3Dグラフの場合は、xおよびyの範囲とそのプロット数を指定すればよい。これで、指定された範囲のグラフが別ウィンドウに表示される。例えば「y=x^2」という2次曲線グラフを描画したければ、計算式に< x <^2と入力し、次に描画したい範囲(例えば−2〜2)を指定すれば、(-2<x<2)の範囲におけるy=x^2のグラフが作成される仕組み。3Dグラフではz=f(x,y)というグラフが作成される。

    表示されたグラフは、ウィンドウ内のスライダーを操作して、リアルタイムで変化させることが可能。2Dグラフではグラフの描画範囲や拡大率を、3Dグラフの場合にはグラフを眺める角度を変えられる。3Dグラフでは、式の値(z軸の値)によってプロット点の色をグラデーション状に変化させることが可能。見やすくきれいなグラフを作成できるようになっている。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ「Textify」
    ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ
    「Textify」
    “見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ「窓フォト」
    “見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ
    「窓フォト」
    別ドライブへの移動にも対応。プログラムのインストールフォルダを、リンクを壊さずに移動できるソフト「FreeMove」
    別ドライブへの移動にも対応。プログラムのインストールフォルダを、リンクを壊さずに移動できるソフト
    「FreeMove」
    保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト「FolderDiff」
    保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト
    「FolderDiff」
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト「SSDブースター」
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
    「SSDブースター」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    「電卓」と聞くと、10キーと加減乗除、あとはせいぜい√機能が付いたものを思い浮かべる人が多いかもしれないが、理学部や工学部などの「理系」の人にとって「電卓」といえば、数多くのキーを備え、sin、cosなどの関数を使用できる「関数電卓」だろう。

    関数電卓は、もちろん一般的な電卓に比べると高機能なのだが、その一方でやはり使い方は難しい。さまざまな演算子が含まれる数式を入力する場合、プログラム言語やExcelなどの計算式のように「式そのまま」を入力できる電卓はそう多くない。使う人が自分で操作順序を考えながら操作しなければならないものがほとんどだ。

    「リニアンプロセッサー」では、まさに見た目そのままの計算式を入力して、計算することが可能。さらには2D/3Dのグラフまでも描画できる。単体の電卓でも、「リニアンプロセッサー」のように計算式そのままを入力できる機種はないわけではないし、一部にはグラフを表示できる機種もある(あった)。しかし、そうした機種でも、文字数の制限があったり、グラフの場合は解像度の制限があったりする場合が多い。

    これに対して「リニアンプロセッサー」は、さすがにパソコン用ソフトだけあり、入力は自由だし、グラフの解像度も高い。最近ではパソコンの普及により、昔ながらの関数電卓が使われる機会はかなり減っているそうだが、「リニアンプロセッサー」を見ると、まさにそうした状況も「やむなし」と思える。同様の目的にExcelなどのスプレッドシートを使ったり、専用の数学アプリケーションを使ったりする例も多いとは聞く。しかし、電卓ならではの手軽さと、実行環境を選ばない柔軟性を考えると、備えておきたいアプリケーションだ。

    (天野 司)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    そもそものきっかけは「すでに開発していたグラフソフトに、数式プロット機能を付けたい」と思ったことでした。そこでふと、「数式処理機能付きグラフソフト」よりも「グラフ機能付き数式電卓」の方が一般的な需要があるかもしれないと思い、この作品の開発に至りました。

    開発中に苦労した点
    ソフトの中核である数式処理アルゴリズムの開発に苦労しました。特に最初の頃は四則演算もままならなかったので、まるで小さな子どもに算数を教えている気分になりながら、一歩ずつ開発していきました。なので、sin、cosの入った複雑な式を正しく処理してくれたときには感慨無量でした。

    しかし、この数式処理アルゴリズムには、処理速度といった点でまだまだ課題が残っています。今後、さまざまな機能を拡張していくにあたって、とても余裕のある処理速度とはいえません。例えば、数式のグラフをアニメーション描画するには、現状の数十倍から百倍程度まで処理速度を上げてやる必要があります。この速度域を実現するのが今後当面の課題です。これはチャレンジングな課題ですが、現状で結構無駄が多いので、決して不可能ではないと判断しています。

    ユーザにお勧めする使い方
    算数や数学の勉強等にご活用いただければうれしく思います。ただ、別に勉強や作業のときでなくても、暇なときなどにいろいろ描いて遊んでいただけると、非常にうれしく思います。

    今後のバージョンアップ予定
    現状では「とりあえずアイデアを形にした」という試作品的な段階に過ぎないので、一度抜本的に設計を見直し、大幅な改修を行いたいと思っています。その際、ユーザのみなさま方からのご要望等がございましたら、可能な限り幅広く取り入れていきたいと思っておりますので、今後ともぜひよろしくお願いいたします。

    (松井 文宏)

    ● リニアンプロセッサー Ver.1.0.3
  • 作 者 : 松井 文宏 さん
  • 対応OS : Windows 7/Vista/XP
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://www.rinearn.com/
  • 補 足 : 動作にはJava Plug-inが必要。6月9日現在、作者のホームページではVer.1.0.5Bをダウンロードできる


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    リニアンプロセッサー 4.2.68 計算式をそのまま入力でき、グラフも描ける電卓! C言語に似た文法で、関数の自作や複雑な自動処理にも対応 (5,765K)




    最近のレビュー記事
    SterJo Startup PatrolSterJo Startup Patrolnew!!SterJo Startup Patrol
    新規アイテムの追加監視機能を備えた、シンプルなスタートアップ管理ソフト
    やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0
    OCRエンジン、画像補正エンジンを改善し、さらに精度を向上させた簡単・高機能な名刺管理ソフト
    わが家の家計簿 がまぐち君v4 Miniわが家の家計簿 がまぐち君v4 Miniわが家の家計簿 がまぐち君v4 Mini
    v4でグラフ機能を追加。強力な入力支援機能で快適に使える、シンプルな家計簿ソフト
    Ashampoo Photo Commander 16Ashampoo Photo Commander 16Ashampoo Photo Commander 16
    最高4Kまでの高解像度スライドショーの作成にも対応。スマートなインタフェースで使いやすい、高速表示の画像管理・編集ソフト
    DaigoDaigoDaigo
    ペアで登録した「トリガー」の入力で、事前登録済みの「単語」をサッと挿入できる、シンプルなスニペットツール
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年12月】

    Recover Keys 2Recover Keys 2
    ネットワーク経由でのMac用ソフトのキー抽出も可能に。9,000種類以上のソフトに対応する“プロダクトキー復元ソフト”
    Quick EyeQuick Eye
    さまざまな形式のファイルをスペースキーだけでプレビューできる、軽快動作の“クイックルックアプリケーション”
    ESET ファミリー セキュリティESET ファミリー セキュリティ
    実行中プログラムの「ふるまい」を監視し、問題のある挙動を通知する機能が追加された「ESET」の新バージョン
    PDFelement 6 ProPDFelement 6 Pro
    充実した注釈機能や使いやすいプロテクト機能を搭載。ファイルの編集・変換・最適化を一本で行える高機能PDF編集ソフト
    Iperius Backup FREEIperius Backup FREE
    シンプルな画面ではじめてでも直感的に使える、“軽快”バックアップソフトのエントリーエディション
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    「リニアンプロセッサー」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧




    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.