その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2010.04.16 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > sarasa

sarasa

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
sarasa
削除済みのデータを表示することも可能な、SQL Serverトランザクションログ解析ソフト
Windows Vista/XP/2000  製品:試用可
sarasa
  • メイン画面。トランザクションログがツリー状に整理されて表示される

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • ログはテーブルごとのほか、トランザクションごとに表示させることも可能
  • データベースの選択はウィザード形式で行える。ログが多量の場合、時間帯別に解析を行うことも可能

  • SQL Serverのトランザクションログを解析し、データの変更履歴を表示するソフト。

    「sarasa(サラサ)」は、Microsoft SQL Serverのトランザクションログを読み取り、現在に至るまでのデータベースの変更履歴を表示できるデータベースユーティリティ。データベースアプリケーションの開発やデータベースの修復などに役立つ、貴重な情報を得ることができる。

    SQL Serverのデータベースは一般的に、ユーザが開発するアプリケーションなどからデータの書き換えが行われるが、アプリケーション側で「ログ」を保存していない限り、「いつデータが追加されたのか」「書き換えや削除が行われたのか」といった「データベース変更履歴(トランザクション)」情報を読み取ることはできない。

    「sarasa」では、SQL Serverがデータベースのバックアップなどに使用する「トランザクションログ」を読み込み、通常は得られないはずのデータベース変更履歴を作成できる。トランザクション情報は、ツリー状に整理されたわかりやすい形で表示され、データベースアプリケーションの作成やバグ解析などに極めて有用な情報となる。

    「sarasa」で得られるトランザクション情報は、

    • データベースへのレコード追加(INSERT)
    • データベース内でのレコード削除(DELETE)
    • データベース内のデータ変更(MODIFY)
    など。変更が行われた時刻や変更されたデータ内容も表示され、データベース内の特定のフィールドが「いつ、どのような値からどのような値へと書き換えられたか」を知ることができる(トランザクションログには、書き換えを実行したユーザアカウントは記録されていないため、「誰がデータを変更したか」は表示できない)。

    ツリー状のトランザクション情報の表示パターンは、

    • データベース内のテーブルごとにグループ化表示される「テーブル毎」
    • アクセスしたテーブルに関係なく、時系列で表示される「トランザクション毎」
    から選べる。ツリー内で特定のトランザクションを選択すると、当該トランザクションで変更されたレコードの変更前/変更後の内容が表示される仕組み。同じレコードに対して、ほかにもトランザクションがある場合は、ツリー内でトランザクションが色付け表示されるようになっている。表示されるフィールドの内容は、別途定義する「フィルタ」で項目を選択できる。

    SQL Serverのトランザクションログは内容が非公開で、ログの内容を見ただけでは何が行われているかはわからない。「sarasa」では、独自にログを解析することで、データベース変更履歴の表示を実現している。

    「sarasa」が解析できるトランザクションログは、現在有効なデータベースのものに限られる(T-SQLの「BACKUP DATABASE」コマンドでバックアップされたログは解析できない)。トランザクションログは、バックアップにより自動的に消去されるが、ログ消去によりデータ解析不能となることを防ぐため、トランザクションログから「sarasa」で使用できる解析用データを自動作成する別売ソフトウェアも用意されている。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    起動して、サッとメモを書いたら、それで完了。余計な操作は不要の、シンプルなメモソフト「CubeNote」
    起動して、サッとメモを書いたら、それで完了。余計な操作は不要の、シンプルなメモソフト
    「CubeNote」
    Office/PDFファイルなどの検索も可能。エクスプローラのコンテキストメニューからも利用できる、軽快なGrepソフト「MiGrep2」
    Office/PDFファイルなどの検索も可能。エクスプローラのコンテキストメニューからも利用できる、軽快なGrepソフト
    「MiGrep2」
    ツリー形式または詳細なリスト形式での出力が可能。簡単・手軽に使えるフォルダ/ファイルリストの作成ソフト「FolderFileList」
    ツリー形式または詳細なリスト形式での出力が可能。簡単・手軽に使えるフォルダ/ファイルリストの作成ソフト
    「FolderFileList」
    無償で公開されている基盤地図情報などを利用して、高精度なDXF形式地図を作成できるソフト「VectorMapMaker」
    無償で公開されている基盤地図情報などを利用して、高精度なDXF形式地図を作成できるソフト
    「VectorMapMaker」
    シンプルなインタフェースで使いやすい。275以上の拡張子に対応したファイルサイズ削減ソフト「FileOptimizer」
    シンプルなインタフェースで使いやすい。275以上の拡張子に対応したファイルサイズ削減ソフト
    「FileOptimizer」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    データベースアプリケーションの開発で難しいのが「多数のクライアントから同時にアクセスされる」という点だ。さまざまなタイミングで、さまざまなクライアントからデータが書き換えられることで、仮にソフトウェアに「バグ」があった場合でも、バグの存在を見つけることが極めて困難になる。

    しかもデータベースは、書き換え後の最新データしか保持していない。例えば、一瞬だけデータベースが不正な値になり、それが原因でバグが発生するとしても、データベースを見ただけではそのことに気づくのは難しい。せめて「データがどのような経過をたどって書き換えられたのか」がわかったら、どれだけアプリケーション開発が楽になることだろう。

    「sarasa」は、まさにその「データの書き換え経過を手に取るように把握」できる、開発者にとっては夢のようなソフトだ。

    データベースには「トランザクションログ」と呼ばれるアクセスログが存在し、データの書き換え経過が記録されていることはよく知られている。しかし、その内容を表示する機能は、SQL Serverには存在しない。そこに貴重な情報があるとわかっていても、その内容を知ることができない辛さを知る開発者にとって、「sarasa」はまさに待ち望まれていたソフトだ。SQL Serverを使ったアプリケーションを開発する人にとっては必携のソフトといってもよいのではないだろうか。

    (天野 司)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    この製品の誕生のきっかけ、それはまさにトラブルでした。顧客のデータを間違えて更新してしまい、どうにか元に戻すことができないか思案の末、たどり着いたのが「トランザクションログを解析して、更新前データを復元する」という方法でした。

    開発中、一切公表されていないトランザクションログの内容を独自に解析するのは、かなり大変な作業で、苦労しました。しかし、通常は「現在の状態」しか見ることができないはずのデータベースの「過去」を見ることができるという、とても画期的な製品になったと自負しています。

    ((株)ヴィバーク)

    ● sarasa Ver.3.0.1.0
  • 作 者 : (株)ヴィバーク さん
  • 対応OS : Windows Vista/XP/2000
  • 種 別 : 製品:試用可
  • 作者のホームページ : http://www.vivouac.co.jp/
  • 補 足 : 試用版は解析終了後、3分間使用できる。ファイル保存などは行えない。ライセンスの購入は「sarasa」ダウンロード・お支払いページから行える。動作には.NET Framework 2.0以降が必要


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    製品プロレジ・シェアレジ(30,240円(税込))
    sarasa お試し版 3.5.1.0 SQL Server2012、2014のトランザクションログを解析し、過去の更新履歴を表示! (231K)




    最近のレビュー記事
    モニカモニカnew!!モニカ
    “本体”はコンパクトなスライドショウ。画像上の右クリックでさまざまな機能を呼び出せるデスクトップアクセサリ
    PhotoZoom Pro 7PhotoZoom Pro 7PhotoZoom Pro 7
    独自のアルゴリズムで高精細な画像拡大を実現。拡大後もシャープで自然な画質を保つ高機能画像処理ソフト
    漢字博士 漢太郎漢字博士 漢太郎漢字博士 漢太郎
    56,000以上の漢字を、読み・部首・総画数で探してWordなどに貼り付けられる、異体字対応の漢字検索ソフト
    ALiSALiSALiS
    指定したタイミングでアプリやファイル、システムタスクなどを開ける。手軽に使えるスケジュール型ランチャ
    CurioSoundCurioSoundCurioSound
    設定項目をしぼり込み、誰でも簡単に操作することが可能。手持ちのCDなどもハイレゾ相当の高音質で楽しめる純国産のサウンドプレイヤー
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年7月】

    自作のゲーム、実用ソフト、スマホアプリなど、注目の作品が登場する、プログラミング環境「HSP」の祭典
    「HSPプログラムコンテスト2017」
    応募作品受付中!
    セパレータ
    /セパレータ
    Weather TypingWeather Typing
    ネットワーク対戦やCPU対戦も楽しめる、カスタマイズ自由度の高い多機能タイピング練習ソフト
    FileCapsule Deluxe PortableFileCapsule Deluxe Portable
    「共通鍵」「公開鍵」の両暗号化方式に対応。手軽に使える、高速・高機能なファイル/フォルダ暗号化ソフト
    目に優しい画面目に優しい画面
    ディスプレイの色温度と輝度を目に優しい設定に変更。インストールするだけで“即”使える“ブルーライトカット専用ソフト”
    Windows System CheckerWindows System Checker
    Windowsの標準機能を利用して、システムドライブのメンテナンスを手軽に行えるミニユーティリティ
    FolderRoboFolderRobo
    堅牢なrobocopy.exeをわかりやすいGUIで使える。自動繰り返し設定も簡単なフォルダ単位のバックアップソフト
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    「sarasa」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧




    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.