その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2010.03.20 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > eBoostr 4 Professional

eBoostr 4 Professional

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
eBoostr 4 Professional
キャッシュ構成を一新し、さらにスムーズになった「eBoostr」の新バージョン
Windows 7/Vista/XP  製品:試用不可
eBoostr 4 Professional
  • 「コントロールパネル」。使用するデバイスを指定したり、キャッシュヒット率を確認したりできる

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 「デバイスの設定」画面。設定はシステムメモリや外部メモリを選択し、キャッシュサイズを割り当てるだけ
  • 「高速化するアプリケーションの選択」画面。キャッシュを優先的に使うアプリケーションを登録できる

  • USBメモリなどを利用して、手軽にパソコンのパフォーマンスアップを図れる高速化ユーティリティ。

    「eBoostr 4 Professional」は、USBメモリをはじめとした外部接続のフラッシュメモリや、パソコンに搭載されたメモリをハードディスクキャッシュとして利用し、アクセスの高速化を図るためのソフト。安価かつ手軽にパフォーマンスを改善できる上、ハードディスクへのアクセスを減らすことで、バッテリ動作時間が長くなるといった効果も得られる。新バージョン「4」では、前バージョンまでのキャッシュ構成デザインが一新されたほか、外部メモリにキャッシュを構築した場合、キャッシュの暗号化も行えるようになった。Windows 7にも対応した。

    使い方は簡単。インストールしたら、まず「コントロールパネル」と呼ばれる操作画面で、キャッシュ用のデバイスを指定する。パソコンに搭載されたシステムメモリや接続された外部メモリから、キャッシュとして使いたいものを選ぶ。キャッシュデバイスは、最大四つまでを同時に使用できるようになっている。

    キャッシュサイズは、各デバイスに対して任意に指定することが可能(最大4GB。ただしNTFSやexFATでフォーマットされたデバイスは無制限。キャッシュを効率的に利用するには1GB程度を割り当てるのが望ましいとされている)。オプションとして、外部メモリの場合はキャッシュ内容の暗号化を、またパソコンのシステムメモリの場合は、OSの管理外領域もキャッシュとして使うように指定できる。

    デバイスを指定してキャッシュを構築すると、「eBoostr」はハードディスクのアクセス状況を解析し、よく利用されるファイルをキャッシュ上に保存する。キャッシュ上のファイルに対するアクセスは、ハードディスクからの直接読み書きに比べて動作が格段に速く、結果としてパフォーマンスが向上する。

    「コントロールパネル」では、キャッシュヒット率やハードディスクへのアクセス状況をリアルタイムでモニタすることが可能。バーグラフで閲覧したり、スピード測定機能を利用して、どの程度高速化されたかを確認することもできる。そのほかにも、

    • キャッシュしたファイルを一覧表示する「キャッシュビューア」
    • 高速化したいアプリケーションを登録できる「優先アプリケーション」
    • キャッシュさせたくないファイル/フォルダを指定できる「除外リスト」
    などの機能があり、さらに、
    • キャッシュファイルの統計を閲覧できる「eBoostr統計ビューア」
    • 任意のアプリケーション(実行ファイル)の合計アクセス時間やキャッシュヒット率などを測定できる「eBoostrスピードチェック」
    といった機能も用意されている。
     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    さまざまな形式のファイルをスペースキーだけでプレビューできる、軽快動作の“クイックルックアプリケーション”「Quick Eye」
    さまざまな形式のファイルをスペースキーだけでプレビューできる、軽快動作の“クイックルックアプリケーション”
    「Quick Eye」
    シンプルな画面ではじめてでも直感的に使える、“軽快”バックアップソフトのエントリーエディション「Iperius Backup FREE」
    シンプルな画面ではじめてでも直感的に使える、“軽快”バックアップソフトのエントリーエディション
    「Iperius Backup FREE」
    充実した注釈機能や使いやすいプロテクト機能を搭載。ファイルの編集・変換・最適化を一本で行える高機能PDF編集ソフト「PDFelement 6 Pro」
    充実した注釈機能や使いやすいプロテクト機能を搭載。ファイルの編集・変換・最適化を一本で行える高機能PDF編集ソフト
    「PDFelement 6 Pro」
    保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト「FolderDiff」
    保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト
    「FolderDiff」
    ペアで登録した「トリガー」の入力で、事前登録済みの「単語」をサッと挿入できる、シンプルなスニペットツール「Daigo」
    ペアで登録した「トリガー」の入力で、事前登録済みの「単語」をサッと挿入できる、シンプルなスニペットツール
    「Daigo」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    CPUやハードディスクに「キャッシュ」という機能が搭載されていることをご存知の方も多いと思う。簡単にいえば、よく利用するデータ(ファイル)をキャッシュに一時的に蓄えておくことで、本来のデータ読み書き速度よりスピードアップを図る(パソコンの処理速度を向上させる)というものだ。

    「eBoostr」の特徴は、そのキャッシュをUSBメモリやSDカードといった安価な外部メモリを使って可能にすることで、ハードウェアの追加や交換といった手間をかけずに、誰でも簡単に高速化の恩恵を得られるようにしてくれる。

    最大四つのデバイスを利用できるため、安価に大容量のキャッシュを実現できるし、パソコンのメモリ搭載量が十分であれば、メモリの一部をキャッシュに割り当てることで、USBメモリなどよりさらに高速なキャッシュとなる。しかも細かな設定は不要で、「単に起動し、キャッシュとして使うドライブを割り当てるだけ」という手軽さも魅力だ。こうした特徴は、やや古くなったパソコンを活用したい人、ハードウェアのスペックや拡張性に制限のある小型ノートパソコンのユーザにとっては大きな魅力だろう。

    キャッシュを優先的に使うアプリケーションを設定することも可能で、あまり使用頻度の高くない大規模アプリケーションのために、無理に高いハードウェアに買い換えるといったムダを抑えるのにも役立つのではないだろうか。

    (福住 護)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    パソコンを使用していて、「なぜかソフトの起動が遅い……」「最近、パソコンの動作が重い……」とイライラしていませんか? そんなときは、この「eBoostr 4」を導入してください。

    このソフトを導入すると、よく使用するアプリケーションの起動速度を大幅にアップすることができます。例えば、ビジネスの現場でよく使用する「Microsoft Office」製品や、プライベートでよく使用するPCゲームなどなど、さまざまなアプリケーションの高速化を行えます。最新バージョンでは、OS認識外の4GB以上のRAMをキャッシュ領域に利用できるようになり、さらにキャッシュ自身の最適化も進んで、旧バージョンと比べても、より強く高速化を実感いただけるようになりました。

    「速くなった気がする」ではなく、「速い! と実感できる速さ」を、ぜひこの機会にお試しください。

    ((株)CoGen Media)

    ● eBoostr 4 Professional Ver.4.0
  • 作 者 : (株)CoGen Media さん
  • 対応OS : Windows 7/Vista/XP
  • 種 別 : 製品:試用不可
  • 作者のホームページ : http://www.eboostr.jp/
  • 補 足 : ライセンスの購入は「eBoostr 4 Professional」ダウンロード・お支払いページから行える。4月1日までは特価3,791円で購入できる。通常版のほかに、アップグレード版もある。試用版も用意される予定だが、3月19日現在は準備中となっている


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    製品プロレジ・シェアレジ(複数価格あり)
    eBoostr 4.5 Professional USB を挿せばわかる これが本当の速さだ! (3,544K)




    最近のレビュー記事
    ギュギュっと超圧縮PROギュギュっと超圧縮PROnew!!ギュギュっと超圧縮PRO
    圧縮後のファイルを対応アプリケーションでそのまま開いて編集できる。解凍操作不要の“ファイル軽量化ソフト”
    WheelPLUSWheelPLUSWheelPLUS
    ホイール非搭載機種でホイール操作を可能に。多彩な機能でマウス/トラックボールの操作性を向上させるソフト
    WinOptimizer 15WinOptimizer 15WinOptimizer 15
    アプリケーションが作成する一時ファイルなどの自動削除も可能。一本でさまざまな高速・最適化処理を行えるオールインワンソフト
    sugurusugurusuguru
    高度なGoogle検索を簡単に実行できる。Googleを利用した検索の効率化を図り、精度を向上させるためのソフト
    やるぞ!確定申告2018 for Windowsやるぞ!確定申告2018 for Windowsやるぞ!確定申告2018 for Windows
    申告書類の縮小イメージで確認しながら戸惑うことなく操作できる、充実サポートの確定申告書作成ソフト
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2018年1月】

    CalcTape FreeCalcTape Free
    計算過程を確認でき、途中で修正することもできる、ユニークなインタフェースの電卓ソフト
    iMyFone Umate Pro:iOSクリーンアップiMyFone Umate Pro:iOSクリーンアップ
    iOSデバイス内にたまった不要ファイルや個人データを一括削除し、「モタつき」「空き容量不足」を解決
    7+ Taskbar Tweaker7+ Taskbar Tweaker
    タスクバーの動作・表示をマスクスリックだけで簡単に“微調整”し、自分好みにカスタマイズできるソフト
    ZOOM PLAYER MAX 14ZOOM PLAYER MAX 14
    シンプルなインタフェースに多彩な機能を搭載。安定した動作やカスタマイズ自由度の高さなどが特徴のメディアプレイヤー
    SterJo Startup PatrolSterJo Startup Patrol
    新規アイテムの追加監視機能を備えた、シンプルなスタートアップ管理ソフト
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    「eBoostr 4 Professional」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧




    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.