その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2010.02.17 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > GoEditor for Windows

GoEditor for Windows

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
GoEditor for Windows
強力な編集・検索機能と壁紙表示機能などのユニークな機能とをあわせ持つテキストエディタ
Windows 7/Vista/XP/Me/2000/98  フリーソフト
GoEditor for Windows
  • メイン画面。一括検索の結果は、画面下部の検索(結果)ウィンドウにリストで表示される

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 一括検索では同時に最大3個までのキーワードを指定することが可能
  • 編集画面の背景には好きな画像を壁紙として表示できる

  • (ファイル内)一括検索やファイル検索(Grep検索)をはじめ、強力な編集・検索機能を備えたテキストエディタ。

    「GoEditor for Windows」は、“便利さ”と“楽しさ”とをあわせ持つ、タブ切り替え型のマルチドキュメントテキストエディタ。テキストエディタとしての基本的な機能を備えるのはもちろん、

    • 編集画面の背景に画像を使用できる壁紙機能
    • 編集中文書に対する操作を行えないようにするエディタロック機能
    といったユニークな機能も搭載する。

    編集機能としては、切り取り、コピー、貼り付け、削除といった基本的なものはもちろん、矩形選択、Undo/Redo、行頭/行末への文字列の挿入、日付/時刻の挿入などが揃う。大文字⇔小文字/全角⇔半角の文字変換を行ったり、選択文字列をUnicodeエスケープ変換したり、ISO Lathin 1文字コードに変換したりといったことも可能。簡易電卓機能も備え、計算結果をそのまま編集中の文書に貼り付けることができる。

    ソフトの大きな特徴が、充実した検索機能。通常の検索・置換に加え、ファイル全体を対象に検索を行って、検索結果を検索ウィンドウにリスト表示する「一括検索」を行うことが可能。検索結果リストからは、指定した位置にジャンプできる。現在、編集対象になっているファイルだけでなく、「開かれているすべてのファイル」を対象に検索を行うことが可能だ。検索キーワードは同時に3個までを指定できるようになっている。Grep検索も可能で、一括検索と同様、検索結果から目的の場所にジャンプできる。

    壁紙機能も特徴のひとつ。編集画面の背景に好みの画像(BMP/JPEG)を表示させられる機能で、テキストの文字が見にくくならないよう、壁紙自体の透明度を調整したり、文字の周囲に影をつけたりすることも可能。壁紙の設定は、プレビューで確認しながら行える。設定した壁紙を一定時間ごとに変更できる壁紙チェンジャ機能も用意されている。

    指定した文字列を強調表示する機能もある。強調文字列の設定は拡張子ごとに行うことができ、HTMLタグやプログラミング言語の予約語を強調したいときなどに利用できる。設定は選択文字列のコンテキスト(右クリック)メニューから行うことも可能で、既存ファイル内の文字列を簡単に登録できる。

    そのほかにも、

    • 離席中に第三者が操作をできないようにする「エディタロック」
    • ウィンドウの半透明化
    • 日本語禁則処理
    • 日本語再変換
    • 印刷時のフォント指定/段組設定
    などの機能を備えている。
     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    Windowsの標準機能を利用して、システムドライブのメンテナンスを手軽に行えるミニユーティリティ「Windows System Checker」
    Windowsの標準機能を利用して、システムドライブのメンテナンスを手軽に行えるミニユーティリティ
    「Windows System Checker」
    堅牢なrobocopy.exeをわかりやすいGUIで使える。自動繰り返し設定も簡単なフォルダ単位のバックアップソフト「FolderRobo」
    堅牢なrobocopy.exeをわかりやすいGUIで使える。自動繰り返し設定も簡単なフォルダ単位のバックアップソフト
    「FolderRobo」
    56,000以上の漢字を、読み・部首・総画数で探してWordなどに貼り付けられる、異体字対応の漢字検索ソフト「漢字博士 漢太郎」
    56,000以上の漢字を、読み・部首・総画数で探してWordなどに貼り付けられる、異体字対応の漢字検索ソフト
    「漢字博士 漢太郎」
    “本体”はコンパクトなスライドショウ。画像上の右クリックでさまざまな機能を呼び出せるデスクトップアクセサリ「モニカ」
    “本体”はコンパクトなスライドショウ。画像上の右クリックでさまざまな機能を呼び出せるデスクトップアクセサリ
    「モニカ」
    「共通鍵」「公開鍵」の両暗号化方式に対応。手軽に使える、高速・高機能なファイル/フォルダ暗号化ソフト「FileCapsule Deluxe Portable」
    「共通鍵」「公開鍵」の両暗号化方式に対応。手軽に使える、高速・高機能なファイル/フォルダ暗号化ソフト
    「FileCapsule Deluxe Portable」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    なかなかユニークなテキストエディタだ。最も目立つのはやはり壁紙機能だろう。もちろん壁紙を使うことの楽しさもあろうが、実用的な意味もあるかもしれない。背景が白だと目にキツイということで、背景色を変えている人も少なからずいると思うのだが、同じ意味合いで壁紙を使うことができる。

    機能的に評価できるのは、一括検索とファイル検索(Grep検索)だ。フリーのテキストエディタにGrep検索機能があるのはうれしい。ただ、検索(結果)ウィンドウを閉じた状態でGrep検索を実行しても、検索(結果)ウィンドウが表示されないのはちょっと残念。一括検索では、その場合でも検索(結果)ウィンドウが出現するので、同様に扱ってほしいと思った。

    (土屋 佳彦)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    このソフトを開発した動機は「自分で使いやすいエディタを自分で作ってみよう」というものです。文章全体を一括で検索する機能や壁紙機能などは、かなり「GoEditor」独自の機能なのかなと思います。

    「GoEditor」を最初に開発してからだいぶ時が経ちましたが、「GoEditor」というテキストエディットの技術は、他の商用・非商用のアプリケーションに転用したり、また他のアプリケーションの考えを「GoEditor」に持ち込んだりと、相互に発展させることができたことでも、ソフトを開発してよかった点かと思います。

    開発中に苦労した点
    壁紙機能に関しては、いろいろ苦労しました。背景に絵をつけて、文章を前面に持ってきただけでは、文章が見えにくくなり、実用に堪えませんでした。そこで、壁紙の絵をある程度背景色に溶け込ませる処理を入れました。それでも、背景色と壁紙の色の差が大きいところは文章が見えにくいので、文章に背景色と同じ色の影をつけました。それで視認性は向上しましたが、スクロールの速度などが実用に堪えなくなりました。それでいろいろな高速化を試行錯誤し、現在の姿にすることができました。

    ユーザにお勧めする使い方
    自分の好きな写真や絵を背景にして、文章作成ができますので、いままでよりも楽しくエディタが使えると思います。長い文章の編集や参照には、一括検索機能が大きな力を発揮します。

    ちょっとした機能として、各行の先頭や最後に指定した文字列を入れる機能があります。C言語などのソースコード編集に時として強力な機能となります。席を離れるときに、他の人に編集の文章が見られるの防ぐためのエディタロック&非表示機能もあります。そのほか、基本的なエディタとしての機能は備えていますので、ぜひご利用ください。

    今後のバージョンアップ予定
    ユーザ登録された方から、今後のバージョンアップに対するご希望をいろいろと伺っていますので、今後はそれらの意見をもとに、バージョンアップをしていきたいと思います。

    (さくら電算)

    ● GoEditor for Windows Ver.0.98
  • 作 者 : さくら電算 さん
  • 対応OS : Windows 7/Vista/XP/Me/2000/98
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://www.sakura-densan.com/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    GoEditor for Windows 0.99 軽快な動作の高機能テキストエディタ 一括検索、ファイル検索(GREP)、壁紙、半透明などの機能にも対応 (1,325K)




    最近のレビュー記事
    FileShelf PlusFileShelf Plusnew!!FileShelf Plus
    マクロによる作業の自動化にも対応した、カスタマイズ自由度の高い多機能ファイル管理ソフト
    Ashampoo ZIP Pro 2Ashampoo ZIP Pro 2Ashampoo ZIP Pro 2
    暗号化・署名によるファイルの保護やクラウドサービスへのアクセスなどにも対応した“統合型”圧縮・解凍ソフト
    ホームポジションキーパーホームポジションキーパーホームポジションキーパー
    ホームポジション内の40キーですべてのキー入力を行えるようにする、ユニークなキー割り当て変更ソフト
    SSDブースターSSDブースターSSDブースター
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
    練馬練馬練馬
    二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年9月】

    自作のゲーム、実用ソフト、スマホアプリなど、注目の作品が登場する、プログラミング環境「HSP」の祭典
    「HSPプログラムコンテスト2017」
    応募作品受付中!

    Acronis True Image 2018 StandardAcronis True Image 2018 Standard
    AI技術でランサムウェア対策機能を強化。増分/差分バックアップの高速化も図られた“定番”個人向けバックアップソフト
    ToMoClipToMoClip
    柔軟なドラッグ&ドロップやコピールール設定などで、快適な文書編集環境を実現する高機能クリップボード拡張ソフト
    Excel便利機能ボタン集2Excel便利機能ボタン集2
    カレンダーやガントチャートも簡単に作れる。Excelに便利な機能を追加できるアドインの第二弾
    AnyTransAnyTrans
    AndroidデータのiOSデバイスへの引っ越し機能を新搭載。iOS 11/iPhone 8にも対応した“定番”iOSデータ管理・転送ソフト
    TresGrepTresGrep
    複数行にまたがる文字列の検索にも対応。正規表現とワイルドカードの併用も可能な高速・高機能grepソフト
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    「GoEditor for Windows」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧




    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.