[an error occurred while processing this directive] Vector: ドリル魔王 - 新着ソフトレビュー

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2010.02.13 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > ドリル魔王

ドリル魔王

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
ドリル魔王
魔王とドリルヘアーの勇者がパーティを組んで活躍する、ギャグ+パロディ満載のRPG
Windows 7/Vista/XP/Me/2000/98/NT  フリーソフト
ドリル魔王
  • 魔王なのに意外に常識がある、ツッコミ役のレッシー

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 自由気ままな言動が憎めないフレイとレッシーのコンビは絶妙
  • 二章からは何でもありの魔女っ娘・ティアも登場。ドタバタはさらにパワーアップする

  • 30年前に封印された魔王とドリルヘアーの少女とがパーティを組んで冒険をするドタバタRPG。全編ギャグ満載、ネタ満載、パロディ満載!

    個性豊かなキャラクタが多数登場し、奔放に活躍する

    「ドリル魔王」は、勇者と魔王がパーティを組んで珍道中を繰り広げる、ギャグ満載のRPG。ゲームの主人公は、魔王城の城主で魔王の「レシア」。30年前、二人のお供を引き連れて魔王城に裏口から突っ込んできた勇者に倒され、封印されていた。封印の影響で、レシアの魔力はかなり弱体化。女顔だが、多分男性キャラ(?)。愛称はレッシーだ。

    ヒロインとなるのは、自称勇者の「フレイ」。レシアを封印する際、うっかり自分も巻き込まれてしまい、魔王城で30年を過ごす。実年齢は43歳だが、封印されていた間の時間が止まっていたため、精神年齢と肉体年齢は13歳のままらしい。ドリルのような髪型をしている。

    フレイのお供のひとりは、意思を持って動き出した伝説の聖剣「イノセント(通称イノ。いのっち)」。胸こそないものの、色っぽい美人の姿をしている。性格はちょっとアバウトで、ゲームマニア。お供のもうひとりは、闇の魔剣「エクス(通称えっちゃん)」。容姿端麗な男性の姿をしており、性格は几帳面。冷静にさらっと辛辣な突っ込みを入れたりもする。

    二章からは、レシアの妹という設定の「アシュティア(通称ティア)」も登場。ほとんど何でもありの魔女っ娘で、食い意地が張っている。そのほかにも、個性的でエキセントリックなキャラクタが数多く登場し、ゲームを盛り上げる。

    奔放過ぎるメンバーに振り回される、意外に常識人(?)の魔王・レシア

    物語は、レシアが封印から目覚めたところからはじまる。目覚めると、城の中には部下がひとりもいない。しかも寝ている間に、右腕に爆弾入りの腕輪が、勇者たちの手によって付けられていた。腕輪はフレイから3キロ以上離れると爆発してしまう。フレイが死んでしまってもアウト。レシアは、フレイから離れることができないだけでなく、その命を守るために戦わなくてはならなくなった。

    この最悪の状況から逃れるには、かつての部下「ライラ」の力が必要。しかし、レシアが封印されている間に何者かが城に侵入し、部下たちを洗脳した痕跡がある。部下たちを洗脳した黒幕の正体は? レシアはライラを見つけ出し、腕輪を外して、勇者一行から逃れることができるだろうか?

    一方、勇者たち一行は「帰宅するまでが魔王退治だ」と、無事に自分たちの城まで帰ることを目指す。魔王と勇者──本来は敵であり、目的もまったく異なる者同士──の旅は、果たしてどのような結末を迎えるのだろうか?

    ストーリーは章立て。一章では勇者たちと魔王の4人がパーティを組んで戦う。二章ではバラバラに飛ばされたメンバーそれぞれの物語が描かれる(もちろん、魔王と勇者は常に一緒に行動する)。

    油断しているとたちまち全滅してしまうほど戦闘はシビア

    ゲームシステムやゲームの進め方はオーソドックス。ただし、防具や武器の類をショップで買うことができず、道具で防御力を高めたり、攻撃力をアップしたりすることがほとんどできない。そのため、戦闘はかなりシビア。特に魔力がすごく、攻撃力が絶大で、頼りになるレシアが、体力があまりないため、戦闘中に死んでしまいやすいのが厄介だ。

    フレイは逆に、体力がものすごくあり、回復系のスキルが得意。しかし、攻撃方法は相手を殴るだけ。少なくとも物語の前半ではあまり威力がない。イノは、攻撃力に関してはレシアの次に期待できるが、やはり体力に難がある。エクスは最もすばやく、体力もそこそこだが、攻撃力はほとんど期待できない──このように、パーティの構成は全体的に能力が偏っている。

    そのため、戦闘ではアイテムの使い方が重要。アイテムには回復系のほか、味方の耐性などをアップさせるもの、敵単体にダメージを与えるもの、敵全体にダメージを与えるものなど、豊富に用意されている。アイテムを上手に使いながら、各キャラクタの短所となる体力や攻撃力の不足を補うことが戦闘でのポイントとなる。味方全体の能力をまとめて上げることのできる「スターダスト」は、ボスキャラ相手の戦いには惜しむことなく投入するとよい。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ「Textify」
    ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ
    「Textify」
    “見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ「窓フォト」
    “見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ
    「窓フォト」
    別ドライブへの移動にも対応。プログラムのインストールフォルダを、リンクを壊さずに移動できるソフト「FreeMove」
    別ドライブへの移動にも対応。プログラムのインストールフォルダを、リンクを壊さずに移動できるソフト
    「FreeMove」
    保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト「FolderDiff」
    保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト
    「FolderDiff」
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト「SSDブースター」
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
    「SSDブースター」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    登場人物の奔放で軽妙な会話が非常に楽しい、プレイしていてついつい時間を忘れてしまうほどユニークなRPG。メインシナリオが愉快なのはもちろん、アイテムなどを探してタンスをあさったりするときの会話や、町の住人一人ひとりのセリフまでが、細かく作り込まれている。時には、主人公たちの行動の順番やメンバーの違いなどで、リアクションが変化するほどの凝りようだ。

    丹念に話しかけたり、調べたりすることで発生するイベントも数多く用意されているようだ。メインストーリーを進める上では関係ないが、見落とすのは非常にもったいない。ぜひフィールドの隅々までチェックして、あますことなく会話やイベントを拾うことをお勧めする。

    主人公たちの会話のおもしろさを除けば、ゲームそのものはかなりオーソドックスで、しっかりと作られている。特に戦闘はかなりシビア。油断すると、たちまちゲームオーバーになってしまう可能性が高い。小まめなセーブが重要だ。

    ゲームのテンポもよい。だらだらとストーリーを引き延ばすことなく、次々と話が進み、状況が変化する。また、二章でエクスが単独行動をする際には、通常のRPGの戦闘ではなく、アクションゲームになるといったように、ゲーム進行が単調にならないような工夫が随所になされている。主にゲーム系のパロディも満載なので、ギャグ調のゲームやその手のパロディが苦手でないなら、絶対にお勧めのゲームだ。

    (秋山 俊)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフト開発の動機
    自分はゲームが(中でもRPGが)好きでして、それが美少女に擬人化されて、突如パソコンから飛び出してきたらびっくりして、ふと気がついたら夢だったんで、まだ世界は普通だと安心したことがあります。ところで擬人化とパソコンといえば、そのスイッチ位置は反則だろうと思います。

    ……なんの話でしたっけ? そうだ、動機だ動機。つい高校時代に恥ずかしげもなく学校に持ってきたら、翌日全部盗まれてた某漫画に思いを馳せてしまいましたが、市販のゲームなんかでは決してできないはっちゃけにはっちゃけたゲームを作ってみたかったのです。

    で、ご覧の有様だよ!

    開発中に苦労した点
    後付けの設定をいかに後付けに見えないよゲフンゲフン……。

    DS版クロノ発売とか、このゲーム制作を滞らせるさまざまな事情を乗り越えてこられたのも、ひとえにみなさまのおかげです。インディアン嘘つかない。本当だ。マジなんだ。オレンジジュースたのむ。

    開発後に苦労した点
    予想通り、バグがいっぱい見つかったので、それの修正に追われました。正直な話、まともに動くようになったのはテストプレイヤーの方々のおかげです。

    「デバッグは投げ捨てて他人に任せるもの……」

    ジョインジョイン。

    その他
    不具合などがあれば随時修正してゆきますので、よかったらホームページの方に遊びにきてやってください。

    (とうふ)

    ● ドリル魔王
  • 作 者 : とうふ さん
  • 対応OS : Windows 7/Vista/XP/Me/2000/98/NT
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://www2.atpages.jp/migikatasagari/
  • 補 足 : 動作にはRPGツクール2000 RTPが必要


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    ドリル魔王 2.5 なんだかよくわからないギャグRPGでござる (9,273K)




    最近のレビュー記事
    ZOOM PLAYER MAX 14ZOOM PLAYER MAX 14new!!ZOOM PLAYER MAX 14
    シンプルなインタフェースに多彩な機能を搭載。安定した動作やカスタマイズ自由度の高さなどが特徴のメディアプレイヤー
    SterJo Startup PatrolSterJo Startup PatrolSterJo Startup Patrol
    新規アイテムの追加監視機能を備えた、シンプルなスタートアップ管理ソフト
    やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0
    OCRエンジン、画像補正エンジンを改善し、さらに精度を向上させた簡単・高機能な名刺管理ソフト
    わが家の家計簿 がまぐち君v4 Miniわが家の家計簿 がまぐち君v4 Miniわが家の家計簿 がまぐち君v4 Mini
    v4でグラフ機能を追加。強力な入力支援機能で快適に使える、シンプルな家計簿ソフト
    Ashampoo Photo Commander 16Ashampoo Photo Commander 16Ashampoo Photo Commander 16
    最高4Kまでの高解像度スライドショーの作成にも対応。スマートなインタフェースで使いやすい、高速表示の画像管理・編集ソフト
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年12月】

    DaigoDaigo
    ペアで登録した「トリガー」の入力で、事前登録済みの「単語」をサッと挿入できる、シンプルなスニペットツール
    Recover Keys 2Recover Keys 2
    ネットワーク経由でのMac用ソフトのキー抽出も可能に。9,000種類以上のソフトに対応する“プロダクトキー復元ソフト”
    Quick EyeQuick Eye
    さまざまな形式のファイルをスペースキーだけでプレビューできる、軽快動作の“クイックルックアプリケーション”
    ESET ファミリー セキュリティESET ファミリー セキュリティ
    実行中プログラムの「ふるまい」を監視し、問題のある挙動を通知する機能が追加された「ESET」の新バージョン
    PDFelement 6 ProPDFelement 6 Pro
    充実した注釈機能や使いやすいプロテクト機能を搭載。ファイルの編集・変換・最適化を一本で行える高機能PDF編集ソフト
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    「ドリル魔王」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧




    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.