その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2010.02.11 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > Baru Mei(バルメイ)

Baru Mei(バルメイ)

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
Baru Mei(バルメイ)
少女の乗ったバルーンを操り、敵に体当たりしながらゴールを目指すアクションゲーム
Windows Vista/XP/Me/2000/98  フリーソフト
Baru Mei(バルメイ)
  • 主人公が操るのは、風船に段ボール箱を吊るしたバルーン。画面の外に出てしまわないように注意しながら進もう

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • ステージ1のボス。体当たりを避け損ねると、一発で押し出されてしまう
  • ステージ2の後半では、敵キャラを押しのけながら要塞を突破してゆく

  • 少女が乗ったバルーンを操って、障害物を避けたり、モンスターや敵キャラを跳ねのけたりしながらゴールを目指す“サイドビューバルーンアクションゲーム”。

    段ボール箱が吊るされたバルーンに身を委ね、少女は空へと旅立った

    「Baru Mei(バルメイ)」は、女の子が乗ったバルーンを操作してゴールを目指す、サイドビュー型のアクションゲーム。バルーンが画面から弾き出されてしまわないように注意しながら、行く手に現れるモンスターなどに体当たりして得点を稼ぎ、ステージクリアを目指す。

    ゲームの主人公は、かわいらしい少女。どうやら一通の手紙を受け取ったことがきっかけで、危険な冒険の旅を決意したらしい。少女が旅の方法として選んだのは、バルーンを使って空中を移動するという、不安定で危険きわまるもの。ゴンドラの代わりに用意したのは、自分の身体が入る程度の大きさの段ボール箱だ。その上、行く手にはさまざまなモンスターや兵器などが多数、待ちかまえている。果たして少女は無事、目的地までたどり着くことができるだろうか?

    操作は、キーボードまたはゲームパッドで行う。キーボードで使用するのは【Z】キーとカーソルキーのみ。【Z】キーでバルーンの上昇、【←】/【→】キーで左右への移動。【Z】キーを離すと、バルーンは自然にゆっくりと降下する。このシンプルなキー操作でバルーンを操り、向かい風に逆らって前進したり、巨大な箱や壁、モンスターなどの障害物を避けたりして旅を続ける。時には敵キャラにワザとぶつかって相手にダメージを与えたり、得点を稼いだりする必要もある。画面から完全に追い出されてしまうことなく進み続け、次々とステージをクリアすることがゲームの目的だ。

    アイテムを欠かさず拾い、敵キャラに積極的にぶつかることが高得点の秘訣

    敵にぶつかる際は、敵の種類や自分のポジション、ぶつかる角度などに注意しなくてはならない。敵にぶつかると反動で跳ね返されるが、その勢いは敵によってかなり異なる。問題なく跳ね飛ばせる敵もいれば、下手な角度でぶつかると画面の外まで跳ね飛ばされてしまったり、しつこくグイグイ迫って来て、逃げ損ねるとそのまま押し出されてしまったりするような敵もいる。

    なかには銃撃やミサイルなどで攻撃してくる敵もいる。攻撃を受けてもダメージはない(逆に得点が入る)が、受け続けると画面の外に押し出されてしまうので、注意が必要。どんな形であれ、バルーンが画面の外に完全に出てしまうとライフをひとつ失う。敵を避けた拍子に画面の外に出てしまってもアウトになる。

    慣れないうちは、敵になるべくぶつからないように移動するのが無難。ただし、敵とまったくぶつかることなくステージクリアすることは不可能。障害物の多い場所では、バルーンの移動を妨げる敵キャラをうまく弾き飛ばして、通り抜けられるスペースを作らなくてはならない。また例えば、ステージ1の後半のように、ボスキャラが登場する場面では、ゴンドラをぶつけてダメージを与え、敵のライフを0にして倒さなくてはならない。

    ハイスコアを狙うには、敵キャラにぶつかるだけでなく、フィールド上に存在するヘキサグラムが描かれた黄色いブロックや赤い正八面体などのアイテムを取ることも重要だ。

    ステージごとに攻略法が異なる、バラエティに富んだ構成

    ゲーム開始時点のライフの残りはひとつ。「Baru Mei(バルメイ)」では「スキップオーバー」というシステムが採用されており、ライフが残っている状態でステージ攻略中にミスをすると、ステージの残りがすべてスキップされ、次のステージの先頭から続きを行えるようになっている。このシステムを利用すれば、ステージ1をスキップして、いきなりステージ2にチャレンジすることも可能だ。

    ステージ1は「雪の降る街」。動かすことのできない巨大な箱のような障害物や、大きさも形状もさまざまなモンスターが登場する。ある程度進んだところからは、画面の指示通りにアップダウンしなくてはならない。ステージの最後にはボスキャラが登場し、体当たりでダメージを与えなくては倒せない。

    ステージ2は「砂風に乗って」。風が強いため、画面の後方に追し出されないように、極力スピードを落とさないようにする必要がある。登場する敵キャラは、ステージ1とは打って変わって、ヘリコプターや砲台、弾を発射して攻撃してくる兵器など。ステージ後半の要塞を抜ければクリアだ。

    ステージ3は「失われた世界」。氷のようなブロックが積み重なる迷路風のステージ。移動先の判断を失敗したり、躊躇したりすると、たちまち画面の外に追い出されてしまう。不気味な腕の形をした敵キャラも登場する。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト「SSDブースター」
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
    「SSDブースター」
    柔軟なドラッグ&ドロップやコピールール設定などで、快適な文書編集環境を実現する高機能クリップボード拡張ソフト「ToMoClip」
    柔軟なドラッグ&ドロップやコピールール設定などで、快適な文書編集環境を実現する高機能クリップボード拡張ソフト
    「ToMoClip」
    カレンダーやガントチャートも簡単に作れる。Excelに便利な機能を追加できるアドインの第二弾「Excel便利機能ボタン集2」
    カレンダーやガントチャートも簡単に作れる。Excelに便利な機能を追加できるアドインの第二弾
    「Excel便利機能ボタン集2」
    マクロによる作業の自動化にも対応した、カスタマイズ自由度の高い多機能ファイル管理ソフト「FileShelf Plus」
    マクロによる作業の自動化にも対応した、カスタマイズ自由度の高い多機能ファイル管理ソフト
    「FileShelf Plus」
    二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト「練馬」
    二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト
    「練馬」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    シンプルなルールと操作性の中にも、個性的で独特な雰囲気を携えた、ユニークで手強いアクションゲーム。操作に慣れないうちはかなり簡単にゲームオーバーとなってしまったが、いったんコツがつかめると、非常にテンポよくゲームを進めることができた。個性的なグラフィックや軽快なBGMとも相まって、非常に気持ちよくゲームを楽しめた。個々のステージが比較的短めなこともあって、気軽に楽しめる点もうれしい。ステージごとに趣向が凝らされ、また個々のステージの中でも、前半と後半とで大幅な変化があって、飽きることなくゲームを楽しめるよう工夫されている。

    ステージ1のボスキャラとの戦闘が苦手な人は、「スキップオーバー」システムを利用して、ステージ2からチャレンジできるのもありがたい配慮だ。ステージ1の開始後すぐのところに、自爆するのに手ごろな穴も用意されている。

    ある程度やり込むことを前提とするならば、ゲームの難易度も手ごろといってよい。繰り返しプレイしてステージの全貌や敵キャラの出現位置、行動パターンなどが理解できてくると、比較的簡単にクリアできるようになる。

    (秋山 俊)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    アトリエミュート開発担当の「けいし」と申します。今回のゲーム「Baru Mei(バルメイ)」では、「許容」をテーマに制作しました。従来のアクションゲームでは、敵に触れるとダメージを受けたり、逆にダメージを与えたりすることが多いですが、本ゲームでは敵を「許容」することで、お互いが共存できるような世界を実現しました。ほかにも、本ゲームではさまざまな可能性が許容されています。

    多くの娯楽作品・芸術作品が、緊張と弛緩の繰り返し(メリハリ)を基本としていますが、アトリエミュートでは、それら(緊張と弛緩)を融合させることで、まったく新しい感動が生まれることを目指しています。これからの活動にも、ぜひご期待ください!

    (アトリエミュート)

    ● Baru Mei(バルメイ)
  • 作 者 : アトリエミュート さん
  • 対応OS : Windows Vista/XP/Me/2000/98
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://a-mute.com/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    Baru Mei(バルメイ) 『許容』することの美しさ サイドビューバルーンアクションゲーム (13,826K)




    最近のレビュー記事
    Quick EyeQuick Eyenew!!Quick Eye
    さまざまな形式のファイルをスペースキーだけでプレビューできる、軽快動作の“クイックルックアプリケーション”
    ESET ファミリー セキュリティESET ファミリー セキュリティESET ファミリー セキュリティ
    実行中プログラムの「ふるまい」を監視し、問題のある挙動を通知する機能が追加された「ESET」の新バージョン
    PDFelement 6 ProPDFelement 6 ProPDFelement 6 Pro
    充実した注釈機能や使いやすいプロテクト機能を搭載。ファイルの編集・変換・最適化を一本で行える高機能PDF編集ソフト
    Iperius Backup FREEIperius Backup FREEIperius Backup FREE
    シンプルな画面ではじめてでも直感的に使える、“軽快”バックアップソフトのエントリーエディション
    Advanced SystemCare 11 PROAdvanced SystemCare 11 PROAdvanced SystemCare 11 PRO
    脆弱性の診断・修正もワンクリックで。システムの最適化や保護、スピードアップを手軽に行える“高速&快適化アプリ”
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年11月】

    窓フォト窓フォト
    “見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ
    筆楽名人2018 for Win筆楽名人2018 for Win
    シンプルな操作画面ではじめてでも直感的に使える、“おしゃれ”な年賀状・はがき作成ソフト
    TextifyTextify
    ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ
    Driver Booster 5 PRODriver Booster 5 PRO
    アイドル時の自動インストールが可能に。100万以上のドライバーに対応する、簡単操作のドライバー更新ソフト
    FreeMoveFreeMove
    別ドライブへの移動にも対応。プログラムのインストールフォルダを、リンクを壊さずに移動できるソフト
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    「Baru Mei(バルメイ)」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧




    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.