その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2010.01.14 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > フムフムACT

フムフムACT

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
フムフムACT
かわいらしいフムフム君を操り、制限時間内に全ステージのクリアを目指す、高難易度のアクションゲーム
Windows Vista/XP  フリーソフト
フムフムACT
  • 星形のショットを発射して、敵を倒しながらゴールを目指そう

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 水のステージ。敵の攻撃が少し激しくなるが、慌てずゆっくり進もう
  • 幻想的な雰囲気が漂う氷のステージ。敵の体当たり攻撃に気をつけよう

  • 奪われてしまった正常な時間を取り戻すため、草原、水、氷、火山などのバラエティに富んだステージを踏破し、タイム伯爵に戦いを挑むアクションゲーム。

    10日間以内にタイム伯爵を倒し、盗まれた時間を取り戻そう

    「フムフムACT」は、耳を広げて空を飛ぶかわいらしい動物「フムフム」君を操って、全7ステージのクリアを目指す、難易度の高いアクションゲーム。ゲーム内時間で10日の間に、すべてのステージをクリアしなくてはならない。

    ゲームの主人公は、青い毛並みとクリッとした目、大きな耳が愛くるしいフムフム君。ある日、なかよしの「クスクス」ちゃんから大変なことを聞かされる──「タイム伯爵」という名の謎の人物が、この世界の正常な時間を盗んでしまったというのだ。残された正常な時間は残り10日間。それを超えてしまうと、この世のすべてが崩壊してしまう。残り時間のあるうちにタイム伯爵のもとにたどり着き、正常な時間を取り戻さなくてはならない。フムフム君は、クスクスちゃんのサポートを受けながら戦う決心をする……。

    操作はキーボードで行う。カーソルキーで、フムフム君を前後左右に移動させ、【Z】キーで羽ばたいてジャンプ。空中でもう一度羽ばたくと、より高く飛ぶことができる。攻撃は【X】キーで行う。【X】キーを押すと力をため、離すと星形のショットをキャラの進行方向に発射する。【C】キーでは会話を進められる。クスクスちゃんのすぐ側に近寄って【C】キーを押すと、ゲームの簡単なアドバイスを受けることができる。

    敵を倒して経験値を稼いだら、HPの回復や攻撃の強化をしよう

    ゲームを進める上で重要になる操作が、スペースキーによるポーズ画面の表示。ポーズ画面では、たまった経験値を使って、

    • HPを10%回復させる
    • 攻撃直:単発の弾が直進する(ため撃ち可能)
    • 攻撃円:複数の弾が自分を中心に円形に広がる(ため撃ち可能)
    • 攻撃扇:複数の弾が三角錐を描くように直進する(ため撃ち可能)
    • 攻撃連:最弱の弾を高速に撃つ(ため撃ち不可能)
    • 基本攻撃力を+1する
    • HPが尽きたときに立ち直れる回数を1回増やす
    のいずれかを行うことが可能。経験値は、敵を倒したり、壊せるブロックを破壊したりすることで獲得できる。

    ポーズ画面の機能のうち、特に重要なのがHPの回復。ゲームに慣れないうちは、早め早めかつ小まめに回復させるよう心がけた方がよい。HPは、ステージ上にある巨大なハート型のアイテムを取ることでも回復させられる。攻撃方法の変更も、状況に応じてうまく使うとよい。

    ため撃ちは、【X】キーを押す時間によって主人公の上に表示されるゲージの色が3段階に変化し、それぞれ小さな星、中ぐらいの星、大きな星を発射できるというもの。移動しながらゲージをためることも可能だ。

    全7ステージを踏破して、すべてのボスキャラをやっつけよう

    用意されたステージは全部で7面。行く手に現れるさまざまな敵や毒入りの水、障害物などを乗り越えて、ゴールである四角い水たまりの中に入るとボスキャラとの戦いとなる。ボスを倒すとステージクリアとなり、次のステージにチャレンジできるようになる。

    ステージ1は草原のステージ。いわば練習用のステージで、ここで自キャラの操作、特に敵との戦い方や攻撃時の射程距離などを確認できる。ジャンプ、二段ジャンプなどの操作も練習しておくとよい。

    ステージ2は水のステージ。敵の動きや攻撃パターンも少し複雑になり、ダメージを受ける機会も増えてくる。足を踏み外さないように足場から足場へとジャンプするテクニックも、このステージから重要になる。

    ステージ3は氷のステージ。地面が凍って滑りやすいため、慎重に操作しなくてはならない。体当たりしてくる敵も厄介だ。しかし、なんといっても厄介なのが最後の塔登り。めげずに頑張って登り切ろう。

    以降、ステージ4(火山のステージ)、ステージ5(森のステージ)、ステージ6(空のステージ)、そして最終ステージの「混沌の空間」へと続く。見事、混沌の空間を踏破して、タイム伯爵との決戦に勝ち抜こう。

    全ステージクリア後には、無敵&無限ジャンプモードが使えるようになり、さらにこのモードでクリアすると、ミニゲームで遊べるようになる。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ「Textify」
    ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ
    「Textify」
    “見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ「窓フォト」
    “見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ
    「窓フォト」
    別ドライブへの移動にも対応。プログラムのインストールフォルダを、リンクを壊さずに移動できるソフト「FreeMove」
    別ドライブへの移動にも対応。プログラムのインストールフォルダを、リンクを壊さずに移動できるソフト
    「FreeMove」
    保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト「FolderDiff」
    保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト
    「FolderDiff」
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト「SSDブースター」
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
    「SSDブースター」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    愛くるしいキャラクタを主人公にした、ほんわかしたデザインのゲームだが、見た目とは裏腹にゲームの難易度はかなり高い。なんといっても筆者が苦しめられたのは、小さな足場をジャンプして登る操作。どうやらゲーム全編にわたってこの操作が重要な位置を占めるようなのだが、これが実に難しい。

    「フムフムACT」は擬似3Dのため、オブジェクトを回り込むことができない。そのため、奥行きがわかりづらく、足場と足場の距離感をつかむには、実際にジャンプしてみて試行錯誤するしかない。状況によって、実際そこに足場があるのか視認しづらいことも難易度を高くしている。特にステージ3の「氷のステージ」で顕著だ。このステージではさらに、足場が凍っているため滑りやすく、思ったところにピタッと止まるのが難しい。

    少なくとも筆者がプレイできた前半のステージでは、シューティングの要素はあまり強くない。面倒であれば敵キャラを倒すことなく、すり抜けて通っても特に問題はないようだ。ただし、あまり逃げてばかりいると経験値を稼ぐことができないので、余裕のある場面では積極的に敵を倒した方がよい。これからプレイしようとする方へのアドバイスは、ともかく稼いだ経験値を使って、小まめにHPを回復させること。これに尽きる。

    難易度こそ高いが、デザインが美しく、ステージごとにさまざまな工夫がされていて、プレイしていて飽きが来ない。頑張って全ステージクリアを目指してもらいたい。

    (秋山 俊)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    学生時代に卒業制作展へ出展するため、開発を行いました。

    開発中に苦労した点
    いかに処理を速くするか悩みました。

    ユーザにお勧めする使い方
    一度クリアすると、おまけで無敵モードが使えたり、ミニゲームを遊べたりします。

    今後のバージョンアップ予定
    未定ですが、次回作の「フムフムACT´(ふむふむあくとだっしゅ)」を制作中です。進捗状況はホームページにて公表してゆこうと考えています。

    ……
    卒業制作では本来、チーム制作を行うはずだったのですが、プログラマ不足で私が二つのチームのメインプログラマを担当しながら、別途このソフトを制作しました。制作展当日は多くの方々に遊んでもらい、パックマン生みの親である岩谷さんにも触れてもらえ、うれしさのあまり二人並んで写真も撮らせていただきました。

    (夢創)

    ● フムフムACT
  • 作 者 : 夢創 さん
  • 対応OS : Windows Vista/XP
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://yumeiroyumesizuku.web.fc2.com/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    フムフムACT フムフム君を操作して盗まれた時間を取り戻しにいくお話 ふむふむあくしょん (48,412K)




    最近のレビュー記事
    ZOOM PLAYER MAX 14ZOOM PLAYER MAX 14new!!ZOOM PLAYER MAX 14
    シンプルなインタフェースに多彩な機能を搭載。安定した動作やカスタマイズ自由度の高さなどが特徴のメディアプレイヤー
    SterJo Startup PatrolSterJo Startup PatrolSterJo Startup Patrol
    新規アイテムの追加監視機能を備えた、シンプルなスタートアップ管理ソフト
    やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0
    OCRエンジン、画像補正エンジンを改善し、さらに精度を向上させた簡単・高機能な名刺管理ソフト
    わが家の家計簿 がまぐち君v4 Miniわが家の家計簿 がまぐち君v4 Miniわが家の家計簿 がまぐち君v4 Mini
    v4でグラフ機能を追加。強力な入力支援機能で快適に使える、シンプルな家計簿ソフト
    Ashampoo Photo Commander 16Ashampoo Photo Commander 16Ashampoo Photo Commander 16
    最高4Kまでの高解像度スライドショーの作成にも対応。スマートなインタフェースで使いやすい、高速表示の画像管理・編集ソフト
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年12月】

    DaigoDaigo
    ペアで登録した「トリガー」の入力で、事前登録済みの「単語」をサッと挿入できる、シンプルなスニペットツール
    Recover Keys 2Recover Keys 2
    ネットワーク経由でのMac用ソフトのキー抽出も可能に。9,000種類以上のソフトに対応する“プロダクトキー復元ソフト”
    Quick EyeQuick Eye
    さまざまな形式のファイルをスペースキーだけでプレビューできる、軽快動作の“クイックルックアプリケーション”
    ESET ファミリー セキュリティESET ファミリー セキュリティ
    実行中プログラムの「ふるまい」を監視し、問題のある挙動を通知する機能が追加された「ESET」の新バージョン
    PDFelement 6 ProPDFelement 6 Pro
    充実した注釈機能や使いやすいプロテクト機能を搭載。ファイルの編集・変換・最適化を一本で行える高機能PDF編集ソフト
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    「フムフムACT」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧




    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.