その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2009.12.25 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > SCHOOL LEADER

SCHOOL LEADER

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
SCHOOL LEADER
豊富なサブイベントでさまざまな要素を楽しめる、ボリューム満点のアクションRPG
Windows Vista/XP/Me/2000/98/95  フリーソフト
SCHOOL LEADER
  • 魔導学園の仲間エフィと力を合わせて、任務を達成しよう

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 戦闘は、主人公を操作して敵を攻撃するリアルタイムバトル。ゲームが進むと、仲間の中からひとりを選択して戦闘に加えられる
  • ウィルの回想シーン。隠されたつらい過去があるようだ

  • 戦闘、魔法、錬金、仲間集め、ダンジョン探索など、さまざまな要素を堪能できるアクションRPG。メインストーリーとは独立した、多数のサブイベントがゲームを盛り上げる。

    世界の平和を守る「オリジン」の一員となるため、危険な任務に挑む

    「SCHOOL LEADER」は、魔法学園を舞台に展開されるアクションRPG。主人公は、メインストーリーやサブイベントをこなしながら、世界各地に存在する仲間を探し出してゆく。最終的に仲間にできるキャラクタは約40人。ミニゲームも充実している。

    主人公は、「カナレット魔導学園」の生徒「ウィル(名前は変更可能)」。学長の信任が厚い「オリジン」の候補生だ。オリジンは、世界を守ることを目的とした、魔導学園独自の組織のこと。オリジンの一員となることは、学園では最高の名誉で、かつ学園内でさまざまな優遇を受けられるようになる。

    ある日、ウィルは学長より任務を与えられる。任務の内容は、港町「リール」に赴いて、“あるもの”を学園まで持ち帰ってくるというもの。しかし、“あるもの”は非常に危険で、任務にも危険がともなうらしい。その代わり任務に成功すれば、晴れてオリジンの一員として認められるという。かくしてウィルは、これまでにも任務で一緒になったことのある「エフィ」とともにリールに向かう。

    順番や時間的な縛りがなく、いつでもサブイベントを楽しめる柔軟なシステム

    ゲームの特徴は、メインストーリーのほか、本編とは独立したサブイベントが豊富に用意されていること。ドラマが進展するとプレイできなくなるような「時期限定のサブイベント」は少なく、サブイベント同士のプレイ順などの“縛り”も特に設定されていない(ようだ)。物語が佳境を迎え、主人公が遠く離れた土地にいたとしても、学園に戻ってサブイベントをこなし、お金や経験値を稼ぐといったことを自在に行える。

    主人公に与えられた任務のひとつが“学園の生徒を集める”こと。少しでも多くの人間を生徒として勧誘しなければならない。勧誘に成功したキャラクタは、戦闘メンバーとしてパーティに参加できるほか、学園で何らかの能力を発揮して、活動もしてくれる。例えば、閉まっていた店が営業を再開したり、拾ってきたアイテムをもらえたりといった恩恵を受けられる。

    戦闘は、仲間と協力して敵と戦うリアルタイムアクション形式

    戦闘はシンボルエンカウント方式。リアルタイムアクションを採用し、マップ上で敵キャラと接触すると、地形はそのままに画面が切り替わって、戦闘がはじまる。

    カーソルキーで主人公を操作し、【Enter】/【Z】キーを押すことで攻撃が成立する。攻撃は武器が届く範囲でないと成立しない。連続で押して、コンボにすることも可能。敵の攻撃を受けると「体勢ゲージ」と総称される2種類のゲージが減り、防御力と回避力が減少する。ゲージは、しばらくダメージを受けないでいると回復する。

    戦闘では、使用する武器の選択が極めて重要。主人公が使用できる武器は、短剣、片手剣、両手剣、槍の4種類。武器によって連続攻撃のできる回数が異なり、重い武器を使うほどすばやさが落ちて、連続攻撃の回数も減る。短剣のような軽い武器は、攻撃力や攻撃範囲は劣る代わりにすばやく動くことが可能で、敵の攻撃を回避しやすい。攻撃速度も高く、連続で攻撃ができる。一方、両手剣や槍は両手を使うため、盾などの装備やアイテムを装備できず、防御力が低下するが、攻撃範囲は広い。

    パーティの仲間は、独自の判断で動いて戦闘に参加する。特定のアイテムを入手することで、スキルや大技の使用などの指示を非戦闘地域で行えるようになる。戦闘に参加させることができるパーティキャラクタは、あらかじめ戦闘キャラクタとして登録しておいたひとりのみとなっている。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    Windows 10の「設定」項目をツリーで表示。目的の項目をすばやく開けるようにするソフト「設定 一直線」
    Windows 10の「設定」項目をツリーで表示。目的の項目をすばやく開けるようにするソフト
    「設定 一直線」
    計算過程を残したまま、一画面内で複数の計算を行うことができ、クリップボードに一発転送できる関数電卓ソフト「計算メモ」
    計算過程を残したまま、一画面内で複数の計算を行うことができ、クリップボードに一発転送できる関数電卓ソフト
    「計算メモ」
    数多くのプロトコルに対応。詳細な解析を行える高機能ネットワークプロトコルアナライザ「Wireshark」
    数多くのプロトコルに対応。詳細な解析を行える高機能ネットワークプロトコルアナライザ
    「Wireshark」
    保持・管理できる履歴は最大10,000件。初心者から上級者まで快適に使える高機能クリップボード拡張ソフト「Clibor」
    保持・管理できる履歴は最大10,000件。初心者から上級者まで快適に使える高機能クリップボード拡張ソフト
    「Clibor」
    オフィス文書やPDF、画像ファイルの内容を“パラパラと閲覧”しながら確認できる“ビジュアル検索”ソフト「LeafThrough」
    オフィス文書やPDF、画像ファイルの内容を“パラパラと閲覧”しながら確認できる“ビジュアル検索”ソフト
    「LeafThrough」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    豊富なサブイベントが用意された、ボリューム感満点のRPG。戦闘のシステムや武器の特性、魔法の使用方法などが若干独特で、癖のある部分があるものの、基本的にはオーソドックスなRPGだ。これまでにRPGを少しでもプレイしたことのある人であれば、すぐになじむことができるだろう。

    戦闘方法や魔法、錬金術の使い方など、操作の説明がすべて登場人物との会話によって行われる徹底ぶりもおもしろい。一般的なRPGよりも、他のキャラクタとの会話が重要だ。

    ドラマとサブイベントがほぼ独立しており、プレイヤーの好みや気分でプレイできるのもおもしろい。仲間集めやアイテム集め、スキルの獲得などにこだわらなければ、サブイベントをあまりこなさなくても、ストーリーを進めるのに支障はない。

    とはいえ、最大のポイントは、やはり“仲間をどれほど集められるか”だろう。出会った人物や訪れた村、街、ダンジョン、遭遇したモンスターなどがリストに登録され、自分がどこまで達成できたのか確認することが可能で、やり甲斐がある。

    強いて難点を挙げるとすれば、登場人物が多すぎて、個々の登場人物のキャラクタ性が薄まってしまっていることだろうか。キャラ中心のプレイが好きな人には若干物足りない面があるかもしれない。しかし、それ以外の点では非常によくできた、やり応えのあるゲームだ。

    (秋山 俊)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    たくさんの人に長く遊んでもらえる大きなゲームを作ってみたいと思い、制作しました。

    開発中に苦労した点
    メインとなる戦闘部分が一番苦労しました。RPGを作るツールでアクションの戦闘を制作したために、ツールの仕様レベルでの不具合がいくつも起きて、その制御に時間がかかりました。

    ユーザにお勧めする使い方
    サブイベントが豊富に盛り込まれているので、メインストーリーに縛られず、いろいろな場所を探索してみてください。

    今後のバージョンアップ予定
    キャラクタのバランス調整を行ったり、個々のイベントを増やしたりする予定です。

    (らむらむ)

    ● SCHOOL LEADER Ver.0.98b3
  • 作 者 : らむらむ さん
  • 対応OS : Windows Vista/XP/Me/2000/98/95
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://fafa.iinaa.net/index2.htm
  • 補 足 : 動作にはRPGツクール2000 RTPDirectX 7以降が必要


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    SCHOOL LEADER(スクールリーダー) 0.98b6 あらゆる要素の詰まったアクションRPG (57,972K)




    最近のレビュー記事
    パパッと読み取りOCRパパッと読み取りOCRnew!!パパッと読み取りOCR
    モードを選択して、読み取らせるだけ。はじめてでも戸惑うことなく使える、シンプルなOCRソフト
    VectorMapMakerVectorMapMakerVectorMapMaker
    無償で公開されている基盤地図情報などを利用して、高精度なDXF形式地図を作成できるソフト
    しゃべる時報とアラームしゃべる時報とアラームしゃべる時報とアラーム
    時報を前後にシフトさせてしゃべらせることも可能。自由にカスタマイズできる多機能時計/アラームソフト
    コピペ達人 DL版コピペ達人 DL版コピペ達人 DL版
    スクリーンキャプチャ機能と文字コード変換機能を備えた、シンプルなクリップボード拡張ソフト
    額プチ額プチ額プチ
    ツールボタンの順に操作してゆけばOK。デジカメ写真の枠加工とリサイズに特化した、わかりやすい画像加工ソフト
    「面白いと思ったマンガを、その時、誰かに薦めたい!」2017年ノミネート作品発表!
    2017年ノミネート作品発表!
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年4月】

    Chat&MessengerChat&Messenger
    サーバ不要、難しい設定不要で、すぐに使うことができる。スケジュール管理なども可能な“超”多機能メッセンジャーソフト
    ココ消し君ココ消し君
    写真の指定範囲を「消す」「目立たせる」「隠す」ことに特化した、簡単操作の写真加工ソフト
    FileInfoListFileInfoList
    指定フォルダ内のファイル/フォルダ情報を一覧表示。HTML/CSV/TXT形式で出力できるソフト
    俺のキーボード俺のキーボード
    「【BackSpace】+【Delete】で一行消し」などを行える“俺=作者”仕様のキーボード機能拡張ソフト
    パパッと電子印鑑3Premiumパパッと電子印鑑3Premium
    よく使う印鑑をサッと押せる「印鑑パネル」を新搭載。印影の画像取り込みにも対応した“本格”電子印鑑作成ソフト
    Space traveler!Space traveler!
    次々と繰り出される多彩な“ギャグ”や“悪ノリ”に爆笑必至。テンポよく楽しめる短編RPG


    「SCHOOL LEADER」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧




    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.