その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2009.12.15 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > Avira AntiVir Personal

Avira AntiVir Personal

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
Avira AntiVir Personal
ウイルスの検出と駆除に重点を置いた、ベーシックな個人向けセキュリティ対策ソフト
Windows 7/Vista/XP/2000  フリーソフト(広告付き)
Avira AntiVir Personal
  • メイン画面。非常にシンプルなデザインで、はじめてでもわかりやすい

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 「スキャナ」画面。手動スキャン用のプロファイル(設定)があらかじめ登録されている
  • エキスパートモード。検出する脅威の種類をユーザが指定することが可能

  • ウイルスやワームなど、悪意を持つプログラムからパソコンを守ってくれるセキュリティ対策ソフト。

    「Avira AntiVir」は、ウイルスやワーム、アドウェア、スパイウェア、フィッシング詐欺などの被害から守ってくれるセキュリティ対策ソフト。リアルタイムでのパソコンの保護に加え、コンテキスト(右クリック)メニューやドラッグ&ドロップにより、ファイル/フォルダ単位でスキャンを行うこともできる。個人使用に限って無料で利用することが可能な「Personal」のほか、有料の上位版「Premium」「Premium Security Suite」などもある。

    ユーザインタフェースは非常にシンプル。メイン画面で選択できる機能は大きく分けて、

    • 監視の状態やスキャンを実行した日時、更新日時などの状況やレポートを表示する「概要」
    • 実際にスキャンなどを行える「ローカル保護」
    • 隔離した不正プログラムを一覧表示したり、スキャンの実行スケジュールを確認したりできる「管理」
    の三つ。中心となる「ローカル保護」は、さらに「スキャナ」「Guard」に分かれる。「スキャナ」は、オンデマンドスキャンのこと。不正プログラムを検出したいときに、ユーザが任意に実行する。ローカルディスク、ローカルハードディスク、Windowsシステムディレクトリ、マイドキュメントなどのスキャン範囲が設定された「プロファイル」があらかじめ用意され、簡単にスキャンを実行できるようになっている。

    もちろん、ユーザが任意のファイル/フォルダを選択して、スキャンを実行することも可能。エクスプローラのコンテキストメニューからスキャンを実行したり、メイン画面にファイル/フォルダをドラッグ&ドロップして実行したりできる。

    「Guard」は、ファイルの読み込み/書き込み時に検査を行う機能。最後に問題が見つかったファイルや検査したファイルの名前、検査したファイルの数などが統計情報として記録されている。

    オプション設定には通常モードのほか、より詳細な設定を行えるエキスパートモードがある。エキスパートモードでは、通常モードで設定できる「対象となるファイルタイプ」や「『Guard』でのスキャンタイミング(読み取り時/書き込み時/両方)」などに加え、疑わしいファイルを検出した場合の処理方法やアーカイブファイルに対する設定、例外ファイルの指定、ヒューリスティック検出のレベル指定などを行える。検出する脅威のカテゴリをユーザが選択することも可能だ。

    そのほかにも、

    • ブートレコードのスキャン
    • スキャン結果のレポート表示および印刷
    • 詳細なウイルス情報の表示
    などの機能を備える。「Guard」の有効/無効はタスクトレイメニューから切り替えられる。
     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ「Textify」
    ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ
    「Textify」
    “見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ「窓フォト」
    “見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ
    「窓フォト」
    別ドライブへの移動にも対応。プログラムのインストールフォルダを、リンクを壊さずに移動できるソフト「FreeMove」
    別ドライブへの移動にも対応。プログラムのインストールフォルダを、リンクを壊さずに移動できるソフト
    「FreeMove」
    保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト「FolderDiff」
    保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト
    「FolderDiff」
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト「SSDブースター」
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
    「SSDブースター」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    ウイルスやワーム、トロイの木馬といった不正プログラムからの防御に的を絞った、ベーシックなセキュリティ対策ソフト。上位版と比べた場合、ファイアウォールやアンチスパム、悪意のあるサイトへのアクセス防止といった機能が省略されているが、「常時インターネットに接続しているわけではないパソコンにも、念のためにセキュリティ対策を施したい」といった用途であれば、この仕様でも十分だ(もちろん、定義ファイルなどのアップデートのためにはインターネットへ接続せざるを得ないが)。

    「Personal」エディションでは広告が表示されるとのことなのだが、操作コンソール上に常に広告が表示されているといったタイプではないようで、煩わしさがないのはうれしい。

    フリー版といってもライセンスには有効期限がある。公式サイトのFAQによると、「ライセンスが切れた場合でも最新のライセンスファイルをダウンロードして、所定のフォルダに保存すれば、期限が延長される」となっている。そこでひとつ気になるのは、メイン画面には「ライセンスは有効期限終了日の約4週間前に自動的に延長および更新されます」という一文が表示されていること。これだと自動で更新してくれるように読めるが、FAQではユーザの手で保存しなければならないようにも感じられて、ちょっと曖昧だ。

    自動で処理してくれるのなら、ライセンス切れで定義ファイルのアップデートが止まっているのに気づかずに使い続けるといった失敗がなくなるはずで、パソコンを毎日使うわけではないライトユーザにも大きな安心材料となる。ぜひとも、もう一段わかりやすい説明をお願いしたい。

    (福住 護)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    「Avira AntiVir Personal - Free Antivirus」は、ホームユーザ向けに開発された、使いやすくて、しかも高性能な無料ウイルス対策ソフトです。

    主な機能は、トロイの木馬、バックドア、ワームなどを幅広くカバーするマルウェア検出。リアルタイムで監視してパソコンを常駐保護し、未知の脅威にもヒューリスティック検知機能を搭載して対応します。また、パターンファイルはもちろん、エンジン、ソフトウェア自体の更新が常時、自動で行われます。

    最新バージョンの「9」からは、スパイウェア対策、アドウェア対策が追加され、性能をさらに強化。加えて、クイックリムーバル機能も搭載し、ワンクリックでのウイルス駆除が可能になりました。もちろん、低解像度のNetbook(ネットブック)上でも快適にお使いいただけます。

    製品の使い方に関するご質問は、Aviraサポートフォーラムへどうぞ。日本語でのサポートをご利用いただけます。

    マルウェアは日々進化し、過去2年間で270%も増加しました。こういった現状の中、「Avira AntiVir」は常に99%以上の検出率を誇り、新しい脅威には30分以内に対応しています。最高水準の検出率を誇る「Avira AntiVir」の性能をどうぞお試しください。

    (株式会社アビラ)

    ● Avira AntiVir Personal Ver.9.0.0
  • 作 者 : 株式会社アビラ さん
  • 対応OS : Windows 7/Vista/XP/2000
  • 種 別 : フリーソフト(広告付き)
  • 作者のホームページ : http://www.avira.com/jp/
  • 補 足 : フリーソフト版のほかに、上位の製品版「Premium」「Premium Security Suite」もある


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    現在公開ファイルがありません



    最近のレビュー記事
    SterJo Startup PatrolSterJo Startup Patrolnew!!SterJo Startup Patrol
    新規アイテムの追加監視機能を備えた、シンプルなスタートアップ管理ソフト
    やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0
    OCRエンジン、画像補正エンジンを改善し、さらに精度を向上させた簡単・高機能な名刺管理ソフト
    わが家の家計簿 がまぐち君v4 Miniわが家の家計簿 がまぐち君v4 Miniわが家の家計簿 がまぐち君v4 Mini
    v4でグラフ機能を追加。強力な入力支援機能で快適に使える、シンプルな家計簿ソフト
    Ashampoo Photo Commander 16Ashampoo Photo Commander 16Ashampoo Photo Commander 16
    最高4Kまでの高解像度スライドショーの作成にも対応。スマートなインタフェースで使いやすい、高速表示の画像管理・編集ソフト
    DaigoDaigoDaigo
    ペアで登録した「トリガー」の入力で、事前登録済みの「単語」をサッと挿入できる、シンプルなスニペットツール
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年12月】

    Recover Keys 2Recover Keys 2
    ネットワーク経由でのMac用ソフトのキー抽出も可能に。9,000種類以上のソフトに対応する“プロダクトキー復元ソフト”
    Quick EyeQuick Eye
    さまざまな形式のファイルをスペースキーだけでプレビューできる、軽快動作の“クイックルックアプリケーション”
    ESET ファミリー セキュリティESET ファミリー セキュリティ
    実行中プログラムの「ふるまい」を監視し、問題のある挙動を通知する機能が追加された「ESET」の新バージョン
    PDFelement 6 ProPDFelement 6 Pro
    充実した注釈機能や使いやすいプロテクト機能を搭載。ファイルの編集・変換・最適化を一本で行える高機能PDF編集ソフト
    Iperius Backup FREEIperius Backup FREE
    シンプルな画面ではじめてでも直感的に使える、“軽快”バックアップソフトのエントリーエディション
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    「Avira AntiVir Personal」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧




    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.