その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2009.10.15 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > 翔天街

翔天街

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
翔天街
連続攻撃を重視した、オーソドックスな操作体系の2D対戦格闘ゲーム
Windows Vista/XP  フリーソフト
翔天街
  • ユニークな武器を使って、少女たちが激しい戦いを展開する

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • ピンチのときは「ブレイク」を発動して、敵の攻撃を弾き飛ばそう
  • 自分の分身(息子)を生成して攻撃してくる奇妙な敵「全身タイツ」

  • 5人の少女に全身タイツ男を加えた総勢6名の個性的なキャラが激突する2D対戦格闘ゲーム。バトミントンのラケットや看板、巨大なディスクなど、キャラが使用する武器もユニーク。

    簡単な操作で、超必殺技をガンガン繰り出せる

    「翔天街」は、6名のキャラが激闘を繰り広げる2D対戦格闘ゲーム。簡単な操作で必殺技・超必殺技を出せる簡易コマンド入力機能や、5段階まで用意されたゲーム難易度などで、対戦格闘ゲームがあまり得意ではない人でも楽しめる。連続攻撃もリーチや速さ、強さの異なる攻撃ボタンを組み合わせるだけで繰り出すことが可能。「KIAI」ゲージを使った超必殺技や、窮地から脱出できる逆転技「ブレイク」なども使える。

    用意されたゲームモードは、

    • コンピュータと対戦し、同キャラを含むすべてのキャラを相手に勝ち抜く「BEAT」
    • 自キャラと対戦キャラを選んで、コンピュータとワンマッチで戦う「VS CPU」
    • 2名のプレイヤーで対戦する「VS MAN」
    • 対戦キャラを選んで、コマンド入力の練習などを行える「TRAINING」
    の4種類。さらに、戦いの記録をリプレイできる「MEMORIES」モードもある。「BEAT」モードの難易度は、「レベル1:格闘ゲームそのものが初心者な人向け」から「レベル5:生死を賭けた戦いをしたい人向け」までの5段階から選択できる。

    看板、巨大ディスク、ラケットなど、ユニークな武器で敵を蹴散らせ!

    ゲームに登場するキャラは「ソア・グリーン」「ライズン・ブリーズ」「パツン」「フェザー」「ブレイブ」「全身タイツ」の6名。「ソア・グリーン」は、ゲームの主人公。飛び道具はなく、リーチも短めだが、スピードとパワーをあわせ持ち、バランスがよい。接近戦を得意とし、ボタンを押し続けることで特定の攻撃の力をためられる「ホールドシステム」を備えている。

    「ライズン・ブリーズ」は「ソア」とは対照的に、遠距離攻撃に特化したキャラ。動きが速く、ジャンプ力にも優れ、空中戦が得意。風を自在に操り、遠距離から攻撃したり、敵の飛び道具を落としたりもできる。長い脚を生かした蹴り技も特徴。リーチの長いしゃがみ攻撃も使いやすい。

    「パツン」は、両手に持った巨大なディスクを使って戦うユニークなキャラ。ディスクを(数量限定で)投げて攻撃することもできる。移動のスピードは速くないが、たたみかけるような連続攻撃は侮りがたい。

    「フェザー」は、バトミントンのラケットを武器に戦うバドファイター。ダッシュによる移動力とジャンプ力もあり、ラケットを使った技も多彩。ラケットだけでなく、シャトルを生成してサーブしたり、バズーカのように発射したりもできる。

    「ブレイブ」は、木刀とチェーンを武器に戦うパワーファイター。動きは遅いが、リーチがあり、攻撃力は圧倒的。蹴りや突きも強力で、攻撃が連続で入ったらどんな相手もたちまち粉砕されてしまう。

    「全身タイツ」は、看板を使って攻撃してくる、最もユニークなキャラ。顔までブラックタイツで覆われた、正体不明で唯一の男性キャラ。自分の分身を生成して攻撃することもできる。

    まずは基本となる、5種類の攻撃ボタンの特性を把握しよう

    操作は、キーボードまたはジョイスティックで行う。8方向レバーとボタンの組み合わせによる、格闘ゲームではポピュラーな方式。キャラが右を向いているとき、右キーで前進、左キーで後退。同じ方向キーの連続押しでダッシュ。下キーでしゃがみ、上キーでジャンプ。空中ジャンプや空中ダッシュ、空中バックダッシュ、空中ガードなども可能だ。

    ボタンは、「Q」が出の速い攻撃(Quick Attack)、「C」が「Q」からの連携に便利な攻撃(Chain Attack)、「M」は相手との距離で攻撃が変化し、遠距離では牽制に使える攻撃(Middle Attack)、相手と密着している場合は近距離攻撃(Near Middle Attack)となる。「H」は強力な一撃(Heavy Attack)、「S」では、しゃがみや空中でのさまざまなアクションを行える。普通に立った状態で「S」を押しても何も起きない。

    「S」と他の4種類のボタンのいずれかの同時押しで「ブレイク」が発動する。相手から連続攻撃を受けたり、ガードをしていたりする際に発動すれば、相手を吹き飛ばしてピンチから脱することができる(発動すると「ブレイクメータ」を消費する)。

    右キー+「Q」/「H」で「前Q攻撃(対空攻撃)」/「前H攻撃」を出すことも可能。投げは、相手と密着した状態で左キーまたは右キー+「H」。地上、空中それぞれに投げが用意されている。空中でダメージを受けたときの空中復帰もある。

    ガードは、立ちガード、しゃがみガード、空中ガードの3種類。そのほか、キャラ固有の必殺技、超必殺技(KIAIゲージを消費する)も用意されている。必殺技はレバーとボタンを組み合わせたコマンドで発動されるが、キャラセレクト画面で「EASY INPUT」を指定すれば、レバーを一方向に倒しながらボタンを押すだけで、一部の必殺技や超必殺技を発動できるようになる(簡易コマンド入力機能)。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    充実したバックアップ機能を搭載。データ保存を気にせず使える、リッチテキスト対応のメモソフト「メモ紙」
    充実したバックアップ機能を搭載。データ保存を気にせず使える、リッチテキスト対応のメモソフト
    「メモ紙」
    画像の先読みとOpenGL描画によって、たくさんの画像を快適に閲覧するための画像ビューア「QuickViewer」
    画像の先読みとOpenGL描画によって、たくさんの画像を快適に閲覧するための画像ビューア
    「QuickViewer」
    製品版から印章用フォントなどを割愛して手軽に利用できるようにした、高機能電子印鑑作成ソフトのフリー版「パパッと電子印鑑Free」
    製品版から印章用フォントなどを割愛して手軽に利用できるようにした、高機能電子印鑑作成ソフトのフリー版
    「パパッと電子印鑑Free」
    カレンダーでのスケジュール管理なども可能。GMailやiCloudなどと簡単に同期し、連携して使える高速電子メールソフト「eM Client」
    カレンダーでのスケジュール管理なども可能。GMailやiCloudなどと簡単に同期し、連携して使える高速電子メールソフト
    「eM Client」
    複数行にまたがる文字列の検索にも対応。正規表現とワイルドカードの併用も可能な高速・高機能grepソフト「TresGrep」
    複数行にまたがる文字列の検索にも対応。正規表現とワイルドカードの併用も可能な高速・高機能grepソフト
    「TresGrep」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    2D対戦格闘ゲームとしては非常にオーソドックスで、プレイしやすい。登場するキャラの動きや使用する武器なども工夫され、個性的でおもしろい。対戦中いつでもメニューを呼び出して、使用するキャラを変えられるのも──ある意味邪道かもしれないが──便利だ。「VS MAN」モードでは自キャラだけでなく、コンピュータキャラとその難易度まで変更することが可能。操作体系もポピュラーな方式が採用され、格闘ゲーム初心者や苦手意識を持っている人の入門用としても最適だ。

    個人的にちょっと残念に感じたのは、「BEAT」モードで対戦に勝ったあと。この手のゲームでよくあるように、使用しているキャラがセリフをひとこと言うが、そのセリフが意味ありげで、なにやら背後にストーリーがありそうなのだ。それにもかかわらず、全キャラに勝利したあと、特に何もなくエンディングになってしまう。最も難易度の高いレベル5で勝利しても同じだ。途中のセリフが思わせぶりなだけに、ちょっと肩すかしを食らわされた感じがした。もうひとつ、コンピュータの動きが少し単調なのも残念。レベル5でも、一度対戦してパターンがわかってしまうと、次はかなり楽に勝てるようになってしまう。

    この二点(特に後者)が改善されれば、さらにおもしろいゲームになるだろう。現在のバージョンはまだ試作版とのことなので、今後のパワーアップが楽しみだ。

    (秋山 俊)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    最近の格闘ゲームは難易度の高さから取っつきやすいとはいえないジャンルとなってしまっています。そこで私は「難易度は低いけど奥深く、初心者もワイワイ楽しめるものを作る」というテーマを胸に開発をはじめました。

    ユーザにお勧めする使い方
    格闘ゲーム初心者の方! または、はじめての方! ぜひ、トレーニングモードでキャラを自由に動かしてボタンを押しまくってみてください。コンボなんて結構簡単なんです。必殺技が出せないなら、簡易コマンド入力も使えます。自分にピッタリなキャラを見つけましょう。上級者の方は独自に研究したコンボをリプレイとして記録しネットに公開してみるのもお勧めです。

    今後のバージョンアップ予定
    キャラの追加、ストーリーモードの搭載を行いたいと考えています。

    (ひぢ)

    ● 翔天街 Ver.090801
  • 作 者 : ひぢ さん
  • 対応OS : Windows Vista/XP
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://eidwinds.com/hidi/
  • 補 足 : 動作にはDirectX 9cが必要


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    翔天街 090801 充実のリプレイ機能を備えた連続攻撃系2D格闘 (67,169K)




    最近のレビュー記事
    筆楽名人2018 for Win筆楽名人2018 for Winnew!!筆楽名人2018 for Win
    シンプルな操作画面ではじめてでも直感的に使える、“おしゃれ”な年賀状・はがき作成ソフト
    TextifyTextifyTextify
    ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ
    Driver Booster 5 PRODriver Booster 5 PRODriver Booster 5 PRO
    アイドル時の自動インストールが可能に。100万以上のドライバーに対応する、簡単操作のドライバー更新ソフト
    FreeMoveFreeMoveFreeMove
    別ドライブへの移動にも対応。プログラムのインストールフォルダを、リンクを壊さずに移動できるソフト
    はがき作家 11 Professionalはがき作家 11 Professionalはがき作家 11 Professional
    住所録一覧の表示・印刷機能などを強化。戌年素材が豊富に収録された“簡単・高機能”はがき作成ソフトの新バージョン
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年10月】

    でかく見たいねんIIでかく見たいねんII
    最大1200%までの拡大に対応。ちらつき防止にも配慮された、ディスプレイの部分拡大表示ソフト
    ネットラジオレコーダー7ネットラジオレコーダー7
    キーワード予約機能を強化。録音済みファイル編集時のUndoにも対応したIPサイマルラジオ録音ソフト
    FileShelf PlusFileShelf Plus
    マクロによる作業の自動化にも対応した、カスタマイズ自由度の高い多機能ファイル管理ソフト
    Ashampoo ZIP Pro 2Ashampoo ZIP Pro 2
    暗号化・署名によるファイルの保護やクラウドサービスへのアクセスなどにも対応した“統合型”圧縮・解凍ソフト
    ホームポジションキーパーホームポジションキーパー
    ホームポジション内の40キーですべてのキー入力を行えるようにする、ユニークなキー割り当て変更ソフト
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    「翔天街」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧




    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.