その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2009.06.04 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > MyHome Portal

MyHome Portal

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
MyHome Portal
自分好みにカスタマイズして使える“自宅用のWebポータルシステム”
Windows Vista/XP/2000/NT  フリーソフト
MyHome Portal
  • INDEX画面。画面に表示させるパーツは、ユーザが自由にカスタマイズできる

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • カレンダー画面。カレンダーを使って、家族間でスケジュールを共有することも可能
  • アルバム画面。撮りためた写真で画像アルバムやスライドショウを作れる

  • 家庭で便利に使えるWebポータルシステム。ブックマーク(リンク集)やスケジューラ、掲示板などの機能を利用できる。

    「MyHome Portal」はその名の通り、“個人または家族で使える自宅用のWebポータルシステム”。ニュースや天気予報、乗り換え案内といった、よく利用するWebページへのリンクやカレンダー(スケジューラ)、メモ、フォトアルバムなどの機能を集約したポータルサイトを自宅内で作成できる。Webサーバ上で動作するプログラム言語「PHP」で記述されたオープンソースのアプリケーションで、動作させるにはPHPのほか、Webサーバ「Apache」、リレーショナルデータベース「MySQL」が必要(作者のホームページでは、これらを一括でインストールできる「XAMPP」の導入が推奨されている)。

    トップページ(INDEX)のデザインは、あらかじめテンプレートが用意されている。ユーザの好みに応じて、ページデザインやページ内リンクなどを変更することも、もちろん可能。Flashで記述されたデジタル時計や天気予報などのブログパーツをページ内に貼り付けることもできる(くわしいインストール方法やカスタマイズ方法は、作者のホームページに掲載されている)。

    標準で用意されている機能は「カレンダー」「掲示板」「メモ」「(写真/動画)アルバム」など。いずれも複数アカウントで利用できる。例えば、誰かが入力したカレンダーの情報を他の人が参照できるようにしたり、参照できないよう非公開にしたりといったことも可能だ。

    掲示板では、本文の文字色を変えたり、画像/動画/音声を貼り付けたりできるほか、Webページ上でマウスを使って作画できる「お絵かきBBS」といった機能も用意され、家族間の連絡用として利用できる。「アルバム」では、指定フォルダ内に画像をストックしておき、サムネイル一覧を表示させたり、スライドショウ風に表示させたりといったことができる。

    サーバを用意して、ネットワーク接続された複数台のパソコンで使用するのが便利な使い方だが、パソコンが1台しかない環境でも、問題なく利用できる。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト「SSDブースター」
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
    「SSDブースター」
    柔軟なドラッグ&ドロップやコピールール設定などで、快適な文書編集環境を実現する高機能クリップボード拡張ソフト「ToMoClip」
    柔軟なドラッグ&ドロップやコピールール設定などで、快適な文書編集環境を実現する高機能クリップボード拡張ソフト
    「ToMoClip」
    カレンダーやガントチャートも簡単に作れる。Excelに便利な機能を追加できるアドインの第二弾「Excel便利機能ボタン集2」
    カレンダーやガントチャートも簡単に作れる。Excelに便利な機能を追加できるアドインの第二弾
    「Excel便利機能ボタン集2」
    マクロによる作業の自動化にも対応した、カスタマイズ自由度の高い多機能ファイル管理ソフト「FileShelf Plus」
    マクロによる作業の自動化にも対応した、カスタマイズ自由度の高い多機能ファイル管理ソフト
    「FileShelf Plus」
    二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト「練馬」
    二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト
    「練馬」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    Yahoo!、Google、goo、Excite、MSNなどのサイトは、インターネット上に存在する情報の検索機能を提供する一方、ニュースや天気予報といった、誰しもが必要とする情報サイトへのリンク、地図、スケジューラ、辞書、翻訳など、“あると便利”なさまざまな機能も提供してくれる。こうした(検索だけにとどまらない)さまざまな機能を提供するサイトのことを「ポータルサイト」と呼ぶ。ポータル(portal)とは英語で「入場門や玄関口」といった意味を持つ単語。つまりポータルサイトとは「広大なインターネットという空間で最初に訪れる場所、インターネットの入り口となるサイト」を指す。要するにブラウザを起動した際、最初に表示されると便利なサイトが「ポータルサイト」というわけだ。

    ユーザがインターネットに求めるものはさまざまだ。調べものをしたい人もいれば、友人とコミニュケーションを取りたい人もいる。あるいは、常に訪れる四つか五つのサイトへのリンクだけあればそれで十分、などという人だっているだろう。そうしたさまざまな要求に合わせてか、各ポータルサイトは、それぞれ独自のページデザインや機能を持っている。検索に重点を置いたシンプルな画面の「Google」に対し、検索以外のさまざまな情報がふんだんに盛り込まれた「Yahoo!」などは、まさに対極ともいえる存在だ。そのどちらにも多数のファンがいることを考えても、ユーザの要求はさまざまだ。

    そうした要求に対する究極の答え──それは「自分でポータルサイトを作る」ことではないだろうか。「MyHome Portal」は、まさに「自分のポータル」を実現するためのソフトだ。さまざまなサイトが提供する情報や機能と、「MyHome Portal」自身が搭載する機能とを組み合わせ、とことん自分好みのポータルを作り上げることができる。

    ポータルの中には当然ながら、他のサイトが提供する機能へのリンクも含めることができる。例えば、Googleが提供する地図「Googleマップ」、Yahoo!が提供する「路線情報」や「スポーツ(ニュース)」など、さまざまな機能を自分だけのポータルサイトに一括して組み込めるのだ。これこそまさに「インターネットを最強に使いやすくするツール」といえるのではないだろうか。

    (天野 司)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    「自分用のポータルがほしかった」という単純な動機です。ID&パスワードの管理もしたかったので、自分の大事なIDやパスワード、その他、自分や家族の個人情報をネット上のサイトに委ねるのはセキュリティリスクが大きいということで、ローカルの自分のパソコン上で立ち上げる必要がありました。

    言語的には、コンパイラ言語は苦手なので、スクリプト言語ということで、PHPとRubyが選択肢に上がりました。ただ、オブジェクト指向が苦手なので、取っつきやすいPHPを選択しました。最初は、XOOPSなどの利用も検討したのですが、パッケージ(?)ベースだと、パッケージの機能に制約されてしまい、自分がイメージしているものを作れそうになかったので、自分で一から作ることにしました。

    開発にあたっては、CakePHPなどのフレームワークも検討しましたが、フレームワークやMVCを理解するのが面倒なのと、フレームワークを使うと、細かいところで自分の思い通りのものを作るのが難しそうな気がしました。PHP、MySQL、JavaScriptだけを使って、極力ブラックボックスの少ないシステムを作ろうと思って、開発しました。

    開発中に苦労した点
    実は数年前から、PHPの勉強を兼ねて自分用のポータルサイトを作り、使っていました。それをほかの人にも使ってもらいたいと思い、オープンソースとして公開することにしました。オープンソース化するために、ソースを他人から見られても恥ずかしくない(?)程度にきれいにすることや、家族などの複数メンバーで利用できるように認証機能を入れるなど、ほとんどゼロベースから作り直しました。そのため、最初のバージョンの作成に時間をかなり要しました。

    XOOPSなどを使わないことにしたので、認証機能もすべて自分で作る必要があり、ここに一番苦労しました。一覧形式で、ページング付きで表示・編集する機能の共通ライブラリ化も苦労しました。オープンソース化する前のものは、デザインもほとんどHTMLベースだったのを、CSSを使って作り直しましたが、CSSは苦手で、かなり苦労しました。いまだにブラウザ間の違いには苦労しています。

    ユーザにお勧めする使い方
    ブラウザ立ち上げ時のホームページとして使っていただければうれしいです。カレンダーその他、個別には他のフリーソフトに比べて機能が少ない面もありますが、個人や家族ベースで必要そうな機能をまとめてありますし、一般のものにはない機能も入れていますので、そのあたりで魅力(?)を感じていただければと思います。

    主なアピール(?)ポイントは、

    • ブログパーツをブログ用ではなく、自分用のポータルに貼り付けられる
    • カレンダーとアルバムを連携できる
    • カレンダーで目的地へのGoogle経路検索ができる
    • 掲示板でのFLV動画プレビューやお絵かき機能
    • アルバムでの動画のサムネイル表示や、スライドショウのオートプレイ機能
    • アルバムではサーバ/ローカルの任意のフォルダを表示できる
    • Excel to グラフなど、おまけのツールがいくつかある
    などです。

    今後のバージョンアップ予定
    現時点で具体的なものは、あまりありません。いままでも思いつきで機能追加してきましたので、このあとどうなるのか、自分でもよくわかりません。

    オープンソース化した目的のひとつは、みなさんからご意見やご要望をもらってシステムを改善していきたいと思ったことなのですが、ソフトの認知度が低いためか、ご意見やご要望をほとんどいただけていないのが実情です。みなさんからのご要望やアドバイスをいただきたいと思っています。あくまでも中級プログラマなので、ご期待に応えられる保証はありませんが。また、基本的なデザインはCSS化していますので、おしゃれなCSSセットを提供していただる方がいればと思っています。

    実運用サイト構築には、UTF-8対応デキストエディタでの定義ファイル編集が必要な点などで、プログラミング経験のない、一般の方には敷居が高い可能性もあります。できれば、このあたりも改善できればと思っています。上級プログラマ(?)の方のご支援をいただければと思っています。

    (ok.2nd)

    ● MyHome Portal Ver.1.57
  • 作 者 : ok.2nd さん
  • 対応OS : Windows Vista/XP/2000/NT
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://ok2nd.web.fc2.com/
  • 補 足 : 動作にはApache/PHP/MySQL(XAMPP)が必要


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    MyHome Portal 8.01 個人または家族で使える自宅用のWebポータルシステム (21,680K)




    最近のレビュー記事
    Recover Keys 2Recover Keys 2new!!Recover Keys 2
    ネットワーク経由でのMac用ソフトのキー抽出も可能に。9,000種類以上のソフトに対応する“プロダクトキー復元ソフト”
    Quick EyeQuick EyeQuick Eye
    さまざまな形式のファイルをスペースキーだけでプレビューできる、軽快動作の“クイックルックアプリケーション”
    ESET ファミリー セキュリティESET ファミリー セキュリティESET ファミリー セキュリティ
    実行中プログラムの「ふるまい」を監視し、問題のある挙動を通知する機能が追加された「ESET」の新バージョン
    PDFelement 6 ProPDFelement 6 ProPDFelement 6 Pro
    充実した注釈機能や使いやすいプロテクト機能を搭載。ファイルの編集・変換・最適化を一本で行える高機能PDF編集ソフト
    Iperius Backup FREEIperius Backup FREEIperius Backup FREE
    シンプルな画面ではじめてでも直感的に使える、“軽快”バックアップソフトのエントリーエディション
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年11月】

    Advanced SystemCare 11 PROAdvanced SystemCare 11 PRO
    脆弱性の診断・修正もワンクリックで。システムの最適化や保護、スピードアップを手軽に行える“高速&快適化アプリ”
    窓フォト窓フォト
    “見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ
    筆楽名人2018 for Win筆楽名人2018 for Win
    シンプルな操作画面ではじめてでも直感的に使える、“おしゃれ”な年賀状・はがき作成ソフト
    TextifyTextify
    ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ
    Driver Booster 5 PRODriver Booster 5 PRO
    アイドル時の自動インストールが可能に。100万以上のドライバーに対応する、簡単操作のドライバー更新ソフト
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    「MyHome Portal」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧




    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.