その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2009.01.20 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > Capt@mail

Capt@mail

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
Capt@mail
画面をキャプチャし、手軽にメールで送信するためのソフト
Windows Vista/XP/2000  製品:試用可
Capt@mail
  • メイン画面。デスクトップのスクリーンショットを作成し、電子メールに添付できる

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • キャプチャの方法(範囲)と保存形式を起動時に選択する
  • キャプチャ画像に文字や絵を書き加えることも可能

  • キャプチャしたデスクトップの画像を、電子メールに添付して送信できるソフト。

    「Capt@mail」は、電子メールソフトとの連携を前提とした画面キャプチャソフト。デスクトップの画面を画像ファイルとして自動的に保存し、さらにボタンクリックだけで電子メールソフトを起動して新規メールに添付できる。キャプチャ方法の指定や画像の保存形式も選べる。

    起動するとダイアログボックスが表示され、キャプチャ範囲と画像の保存形式を指定できる仕組み。キャプチャ範囲の指定方法は、

    1. マウスクリックで指定
    2. 指定ウィンドウ/コントロール
    3. スクリーン全体
    から選べる。「マウスクリックで指定」では、最初にクリックした場所を始点、次にクリックした場所を終点とする矩形の領域をキャプチャできる。マウスの操作中には、選択範囲を示す矩形とpixelサイズが表示される。「指定ウィンドウ/コントロール」では、マウスでポイントしているウィンドウやツールバー、クライアントエリアなどの領域が自動的に判断され、クリックでその領域全体をキャプチャできる。「スクリーン全体」は文字通り、デスクトップ全体をキャプチャするものだ。

    保存形式はJPEG/PNG/BMPから選択することが可能。キャプチャを実行すると「capture.jpg」のようにcapture+拡張子というファイル名で自動的に保存され、さらにビューアが起動して、キャプチャした画像を確認できる。ビューアの「メール送信」コマンドを実行すれば、デフォルトの電子メールソフトが起動し、新規のメールウィンドウを開いて、キャプチャ画像を添付ファイルとして設定してくれる。

    そのほか、アクセサリの「ペイント」を起動してキャプチャ画像を編集できる「文字や図形を挿入」や、自動保存したファイルのフルパスをクリップボードへコピーする機能、ファイルの保存場所やpixelサイズを確認できる機能などがある。キャプチャ画像を別名で保存したり、既存の画像ファイルをビューアで開いて、そこからメールに添付したりといったことも可能だ。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    充実したバックアップ機能を搭載。データ保存を気にせず使える、リッチテキスト対応のメモソフト「メモ紙」
    充実したバックアップ機能を搭載。データ保存を気にせず使える、リッチテキスト対応のメモソフト
    「メモ紙」
    画像の先読みとOpenGL描画によって、たくさんの画像を快適に閲覧するための画像ビューア「QuickViewer」
    画像の先読みとOpenGL描画によって、たくさんの画像を快適に閲覧するための画像ビューア
    「QuickViewer」
    製品版から印章用フォントなどを割愛して手軽に利用できるようにした、高機能電子印鑑作成ソフトのフリー版「パパッと電子印鑑Free」
    製品版から印章用フォントなどを割愛して手軽に利用できるようにした、高機能電子印鑑作成ソフトのフリー版
    「パパッと電子印鑑Free」
    カレンダーでのスケジュール管理なども可能。GMailやiCloudなどと簡単に同期し、連携して使える高速電子メールソフト「eM Client」
    カレンダーでのスケジュール管理なども可能。GMailやiCloudなどと簡単に同期し、連携して使える高速電子メールソフト
    「eM Client」
    複数行にまたがる文字列の検索にも対応。正規表現とワイルドカードの併用も可能な高速・高機能grepソフト「TresGrep」
    複数行にまたがる文字列の検索にも対応。正規表現とワイルドカードの併用も可能な高速・高機能grepソフト
    「TresGrep」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    「Capt@mail」という名前ではあるが、本ソフト自体にメールの送受信機能があるわけではなく、「キャプチャしてメールへの添付」という作業を省力化してくれるところがポイント。メールソフトは、ふだん使い慣れたものと組み合わせることができるので、ムリに送受信機能を持たせる必要は薄く、これで正解だろう。

    キャプチャソフトとしての機能はベーシックなものだが、特によく利用する「フルスクリーン」「任意の範囲指定」「ウィンドウやコントロール単位での指定」の各機能はちゃんと押さえられている。基本的な性格としては、スクリーンショットを1枚作成して、それを送信するという形なので、数枚撮りだめしてまとめて添付するような使い方は想定されていない。連続してキャプチャを行うには、そのつど起動する必要があるようだ(ビューア画面から次のキャプチャを行うようなコマンドが見当たらない)。

    というわけで「たくさんキャプチャして添付したい」という用途向きではないが、もちろん「Capt@mail」の本領はそこではない。「ワンショットの作成から添付までの手軽さ」にある。「たまに、スクリーンショットを撮ってメールで送らなければならない」といった使い方にはぴったりだ。

    キャプチャした画像だけでなく、既存の画像ファイルを開いて添付することも可能でで、製品のカタログやサンプル写真などの画像をメールでやり取りしなければならない場合のプレビュー用としても役立ちそうだ(その用途だと、表示倍率を選べるともっと便利になるだろう)。

    (福住 護)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    開発したソフトのサポートをメールや電話で対応していますが、文字や言葉だけでは意図したことがなかなか正確に伝わらないという苦労があります。画像を使えば、そのギャップを埋めることができるのですが、「スクリーンのキャプチャ」と「メール送信」の一連の操作を簡単にできるソフトがなかったので、開発しました。

    特に受話器を片手に、マウス操作だけでもキャプチャとメール送信がすばやくできるように考えました。電話で話をしながらメールで画像を送り、すぐに相手に確認してもらえます。また、相手の方からも問題の画面を簡単にキャプチャして送信してもらえます。さらに、画像に対して文字や図形の書き込みが簡単にできますから、メールや電話での説明が簡潔にできるようになりました。

    開発中に苦労した点
    開発よりもむしろユーザの方が使い方を覚えるのに苦労しないように、Windowsに標準で入っている「メール」と「ペイント」を使うようにしました。

    ユーザにお勧めする使い方
    ソフトやパソコン設定の説明だけでなく、ネットで仕事をされている方には、お客さまからのメールでの問い合わせに広くご利用いただけます。「商品サンプルを画面に表示し、説明を書き込んで返信する」が楽にできると好評です。

    今後のバージョンアップ予定
    今後は、

    1. 複数の画像の添付
    2. 説明を音声で録音しメールに添付する
    を簡単にできるようにすることを考えています。そのほかにも、ユーザの方々の声を大切に開発を続けたいと思っています。
    (ベア・コンピューティング(株))

    ● Capt@mail Ver.2.0
  • 作 者 : ベア・コンピューティング(株) さん
  • 対応OS : Windows Vista/XP/2000
  • 種 別 : 製品:試用可
  • 作者のホームページ : http://www.bear.co.jp/
  • 補 足 : 試用期間は15日間


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    Capt@mail - キャプチャメール 3.8 画面をキャプチャーしてすばやくメール送信、文字や図形も書き込める (1,996K)




    最近のレビュー記事
    Advanced SystemCare 11 PROAdvanced SystemCare 11 PROnew!!Advanced SystemCare 11 PRO
    脆弱性の診断・修正もワンクリックで。システムの最適化や保護、スピードアップを手軽に行える“高速&快適化アプリ”
    窓フォト窓フォト窓フォト
    “見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ
    筆楽名人2018 for Win筆楽名人2018 for Win筆楽名人2018 for Win
    シンプルな操作画面ではじめてでも直感的に使える、“おしゃれ”な年賀状・はがき作成ソフト
    TextifyTextifyTextify
    ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ
    Driver Booster 5 PRODriver Booster 5 PRODriver Booster 5 PRO
    アイドル時の自動インストールが可能に。100万以上のドライバーに対応する、簡単操作のドライバー更新ソフト
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年10月】

    FreeMoveFreeMove
    別ドライブへの移動にも対応。プログラムのインストールフォルダを、リンクを壊さずに移動できるソフト
    はがき作家 11 Professionalはがき作家 11 Professional
    住所録一覧の表示・印刷機能などを強化。戌年素材が豊富に収録された“簡単・高機能”はがき作成ソフトの新バージョン
    でかく見たいねんIIでかく見たいねんII
    最大1200%までの拡大に対応。ちらつき防止にも配慮された、ディスプレイの部分拡大表示ソフト
    ネットラジオレコーダー7ネットラジオレコーダー7
    キーワード予約機能を強化。録音済みファイル編集時のUndoにも対応したIPサイマルラジオ録音ソフト
    FileShelf PlusFileShelf Plus
    マクロによる作業の自動化にも対応した、カスタマイズ自由度の高い多機能ファイル管理ソフト
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    「Capt@mail」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧




    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.