その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2008.11.29 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > マル秘分散

マル秘分散

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
マル秘分散
必要なファイルが揃わないと復元できない“秘密分散法”を採用した暗号化ソフト
Windows Vista/XP/2000  製品:試用可
マル秘分散
  • メイン画面。暗号化に秘密分散機能を利用できるのが特徴。操作は簡単

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 秘密分散で処理した場合は、ファイルが揃っていないと復号化できない
  • エクスプローラの「送る」メニューから利用することもできる

  • ファイルを複数に分割し、情報漏洩の危険性を低減する“秘密分散法”が採用された暗号化・復号化ソフト。

    「マル秘分散」は、暗号化ファイルを複数作成することで安全性を高める“秘密分散”機能を備えた暗号化ソフト。秘密分散機能で作成されたファイルは、必要な数の分割ファイルが揃わないと復号化することができない(単独のファイルでは復号化できない)。秘密分散されたファイルを別々に管理することで、重要なデータをより安全に保護できる。

    暗号化・復号化はわかりやすい画面で行うことができ、操作は簡単。秘密分散の設定には「なし」「2/2分割」「2/3分割」の3種類のオプションがある。「なし」を選んだ場合は、一般的な暗号化ソフト同様、ひとつのファイルに対してひとつの暗号化ファイルが作成される。これに対して「2/2分割」では、ひとつの文書ファイルから二つの暗号化ファイルが、「2/3分割」の場合は三つの暗号化ファイルが作成される仕組み。出力先フォルダの指定エリアも三つが用意され、選択した方法に応じて指定できるようになっている(未指定の場合は、元ファイルと同じフォルダに出力される)。

    暗号化を実行すると「元のファイル名.enc」という名前のファイルが生成される。例えば、元のファイルが「マル秘.txt」、秘密分散設定で「2/3分割」を選んだ場合は、「マル秘.txt.enc1」「マル秘.txt.enc2」「マル秘.txt.enc3」の3ファイルが指定フォルダに作成される。

    暗号化ファイルの復号化は、「2/2分割」で作成されたものは二つのファイルが、また「2/3分割」で作成されたものは三つのうちの二つが揃わない限り、(正しいパスワードを入力しても)実行することができない。秘密分散で作成されたファイルを別々に保管することで、情報をより安全に管理できるようになる。

    秘密分散オプション以外には、暗号化アルゴリズムとbase64によるエンコードの有無を指定することが可能。選択できるアルゴリズムは「AES」「Camellia」の2種類。それぞれ鍵長を256/192/128bitの3種類から選べる。

    暗号化・復号化対象ファイルの登録は、メイン画面上へのドラッグ&ドロップで行える。コンテキスト(右クリック)メニューの「送る」から「マル秘分散」を選択して登録することも可能だ。ファイルだけでなく、フォルダ単位での暗号化も行える。暗号化・復号化の実行後は、処理結果が表示される。ログをクリップボードにコピーすることも可能。そのほか「コマンドモード」が用意され、コマンドラインから使用することもできる。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ「Textify」
    ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ
    「Textify」
    “見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ「窓フォト」
    “見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ
    「窓フォト」
    別ドライブへの移動にも対応。プログラムのインストールフォルダを、リンクを壊さずに移動できるソフト「FreeMove」
    別ドライブへの移動にも対応。プログラムのインストールフォルダを、リンクを壊さずに移動できるソフト
    「FreeMove」
    保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト「FolderDiff」
    保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト
    「FolderDiff」
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト「SSDブースター」
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
    「SSDブースター」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    基本的な使い方としては、
    1. 処理対象のファイル(またはフォルダ)を選択し、
    2. 保存先のフォルダを指定して、
    3. パスワードを登録して暗号化・復号化を実行する
    というシンプルなもので、これだけだと他の多くの暗号化ソフトとそう違いはない。しかし、「秘密分散」オプションを使うことで、たとえパスワードが漏れたとしても、必要なファイルが揃わなければ復号化できないというのが「マル秘分散」の特徴だ。

    複数の管理担当者を設けておけば、それぞれがファイルを持ち寄らない限り復号化できないので、パスワードだけを保管するのに比べて安全性は格段に向上するし、パスワードの管理を第三者に委ねれば、さらに安心だろう。個人で利用する場合も、情報の重要性や利用頻度に応じて秘密分散オプションを使い分けられるので便利だ。

    ひと口に暗号化といってもその用途はいろいろあるが、こうした性格から見ても、ファイルを安全に受け渡しするためというよりは、長期にわたって確実に保管するためのソフトというところだろう。専任の管理責任者を置かず、相互にチェックしたい場合などにも適しているのではないだろうか。

    (福住 護)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    暗号化や秘密分散といった技術を、敷居を下げながら提供して、市場を大きくしたいという思いがございました。

    ユーザにお勧めする使い方
    個人情報や機密情報の含まれたファイルを簡単に暗号化・秘密分散するためのツールとしてお使いいただけます。また、開発者・上級者向けの機能として、コマンドラインからの実行にも対応していますので、例えば日次バッチ処理にも対応が可能です。

    「マル秘分散」のWeb版では、PCソフト版の一部機能をWebブラウザからお使いいただけます。本ソフトウェアで暗号化したファイルを、Web版で復号化するといったご利用方法も可能です。

    ((株)エスロジカル)

    ● マル秘分散 Ver.1.0
  • 作 者 : (株)エスロジカル さん
  • 対応OS : Windows Vista/XP/2000
  • 種 別 : 製品:試用可
  • 作者のホームページ : http://www.slogical.co.jp/
  • 補 足 : 試用期間は30日間。個人利用に限り、1ライセンスで3台までインストールできる。動作には.NET Framework 2.0、PDFリーダが必要


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    製品プロレジ・シェアレジ(5,400円(税込))
    マル秘分散 1.0 ファイル・フォルダの暗号化と秘密分散のできるソフトウェア (2,537K)




    最近のレビュー記事
    ZOOM PLAYER MAX 14ZOOM PLAYER MAX 14new!!ZOOM PLAYER MAX 14
    シンプルなインタフェースに多彩な機能を搭載。安定した動作やカスタマイズ自由度の高さなどが特徴のメディアプレイヤー
    SterJo Startup PatrolSterJo Startup PatrolSterJo Startup Patrol
    新規アイテムの追加監視機能を備えた、シンプルなスタートアップ管理ソフト
    やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0
    OCRエンジン、画像補正エンジンを改善し、さらに精度を向上させた簡単・高機能な名刺管理ソフト
    わが家の家計簿 がまぐち君v4 Miniわが家の家計簿 がまぐち君v4 Miniわが家の家計簿 がまぐち君v4 Mini
    v4でグラフ機能を追加。強力な入力支援機能で快適に使える、シンプルな家計簿ソフト
    Ashampoo Photo Commander 16Ashampoo Photo Commander 16Ashampoo Photo Commander 16
    最高4Kまでの高解像度スライドショーの作成にも対応。スマートなインタフェースで使いやすい、高速表示の画像管理・編集ソフト
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年12月】

    DaigoDaigo
    ペアで登録した「トリガー」の入力で、事前登録済みの「単語」をサッと挿入できる、シンプルなスニペットツール
    Recover Keys 2Recover Keys 2
    ネットワーク経由でのMac用ソフトのキー抽出も可能に。9,000種類以上のソフトに対応する“プロダクトキー復元ソフト”
    Quick EyeQuick Eye
    さまざまな形式のファイルをスペースキーだけでプレビューできる、軽快動作の“クイックルックアプリケーション”
    ESET ファミリー セキュリティESET ファミリー セキュリティ
    実行中プログラムの「ふるまい」を監視し、問題のある挙動を通知する機能が追加された「ESET」の新バージョン
    PDFelement 6 ProPDFelement 6 Pro
    充実した注釈機能や使いやすいプロテクト機能を搭載。ファイルの編集・変換・最適化を一本で行える高機能PDF編集ソフト
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    「マル秘分散」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧




    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.