その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2008.11.06 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > ダイナタンクス

ダイナタンクス

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
ダイナタンクス
第二次世界大戦時の戦車を率いて戦闘を行うエキサイティングな戦車ゲーム
Windows Vista/XP/98  フリーソフト
ダイナタンクス
  • 一個小隊の戦車部隊を率いて、敵戦車部隊を殲滅せよ

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 画面右上に表示される照準器を使って、精密射撃を行うことも可能
  • 多数の戦車同士が激突する大規模戦闘は迫力満点

  • タイガー戦車とシャーマン戦車──第二次世界大戦で使用されたドイツ軍とアメリカ軍の人気戦車同士が激突するエキサイティングなゲーム。

    砂漠や山岳地帯を舞台にドイツ戦車とアメリカ戦車の大部隊が激突

    「ダイナタンクス」は、第二次世界大戦における戦車同士の戦闘の雰囲気を再現したスリリングなシューティングゲーム。北アフリカの砂漠やシチリア島の山岳地帯を舞台に、ドイツとアメリカの戦車部隊が激突する。プレイヤーは戦車部隊の隊長となり、部隊を率いて敵戦車部隊と戦闘を繰り広げる。両軍合わせて最大80台の戦車が真っ向からぶつかり合う、ド迫力の戦車戦を楽しめる。

    操作はキーボードとマウスを併用する方式。戦車の移動はキーボードで行う。【W】/【S】/【A】/【D】キー、またはカーソルキーで戦車を前進、後退、左右旋回させる。射撃に関する操作はマウスで行う。照準はマウスの右ドラッグ。右ボタンのクリックで、マウスカーソルが赤い十字になるとともに、画面右上に照準器が表示される。この状態でマウスカーソルを左右に動かすと砲塔が旋回し、上下に動かすと砲身が上下して照準が移動する仕組み。

    スペースキーを押しながらマウスを動かすことで、照準を微調整することも可能。マウスポインタでポイントされた場所の周囲が照準器で拡大表示されるので、照準器を見ながら照準を修正すればよい。照準が定まったらマウスを左クリックして砲弾を発射する。砲弾が戦車に命中すると画面中央に「HIT!!」の文字が表示される。射撃後、次弾を装填し終わるまで次の射撃ができないなどの描写もリアルだ。画面では敵味方の区別はされず、味方戦車にも砲弾が命中してしまう。砲撃には注意が必要だ。

    戦車部隊の隊長となって味方戦車に指示を与え、敵戦車部隊を撃破しよう

    ゲームの視点は、初期状態ではプレイヤーの操る戦車を自動追跡する外部視点。マウスを動かすことで視点の位置を移動させることができる。【PageUp】キーでズームアップ、【PageDown】キーでズームダウンと、視点距離を変更することも可能。【Tab】キーで、車内視点に切り替えることもできる。車内視点では、車体と砲塔の二つの視察口からの眺めが画面の上下に表示される。

    ゲーム内でのプレイヤーの役割は、戦車部隊の小隊長または大隊長。ミッションにより、率いる部隊で台数は異なるが、複数の戦車を率いて敵部隊と激突する。部隊の戦車は小隊長機と行動をともにし、敵を発見すると自律的に行動して敵戦車と戦うが、【F】キーで射撃の許可/禁止を切り替えることもできる。【Q】キーで追従/待機を切り替えて、敵戦車を待ち伏せさせることも可能だ。

    ユニークなのは、たとえ自機がやられてしまっても、味方部隊が残っている限りはゲームオーバーにはならないこと。自機が撃破されると自動的に味方部隊の他の戦車が新たな自機となり、ゲームが続行される。もちろん味方が全滅してしまったらゲームオーバーとなる。

    指揮する小隊を選ぶことで、戦闘に参加するタイミングを変化させることが可能

    用意されたミッションは6種類。サンプルミッションの「斥候隊」以外はすべて複数の小隊が作戦に参加する。ミッション開始前に選択する小隊によって激戦区までの距離が異なり、戦闘に参加できるタイミングが変化するので、率いる小隊を選ぶ際にはこの点も考慮しよう。

    ゲームで使用できる戦車は、ドイツ軍のタイガー戦車(ティーガI(初期型/後期型))と、アメリカ軍のシャーマン戦車(M4A1シャーマン(標準仕様/砂漠仕様))。すべてのミッションでドイツ軍とアメリカ軍との、どちらを選ぶこともできる。

    ミッションの勝利条件は、敵戦車部隊を全滅させること。ただし、この時期の戦車にはレーダーなどは搭載されておらず、敵を目視で探し出さなくてはならない。最初の敵との遭遇は、ゲーム開始時の位置から直進すればよいが、遭遇後に敵を見失ってしまうと、地形によっては容易に発見できなくなってしまう。ミッションに制限時間はなく、敵戦車が1台でも残っている限りゲームは終わらない。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ「Textify」
    ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ
    「Textify」
    “見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ「窓フォト」
    “見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ
    「窓フォト」
    別ドライブへの移動にも対応。プログラムのインストールフォルダを、リンクを壊さずに移動できるソフト「FreeMove」
    別ドライブへの移動にも対応。プログラムのインストールフォルダを、リンクを壊さずに移動できるソフト
    「FreeMove」
    保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト「FolderDiff」
    保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト
    「FolderDiff」
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト「SSDブースター」
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
    「SSDブースター」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    第二次大戦の人気戦車を使って、リアルな雰囲気の戦車戦を楽しめるエキサイティングなゲーム。タイガー戦車30台とシャーマン戦車50台が激突する大規模ミッションも用意されており、迫力は満点。台数は少ないが、個々の戦車の戦闘能力では上回る強力なドイツ軍で戦うか、台数では上回り、機動性も優れたアメリカ軍で戦うか、どちらを選んでもおもしろい。

    「ダイナタンクス」の特徴のひとつは、プレイヤー機が単独で戦うのではなく、部隊を率いて集団で戦うこと。プレイヤー機以外の戦車は射撃禁止や待機を命令しない限り、戦闘においては自律行動して個別に敵戦車と戦う。しかも、ほとんどのミッションでは複数の小隊が作戦に参加した規模の大きな戦闘だ。これが、ゲームに圧倒的な迫力とリアリティを与えている。

    一方でこのシステムは、注意しないとプレイヤー機を置いてけぼりにして、勝手にゲームが進行してしまうことも意味する。はじめてプレイする人は気をつけよう。戦車の操作と砲撃に手間取っている間に戦況がどんどん進んでしまい、気がついたら何もしないうちに自軍が勝利してゲームが終了してしまったという可能性も高い。もちろん、戦車の操作に慣れればそんなことにはならないので、まずはサンプルミッションでじっくりと腕を磨くのがよいだろう。

    (秋山 俊)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    もともと第二次世界大戦時代の戦車が好きで、子どものころはよくプラモデルを作って遊んでいました。最近は3Dゲーム作りに没頭しており、「どうせなら好きな戦車を題材にした3Dゲームを作ろう」と思い立ったのが動機です。

    開発中に苦労した点
    やはり戦車をいかに動かすか、ということに最も時間と労力を使いました。単に好きな戦車を3Dゲームで実現することで終わりにするのではなく、やはり戦車らしく、かつ楽しくプレイできることを大前提として考えていたので、いかにキャラ(戦車)を“それらしく動かせるか”ということに行き着くと思います。そして結果的には、戦車の挙動とCPU戦車の思考ルーチンの作成には最も苦労しました。

    ユーザにお勧めする使い方
    特に公表していませんが、敵戦車を撃破するには秘策があります。できるだけ敵戦車の「面」に対して、垂直方向からの距離が近いほど敵戦車に与える威力が増します。戦車用語では「被弾経始(ひだんけいし)」と呼ぶとのことで、要するに、装甲版と命中弾とのなす角度差によりダメージが違ってきます。だから、逆に敵の攻撃威力をかわすためには、できるだけ敵から遠ざかって、敵に対して車体を斜め方向を向くように心がけると効果的です。

    あと、どうしてもゲームスピードが遅く感じられる場合は、OPTION画面にて陰影表示品質を「無」にして、視界最大領域をできるだけ「狭」に近づけて設定するとよいかと思います。

    今後のバージョンアップ予定
    頻繁にマイナーチェンジを繰り返しているので、今後もよりできるだけ多くの人が楽しく遊んでもらえるように機能を充実させてゆきたく思います。なお、いま、北アフリカ戦線を舞台にした、より内容充実の有償版「Dynatanks―北アフリカの虎」を制作中で、まもなくリリース予定です。フリー版が気に入ったらぜひ買ってください〜。

    (旅路卓)

    ● ダイナタンクス Ver.3.00
  • 作 者 : 旅路卓 さん
  • 対応OS : Windows Vista/XP/98
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://games.kozane.com/
  • 補 足 : 動作にはDirectX 9.0以降が必要


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    ダイナタンクス 3.61 だれでも遊べるリアルな戦車ゲーム (95,058K)




    最近のレビュー記事
    SterJo Startup PatrolSterJo Startup Patrolnew!!SterJo Startup Patrol
    新規アイテムの追加監視機能を備えた、シンプルなスタートアップ管理ソフト
    やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0
    OCRエンジン、画像補正エンジンを改善し、さらに精度を向上させた簡単・高機能な名刺管理ソフト
    わが家の家計簿 がまぐち君v4 Miniわが家の家計簿 がまぐち君v4 Miniわが家の家計簿 がまぐち君v4 Mini
    v4でグラフ機能を追加。強力な入力支援機能で快適に使える、シンプルな家計簿ソフト
    Ashampoo Photo Commander 16Ashampoo Photo Commander 16Ashampoo Photo Commander 16
    最高4Kまでの高解像度スライドショーの作成にも対応。スマートなインタフェースで使いやすい、高速表示の画像管理・編集ソフト
    DaigoDaigoDaigo
    ペアで登録した「トリガー」の入力で、事前登録済みの「単語」をサッと挿入できる、シンプルなスニペットツール
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年12月】

    Recover Keys 2Recover Keys 2
    ネットワーク経由でのMac用ソフトのキー抽出も可能に。9,000種類以上のソフトに対応する“プロダクトキー復元ソフト”
    Quick EyeQuick Eye
    さまざまな形式のファイルをスペースキーだけでプレビューできる、軽快動作の“クイックルックアプリケーション”
    ESET ファミリー セキュリティESET ファミリー セキュリティ
    実行中プログラムの「ふるまい」を監視し、問題のある挙動を通知する機能が追加された「ESET」の新バージョン
    PDFelement 6 ProPDFelement 6 Pro
    充実した注釈機能や使いやすいプロテクト機能を搭載。ファイルの編集・変換・最適化を一本で行える高機能PDF編集ソフト
    Iperius Backup FREEIperius Backup FREE
    シンプルな画面ではじめてでも直感的に使える、“軽快”バックアップソフトのエントリーエディション
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    「ダイナタンクス」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧




    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.