その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2008.03.04 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > 源氏物語歌集 夕顔編

源氏物語歌集 夕顔編

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
源氏物語歌集 夕顔編
源氏物語の世界でタッチタイピングを練習できるソフト
Windows Vista/XP/Me/2000/98  フリーソフト(広告付き)
源氏物語歌集 夕顔編
  • 「源氏物語」に登場する和歌を入力しながらタイピングを練習できる

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 「基本練習」では、ホームポジションを意識した練習を行う
  • 「本編 性格判断コース」を終了すると、登場人物になぞらえて評価してくれる

  • 平安期の古典小説「源氏物語」に登場する和歌を題材にしたタイピング練習ソフト。冒頭の四帖(「桐壺」「帚木(ははきぎ)」「空蝉」「夕顔」)に登場する和歌を入力しながらタイピングを練習できる。

    「源氏物語歌集 夕顔編」は、Adobe Flash Playerを利用したタイピング練習ソフト。「源氏物語」の雰囲気に浸りながらタイピング練習を行えることが特徴。BGMとして雅楽風の調べが常に流れるほか、タイピング音を琴、琵琶から選択することもできる。タイピング練習だけでなく、登場人物になぞらえて評価される性格判断もある。ローマ字入力、かな入力のいずれにも対応する。

    用意された練習メニューは「基本練習」「本編 フリーモード」「本編 性格判断コース」の3種類。「基本練習」では、キー入力の基本としてキーボードの中段/上段/下段それぞれや数字・記号などの入力練習を行えるほか、源氏物語の登場人物名や原文の入力も練習内容として用意されている。

    「本編 フリーモード」は、「源氏物語」に登場する和歌を入力するもの。入力画面には、ガイドとしてタイプするキーが表示されるほか、その歌の現代語訳も読むことができる。また、タイピング練習の前後には「源氏物語」のストーリーの要約が挟み込まれ、物語の流れとその中で歌がどのように詠まれているかを理解できるよう工夫されている。

    「本編 フリーモード」では一帖ごとにタイピングの評価が表示されるのに対し、「本編 性格判断コース」では四帖分すべてを通して練習を行い、最後にその結果をもとに「源氏物語」の登場人物に見立てた評価がなされる。「本編 性格判断コース」での総合評価はランキングに登録され、上位10位のリストを参照できるようになっている。

    ユーザは最大3人まで登録することが可能。好みの名前で登録できるほか、「更衣」「女御」「局」「大納言」「内親王」といった称号を選択・登録しておくこともできる。

    アプリケーションの起動中は、ランキングが表示されている間などのごく一部を除き、雅楽のような調べが常に流れる。さらにタイピング音は「琴1」「琴2」「琵琶」の3種類から好みの音を選ぶことができる(音量の調節も可能)。

    そのほか、「本編」実行中にキーボードを表示する/しないも選択できる。「基本練習」ではオプション設定にかかわらず常にキーボード図が表示され、ホームポジションやタイピングする指を教えてくれるのに対し、「本編」に表示されるキーボードはキーの位置を教えるガイドのみとなる。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    Windowsの標準機能を利用して、システムドライブのメンテナンスを手軽に行えるミニユーティリティ「Windows System Checker」
    Windowsの標準機能を利用して、システムドライブのメンテナンスを手軽に行えるミニユーティリティ
    「Windows System Checker」
    堅牢なrobocopy.exeをわかりやすいGUIで使える。自動繰り返し設定も簡単なフォルダ単位のバックアップソフト「FolderRobo」
    堅牢なrobocopy.exeをわかりやすいGUIで使える。自動繰り返し設定も簡単なフォルダ単位のバックアップソフト
    「FolderRobo」
    56,000以上の漢字を、読み・部首・総画数で探してWordなどに貼り付けられる、異体字対応の漢字検索ソフト「漢字博士 漢太郎」
    56,000以上の漢字を、読み・部首・総画数で探してWordなどに貼り付けられる、異体字対応の漢字検索ソフト
    「漢字博士 漢太郎」
    “本体”はコンパクトなスライドショウ。画像上の右クリックでさまざまな機能を呼び出せるデスクトップアクセサリ「モニカ」
    “本体”はコンパクトなスライドショウ。画像上の右クリックでさまざまな機能を呼び出せるデスクトップアクセサリ
    「モニカ」
    「共通鍵」「公開鍵」の両暗号化方式に対応。手軽に使える、高速・高機能なファイル/フォルダ暗号化ソフト「FileCapsule Deluxe Portable」
    「共通鍵」「公開鍵」の両暗号化方式に対応。手軽に使える、高速・高機能なファイル/フォルダ暗号化ソフト
    「FileCapsule Deluxe Portable」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    「源氏物語」に登場する和歌をタイピング練習の素材にしてしまうという、なんとも大胆かつユニークなソフトである。「夕顔編」とあるように、全五十四帖のうち、冒頭の四帖までの歌が収められているが、和歌が単に入力練習の題材として次々に出てくるというのではなく、前後のストーリーの要約(もちろんごく簡単なものではあるが)を挟み込むことで、どのような場面や心情のもとに詠われたかまでわかるように構成されている。

    で、いきなりの結論だが、このソフト「タッチタイプを極めたい方」にはあまり向いていないと思う。……というか、タイピング練習の形を借りて「源氏物語」の世界を気軽に楽しむ、「『源氏物語』入門者のためのガイド」として接するのが正しいのではないかと思う。そう考える理由を三点ほど挙げておこう。

    (1)例文が特殊である──古文の、しかも和歌であるので、登場する語句が現代的ではない。間違っても「キーボード」とか「コンピュータ」といった外来語は登場しないし、「学校」や「会社」といった単語も同様である。記号についても、「本編」では読点が出てくる程度で、「&」や「=」などを練習するチャンスはない。また、現代的な感覚では「お」を入力しそうなところで「を」の入力を求められる、といった文字表記の違いもある。

    (2)上達度を計るような機能がない──基本練習では1回の練習が終わるとミスした部分の反復練習が可能だが、「本編 フリーモード」では結果の表示のみとなる。また、前回の結果と比較してミス率やスピードアップをチェックするといった機能は備えていない。

    (3)入力スピードの追求は野暮──タイピングするたびに打鍵音として琴(設定によっては琵琶)の音が流れるのだが、この音を高速で聞いても楽しくないというか、もっと調べを楽しむように優雅に叩きたくなるのである。さらにいえば、ただガイドの文字を追いかけながら正しく入力すればいいというのでは味気ない。実際に自分の口で和歌を詠み上げ、日本語の美しい響きを感じながら打つのがあらまほしき姿といえよう。

    上記三点だけを見るとややネガティブな印象を持たれるかもしれないが、もちろん決してそんなことはない。筆者としてはこのソフト、「平安貴族の雅の世界を楽しむ『あそび』のソフト」として高く評価したい。もちろんできることなら全五十四帖をコンプリートする形でリリースしていただきたいし、さらなる発展形として、小倉百人一首による対戦型かるた取りゲーム(ミスなく早くタイプした方が札を取れる)なども期待したいところだ。

    (福住 護)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    タッチタイピングは、実際に数多くの文字を打たないと身につきません。しかし、同じ日本語を打つなら、無意味なフレーズではなく、美しい文章や優れた古典文学を打つことで、教養も身につき、一挙両得の練習ができます。また、2008年は「『源氏物語』千年紀」の年に当たります。世界的な名作である「源氏物語」をタイピング練習ソフトとしてデジタルコンテンツ化することにより、従来なかった切り口から、作品へのアプローチを図りました。

    開発中に苦労した点
    全五十四帖という膨大な量がある「源氏物語」の中から、どの部分を抜き出すか、また現代語訳か原文か、打つべき言葉の選択に迷いました。そこで、着目したのが「源氏物語」の中にしばしば出てくる「和歌」です。「源氏物語」の和歌は、源氏と女性たちとの恋のかけひきや、ストーリーの重要なポイントに絶妙のタイミングで入れられ、きわめて効果的に使われています。歌を詠んだ人物の人柄やシチュエーションが的確に表されており、いわば「ミュージカル」のような演出がされています。これを原文のまま打つことで、作品の奥深さが味わえ、何度もトライしようという気持ちが生まれるはずです。タイピング練習ソフトでありながら、原作の雰囲気を壊さない、という点に最も配慮しました。

    ユーザにお勧めする使い方
    ホームポジションの基礎からきちんと練習していけば、必ずタッチタイピングが身につくソフトです。「基本練習」である程度打てるようになったら、「本編 性格判断コース」に挑戦してみてください。スキルのチェックもあわせてできます。

    今後のバージョンアップ予定
    現バージョンは、初心者にはやや操作方法がわかりにくかったり、「本編 性格判断コース」を完了するのに時間がかかったりという難点があります。近日中にこれらを改善し、より機能・操作性を向上したバージョン(2.0)を開発の予定です。

    ((有)サイバーアーツ)

    ● 源氏物語歌集 夕顔編 Ver.1.0
  • 作 者 : (有)サイバーアーツ さん
  • 対応OS : Windows Vista/XP/Me/2000/98
  • 種 別 : フリーソフト(広告付き)
  • 作者のホームページ : http://www.cyberarts.co.jp/
  • 補 足 : ※アクトマッチ広告の視聴を条件に無料で利用できるオプトメディア版です


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    タッチタイピングが身につく「源氏物語歌集 夕顔編」 2.0 1000年のベストセラー小説、源氏物語が初めてタイピング練習ソフトになった (11,168K)




    最近のレビュー記事
    Ashampoo ZIP Pro 2Ashampoo ZIP Pro 2new!!Ashampoo ZIP Pro 2
    暗号化・署名によるファイルの保護やクラウドサービスへのアクセスなどにも対応した“統合型”圧縮・解凍ソフト
    ホームポジションキーパーホームポジションキーパーホームポジションキーパー
    ホームポジション内の40キーですべてのキー入力を行えるようにする、ユニークなキー割り当て変更ソフト
    SSDブースターSSDブースターSSDブースター
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
    練馬練馬練馬
    二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト
    Acronis True Image 2018 StandardAcronis True Image 2018 StandardAcronis True Image 2018 Standard
    AI技術でランサムウェア対策機能を強化。増分/差分バックアップの高速化も図られた“定番”個人向けバックアップソフト
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年9月】

    自作のゲーム、実用ソフト、スマホアプリなど、注目の作品が登場する、プログラミング環境「HSP」の祭典
    「HSPプログラムコンテスト2017」
    応募作品受付中!

    ToMoClipToMoClip
    柔軟なドラッグ&ドロップやコピールール設定などで、快適な文書編集環境を実現する高機能クリップボード拡張ソフト
    Excel便利機能ボタン集2Excel便利機能ボタン集2
    カレンダーやガントチャートも簡単に作れる。Excelに便利な機能を追加できるアドインの第二弾
    AnyTransAnyTrans
    AndroidデータのiOSデバイスへの引っ越し機能を新搭載。iOS 11/iPhone 8にも対応した“定番”iOSデータ管理・転送ソフト
    TresGrepTresGrep
    複数行にまたがる文字列の検索にも対応。正規表現とワイルドカードの併用も可能な高速・高機能grepソフト
    すごい位置合わせPRO10すごい位置合わせPRO10
    文字入力枠を簡単に作れる「AI手書き枠認識」機能が追加された、印刷位置合わせソフトの新バージョン
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    「源氏物語歌集 夕顔編」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧




    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.