その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2008.02.23 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > 聞々ハヤえもん

聞々ハヤえもん

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
聞々ハヤえもん
再生速度、周波数、音程を個別に変更することが可能なサウンドプレイヤー
Windows XP/Me  フリーソフト
聞々ハヤえもん
  • メイン画面。再生速度、周波数、音程はスライドバーで個別に設定できる

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 「逆回転再生」「古びたレコード再生」などの機能もある
  • キーボードショートカット設定ダイアログ。ユーザ好みの設定にカスタマイズすることが可能

  • 再生速度、周波数、音程を自由に変更して再生できるサウンドプレイヤー。カラオケの練習や語学学習などに適する。

    「聞々ハヤえもん(ぶんぶんはやえもん)」は、音声ファイルを再生するためのプレイヤーソフト。通常のプレイヤーとして利用できるのはもちろん、再生速度、周波数、音程を個別に変更して再生することが可能で、変更した状態をファイル保存することもできる。対応する形式は、MP3/WAV/Ogg Vorbis/AIFFといったWindowsで一般的に使われるもののほか、APE/TTA/FLACなど。プレイリストも利用できる。逆回転再生やループ再生なども可能だ。

    再生するファイルの指定は、メイン画面へのドラッグ&ドロップで行える。複数のアイコンをドロップして連続再生させることも可能。大きな特徴は、再生時にピッチやスピードなどの各種エフェクトを適用できること。再生速度、周波数、音程の各パラメータを個別に設定できるようになっている。

    再生速度では、音声や楽曲が再生される速度を増減できる。音声ファイル全体の再生時間は長くなったり短くなったりするが、音程自体は変化しない。音楽の演奏テンポを変更するエフェクトにあたる。逆に音程では、元の楽曲のテンポを変更せず、音程のみを変化させる。いわゆる「転調」のようなエフェクトと考えればよい。周波数では、音声のサンプリング周波数自体を変化させるため、音程も再生速度も変化する。

    実際の再生時には、各パラメータを個別に設定できる。再生速度と周波数は10.0〜1200.0%、音程は-12〜12音(24♭〜24#)の範囲で変更することが可能。補助的なエフェクトとして、0〜100%の音量、-100〜+100のパン、6バンドのグラフィックイコライザもある。音量、パン、グラフィックイコライザも独立して個別に設定できるようになっている。

    ユニークな機能として、

    • データを末尾から逆順に再生する「逆回転再生」
    • 複数のエフェクトを複合して、古いレコード風の音声にする「古びたレコード再生」
    がある。「逆回転再生」「古びたレコード再生」を使用する場合には、速度や周波数、音程などの設定は有効にならない。

    再生コントロールでは、1曲リピート、全曲リピートのほか、登録されたファイルをランダムな順序で再生する「ランダム再生」も用意されている。同一ファイル内で登録された2点間を繰り返し再生する「ABループ」機能もある。

    エフェクトの適用量は、メイン画面上のスライドバーを動かせば、リアルタイムで反映される。必要に応じて使わないバーを非表示にすることもでき、シンプルなプレイヤーとしても使える。

    各機能に割り当てられたショートカットキーをカスタマイズすることもできる。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    Windows 10の「設定」項目をツリーで表示。目的の項目をすばやく開けるようにするソフト「設定 一直線」
    Windows 10の「設定」項目をツリーで表示。目的の項目をすばやく開けるようにするソフト
    「設定 一直線」
    計算過程を残したまま、一画面内で複数の計算を行うことができ、クリップボードに一発転送できる関数電卓ソフト「計算メモ」
    計算過程を残したまま、一画面内で複数の計算を行うことができ、クリップボードに一発転送できる関数電卓ソフト
    「計算メモ」
    数多くのプロトコルに対応。詳細な解析を行える高機能ネットワークプロトコルアナライザ「Wireshark」
    数多くのプロトコルに対応。詳細な解析を行える高機能ネットワークプロトコルアナライザ
    「Wireshark」
    保持・管理できる履歴は最大10,000件。初心者から上級者まで快適に使える高機能クリップボード拡張ソフト「Clibor」
    保持・管理できる履歴は最大10,000件。初心者から上級者まで快適に使える高機能クリップボード拡張ソフト
    「Clibor」
    オフィス文書やPDF、画像ファイルの内容を“パラパラと閲覧”しながら確認できる“ビジュアル検索”ソフト「LeafThrough」
    オフィス文書やPDF、画像ファイルの内容を“パラパラと閲覧”しながら確認できる“ビジュアル検索”ソフト
    「LeafThrough」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    「聞々ハヤえもん」の各機能は、パソコンで純粋に音楽だけを楽しみたいという人にとっては、一体どのように使うのか、首を傾げてしまうものかもしれない。テンポを変えるだけならともかく、音程まで変えて音楽を聴くことに何の意味があるのか、と。

    しかし、パソコン上での音声ファイルの使い方は、純粋に音楽を楽しむだけがすべてではない。例えば歌の練習、とりわけカラオケの練習などでは、歌う人の声域に合わせたピッチ変換は必須の機能だろうし、テンポの変更だって必要だ。講義や公演を聴く人にとっては、早聞き機能は重宝するものだ。語学学習する人にとっては、2点間リピートや低速再生は必須の機能だろう。

    パソコンは目的に応じてさまざまな使い方ができる便利な機械だ。しかし、そうしたさまざまな用途に応じて、最適な機能は自ずと変化してくる。同じMP3プレイヤーひとつとっても、Windows Media Playerのように派手な再生画面やエンコード機能の需要もあれば、「聞々ハヤえもん」のように早聞き再生や音程変更などの機能の需要もある。

    漫然とソフトを選ぶのではなく、「目的に応じて最適なソフトを選択する」という目がユーザに求められているのだろう。

    (天野 司)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    昔、とある会社から発売されていたミニコンポ。そのミニコンポに付いていた機能が「CDの音程を自由に変えられる」機能でした。そのコンポが欲しくてほしくてたまらなかった当時中学生の私にとって、10万という金額はあまりにも大きいものでした。

    それから10年後。そのときの悔しさを胸に「CDの再生速度、再生周波数、音程を自由に変更できる」サウンドプレイヤーを作りはじめました。そう、それが「聞々ハヤえもん」です。

    まず何よりもはじめに考えたのが、ソフト名。なるべく覚えやすく、親しみの持てる名前ということで、考えに考え抜いた結果、「聞々ハヤえもん(ぶんぶんはやえもん)」という名前を付けました。「聞々(ぶんぶん)」というのは再生速度を変更できることにちなんで、スピード感を擬音語で表しつつ、「聞」という漢字を用いることにより、サウンドプレイヤーだということをアピールしています。

    開発に着手してから3年、200回にもわたるバージョンアップを繰り返し、ようやく使えるソフトへと成長してきた「聞々ハヤえもん」ですが、まだまだ付けたい機能はたくさんあります。サイトの方ではWikiを設置し、要望、バグ報告などを随時募集しています。また、ソースを公開しているため、開発に参加していただくこともできます。ご協力いただいているみなさまには、この場を借りてお礼申し上げたいと思います。いつもありがとうございます。

    これからも進化し続ける「聞々ハヤえもん」に、どうぞご期待ください。

    (タロ)

    ● 聞々ハヤえもん Ver.2.20
  • 作 者 : タロ さん
  • 対応OS : Windows XP/Me
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://soft.edolfzoku.com/
  • 補 足 : 作者のホームページではVersion 2.21 β2 開発版をダウンロードできる


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    聞々ハヤえもん 2.74 再生速度・再生周波数・音程を自由に変更できるMP3プレーヤ (2,963K)




    最近のレビュー記事
    パパッと読み取りOCRパパッと読み取りOCRnew!!パパッと読み取りOCR
    モードを選択して、読み取らせるだけ。はじめてでも戸惑うことなく使える、シンプルなOCRソフト
    VectorMapMakerVectorMapMakerVectorMapMaker
    無償で公開されている基盤地図情報などを利用して、高精度なDXF形式地図を作成できるソフト
    しゃべる時報とアラームしゃべる時報とアラームしゃべる時報とアラーム
    時報を前後にシフトさせてしゃべらせることも可能。自由にカスタマイズできる多機能時計/アラームソフト
    コピペ達人 DL版コピペ達人 DL版コピペ達人 DL版
    スクリーンキャプチャ機能と文字コード変換機能を備えた、シンプルなクリップボード拡張ソフト
    額プチ額プチ額プチ
    ツールボタンの順に操作してゆけばOK。デジカメ写真の枠加工とリサイズに特化した、わかりやすい画像加工ソフト
    「面白いと思ったマンガを、その時、誰かに薦めたい!」2017年ノミネート作品発表!
    2017年ノミネート作品発表!
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年4月】

    Chat&MessengerChat&Messenger
    サーバ不要、難しい設定不要で、すぐに使うことができる。スケジュール管理なども可能な“超”多機能メッセンジャーソフト
    ココ消し君ココ消し君
    写真の指定範囲を「消す」「目立たせる」「隠す」ことに特化した、簡単操作の写真加工ソフト
    FileInfoListFileInfoList
    指定フォルダ内のファイル/フォルダ情報を一覧表示。HTML/CSV/TXT形式で出力できるソフト
    俺のキーボード俺のキーボード
    「【BackSpace】+【Delete】で一行消し」などを行える“俺=作者”仕様のキーボード機能拡張ソフト
    パパッと電子印鑑3Premiumパパッと電子印鑑3Premium
    よく使う印鑑をサッと押せる「印鑑パネル」を新搭載。印影の画像取り込みにも対応した“本格”電子印鑑作成ソフト
    Space traveler!Space traveler!
    次々と繰り出される多彩な“ギャグ”や“悪ノリ”に爆笑必至。テンポよく楽しめる短編RPG


    「聞々ハヤえもん」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧




    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.