その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2008.02.02 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > 練馬

練馬

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
練馬
スクリプトによるリネーム編集も可能になった“多段階リネーム”ソフト
Windows Vista/XP/Me/2000/98/95/NT  フリーソフト
練馬
  • メイン画面。上段のタブで処理を選択しながら、ステップを踏んで設定してゆく

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 「スクリプト」画面。スクリプトは、エディタ部に直接入力したり、既存のファイルを読み込んだりすることができる
  • 設定の編集後に「実行」すれば、ファイル名が書き換えられる

  • 複雑なリネーム処理も、確認しながら数段階に分けて行えるソフト。ファイル属性やタイムスタンプを変更することも可能。

    「練馬」は、ファイル名の一括変更を簡単・安全に行える多機能リネームソフト。リネーム後のファイル名を段階を追って確認することが可能で、複雑なリネームも設定しやすい。実際のリネームは編集が終わってから実行するため、安全に処理することが可能。プラグインの導入で、機能拡張を図ることもできる。Ver.3.0になり、VBScript準拠のスクリプトによる編集機能が追加された。

    リネーム編集の方法として用意されているのは、

    • マクロ(プラグインによる提供。基本マクロは初期状態で登録済み)
    • 置換:ワイルドカードの使用や複数の同時指定も可能
    • フィルタ:文字種別変換や整形などが可能(プラグイン。基本フィルタは登録済み)
    • 正規表現:正規表現による置換や変換
    • スクリプト(VBScriptに準拠)
    の5種類。スクリプトはVer.3.0で追加されたもので、リネーム編集画面に直接記述できるほか、既存のスクリプトファイル(.vbs)を読み込むこともできる。5種類の処理を取り混ぜて連続処理する「複合処理」も利用できる。

    基本的な作業の流れは、

    1. 「ファイル選択」でリネーム対象となるファイルを選択
    2. 各編集方法でリネーム内容を編集して、リネーム後のファイル名を確認
    3. 設定したリネーム処理を実行
    最後に実行するまでは、実際のリネーム処理は行われないため、複雑な「複合処理」の場合でも「リネーム後のファイル名が重複してしまう」などといった事故を防ぐことができる。設定したの編集内容(変換パターン)は登録・保存しておくことが可能。次回以降も簡単に同じ設定でリネームを行えるようになっている。

    リネームのほかに、タイムスタンプや属性を変更することもできる。タイムスタンプでは、作成日時、更新日時、アクセス日時を変更することが可能。日時を直接指定して変更したり、選択ファイルの日時を他のファイルに適用したりして、複数ファイルのタイムスタンプを統一できる。

    マクロプラグインで機能を拡張することも可能。Exif情報を取得してリネーム編集に利用できるようにしたり、テキストファイル内の文字列を取得してリネーム編集に利用できるようにしたりするプラグインが用意されている。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    Windowsの標準機能を利用して、システムドライブのメンテナンスを手軽に行えるミニユーティリティ「Windows System Checker」
    Windowsの標準機能を利用して、システムドライブのメンテナンスを手軽に行えるミニユーティリティ
    「Windows System Checker」
    堅牢なrobocopy.exeをわかりやすいGUIで使える。自動繰り返し設定も簡単なフォルダ単位のバックアップソフト「FolderRobo」
    堅牢なrobocopy.exeをわかりやすいGUIで使える。自動繰り返し設定も簡単なフォルダ単位のバックアップソフト
    「FolderRobo」
    56,000以上の漢字を、読み・部首・総画数で探してWordなどに貼り付けられる、異体字対応の漢字検索ソフト「漢字博士 漢太郎」
    56,000以上の漢字を、読み・部首・総画数で探してWordなどに貼り付けられる、異体字対応の漢字検索ソフト
    「漢字博士 漢太郎」
    “本体”はコンパクトなスライドショウ。画像上の右クリックでさまざまな機能を呼び出せるデスクトップアクセサリ「モニカ」
    “本体”はコンパクトなスライドショウ。画像上の右クリックでさまざまな機能を呼び出せるデスクトップアクセサリ
    「モニカ」
    「共通鍵」「公開鍵」の両暗号化方式に対応。手軽に使える、高速・高機能なファイル/フォルダ暗号化ソフト「FileCapsule Deluxe Portable」
    「共通鍵」「公開鍵」の両暗号化方式に対応。手軽に使える、高速・高機能なファイル/フォルダ暗号化ソフト
    「FileCapsule Deluxe Portable」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    これまでバージョンアップのたびに紹介してきた高機能リネームソフト。複雑なリネーム処理が可能で、しかも安全に実行できるのが大きな特徴だ。

    Ver.3.0の新機能での目玉は「スクリプト」の実装だ。やや上級者向けの機能ではあるが、文法や書式はVBScriptに準拠しているので、それほど敷居の高いものではない。既存のVBSファイルを取り込むことも可能で、プラグインと同様にスクリプトが公開されれば、より手軽に利用できる。

    単に「複雑なリネームをしたい」というだけであれば、対応するリネームソフトは少なくない。ただ、「どういった処理をすれば、目的のファイルネームに到達するか」を考えるのは結構難しい。頭のよい人には何ということはないのだろうが、筆者のような人間にとっては、ステップを踏んで考えられることが何よりありがたい。

    正規表現やスクリプトなど、上級者向け(?)の言葉が並び、実際に高機能なソフトではあるが、誰にでも安心して使えるソフトでもある。

    (土屋 佳彦)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    「できないリネーム編集処理を極力なくしたい」というコンセプトのバージョンアップです。

    「練馬」の基本的な仕様である多段階リネームに関しては満足していましたし、マクロ、置換、フィルタ、正規表現を組み合わせることで、大抵のリネーム編集は可能になりました。しかし、それらを駆使しても、どうしてもできない特異なリネーム処理は依然として残されていました。

    この「補いきれない部分」を解消するにはどうすればよいか。「練馬」における編集機能の動的な追加はプラグインですが、プラグインの追加だけで個別に対処しようとしても無理があります。また、プラグインの作成自体も手軽にできるものではありません。「自分の必要とする編集機能が誰でも手軽に追加できる」――そのような仕組みが理想でした。

    いろいろ考え調べた結果、たどり着いたのがスクリプトによるリネーム編集です。これなら特別な事前準備や環境設定も必要とせず、動的にさまざまな編集機能を追加できるので、今回のコンセプトの実現には理想的でした。

    開発中に苦労した点
    スクリプト機能追加の方針で開発することは決めましたが、いざプログラムに実装するとなると、わからないことだらけで、開発期間のほとんどが調査と実験に費やされてしまいました。

    ユーザにお勧めする使い方
    既存の機能にスクリプトを追加しただけなので、旧バージョンからのユーザであっても、何の違和感もなく使用できると思います。またスクリプトといっても独自仕様ではなく、一般的に知られているVBScriptに準拠しているので、なじみのある人も多いのではないでしょうか。スクリプトの言語仕様に関してヘルプは作成していませんが、詳細は市販の書籍やネットで多数入手できますので、それらを参照してください。あとは各自のスキルにおまかせします。スクリプトに関しては私自身もあまり詳しくはないので、何か便利なスクリプトができましたら、公開していただけるとありがたいです。

    今後のバージョンアップ予定
    編集機能に関しては、すでに十分過ぎるくらい多種多様に盛り込んであるので、今後は処理速度やOS絡みの部分の仕様について、少しずつ見直してゆこうかと考えています。

    (山端 茂之)

    ● 練馬 Ver.3.0
  • 作 者 : 山端 茂之 さん
  • 対応OS : Windows Vista/XP/Me/2000/98/95/NT
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://yamatan.jpn.org/
  • 補 足 : 別途、Exif情報取得、ZIP/LHAアーカイブ内ファイルリネームなどのプラグインを導入することで、機能拡張することが可能


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    練馬 マクロ・置換・フィルタ・正規表現・スクリプトによる多段階リネーム、ファイル日時・属性の変更 




    最近のレビュー記事
    Ashampoo ZIP Pro 2Ashampoo ZIP Pro 2new!!Ashampoo ZIP Pro 2
    暗号化・署名によるファイルの保護やクラウドサービスへのアクセスなどにも対応した“統合型”圧縮・解凍ソフト
    ホームポジションキーパーホームポジションキーパーホームポジションキーパー
    ホームポジション内の40キーですべてのキー入力を行えるようにする、ユニークなキー割り当て変更ソフト
    SSDブースターSSDブースターSSDブースター
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
    練馬練馬練馬
    二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト
    Acronis True Image 2018 StandardAcronis True Image 2018 StandardAcronis True Image 2018 Standard
    AI技術でランサムウェア対策機能を強化。増分/差分バックアップの高速化も図られた“定番”個人向けバックアップソフト
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年9月】

    自作のゲーム、実用ソフト、スマホアプリなど、注目の作品が登場する、プログラミング環境「HSP」の祭典
    「HSPプログラムコンテスト2017」
    応募作品受付中!

    ToMoClipToMoClip
    柔軟なドラッグ&ドロップやコピールール設定などで、快適な文書編集環境を実現する高機能クリップボード拡張ソフト
    Excel便利機能ボタン集2Excel便利機能ボタン集2
    カレンダーやガントチャートも簡単に作れる。Excelに便利な機能を追加できるアドインの第二弾
    AnyTransAnyTrans
    AndroidデータのiOSデバイスへの引っ越し機能を新搭載。iOS 11/iPhone 8にも対応した“定番”iOSデータ管理・転送ソフト
    TresGrepTresGrep
    複数行にまたがる文字列の検索にも対応。正規表現とワイルドカードの併用も可能な高速・高機能grepソフト
    すごい位置合わせPRO10すごい位置合わせPRO10
    文字入力枠を簡単に作れる「AI手書き枠認識」機能が追加された、印刷位置合わせソフトの新バージョン
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    「練馬」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧




    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.