その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2007.11.17 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > Daily Paper

Daily Paper

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
Daily Paper
切り替えタイミングを4パターンから選べる、シンプルな壁紙チェンジャ
Windows XP/2000/98/95/NT  フリーソフト
Daily Paper
  • 壁紙にしたいファイル/フォルダをドラッグ&ドロップするだけでよい

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 壁紙変更のタイミング4パターンから選択できる
  • 一定秒数ごとに壁紙を変更する「壁紙スライドショー」もある

  • フォルダ単位でも登録でき、手軽に使える非常駐の壁紙チェンジャ。切り替えタイミングは4パターンから選択できる。

    「Daily Paper」は、デスクトップの背景画像(壁紙)を自動的に切り替えてくれるソフト。(画像の含まれる)フォルダまたはファイル単位で登録した画像を壁紙にし、あらかじめ設定したタイミングや順番で変更してくれる。

    • 実際のサイズに関係なく、デスクトップに合わせて自動的に画像を拡大・縮小機能
    • ランダム切り替え時にファイルの出現頻度を設定できる機能
    • 登録された画像を指定秒単位で切り替えて確認できるスライドショウ機能
    • 登録リスト内で重複したファイルがないかを調べる「ダブりチェック」機能
    なども備える。対応する画像形式はBMP/JPEG/GIF。

    ソフトは、本体のDailyPaper.exeと設定用の管理.exeで構成される。画像の登録は、ファイルを設定画面にドラッグ&ドロップするだけでよい。フォルダ単位で登録することも可能。対応形式のファイルが一括登録される。サブフォルダ内の画像もあわせて登録することができる。登録対象の階層を指定できるようになっており、例えば「3階層までのサブフォルダ内のファイルを登録する」といったとこが可能だ。クイックランチ、デスクトップ、スタートアップへのショートカット登録も設定画面から行える。

    壁紙の変更タイミングは「起動ごと」「日にちごと」「曜日」「毎月」から、また表示順はリストの順番通りに切り替えてゆく「順番に」か「ランダム」のいずれかから選択できる。ランダムの場合は、ファイルごとに出現頻度を設定することが可能。5段階から選択でき、最大頻度では最小頻度の25倍の確率で表示されるようになる。

    画像ごと(フォルダごと)に、配置方法や大きさも指定できる。Windowsの画面のプロパティ設定と同様、

    • リサイズしない「中央」
    • 拡大せず並べて表示する「タイル」
    • 縦横を伸縮させてデスクトップぴったり収まるように調整する「拡大」
    • 上下または左右に余白を付加した上で画像全体を表示する「オート1」
    • 上下または左右をトリミングしてデスクトップ全体に壁紙を表示する「オート2」
    から選択できる。

    壁紙を変更したあと、特定のプログラムを起動するランチャ機能、表示中の壁紙画像の前後の画像に壁紙を切り替える機能などもある。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ「Textify」
    ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ
    「Textify」
    “見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ「窓フォト」
    “見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ
    「窓フォト」
    別ドライブへの移動にも対応。プログラムのインストールフォルダを、リンクを壊さずに移動できるソフト「FreeMove」
    別ドライブへの移動にも対応。プログラムのインストールフォルダを、リンクを壊さずに移動できるソフト
    「FreeMove」
    保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト「FolderDiff」
    保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト
    「FolderDiff」
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト「SSDブースター」
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
    「SSDブースター」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    デスクトップの「壁紙」は、Windowsを使う上で最も簡単に楽しめる“エンターテインメント”といえるのではないだろうか。あまり遊びの要素を持ち込めない企業内のパソコンでも、壁紙だけは許されていることが多いように思える(もちろん職場によって状況は違うだろうし、絵柄に配慮が必要であろうが)。

    しかしながら、Windows標準の壁紙切り替えのユーザインタフェースは、必ずしも使いやすいものとはいえない。「画面のプロパティ」では、Windowsのシステムフォルダ内の画像は常にリスト表示されるが、ほかの画像を表示したいとなると、毎回ファイルを指定しなければならない。また、リストから目的の画像を選ぶのも大変だ。“気軽な楽しみ”のはずの壁紙設定で気苦労を重ねるのでは本末転倒だ。

    「Daily Paper」は、壁紙本来の気軽さを生かしてくれる。何しろ、あらかじめ画像を選んでおけば、ソフトが勝手に壁紙を変更してくれるのだ。しかもランダム設定にしておけば、どの画像が表示されるのか予想できないというおもしろさもある。

    インストール不要で、レジストリも汚さないのもうれしい。アンインストールは、ファイルの削除だけで済む。やはりこういうソフトは、とことん気軽に使えてこそ意味がある。

    (天野 司)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景

    一番の動機は、撮った写真を友だちのデスクトップ上に表示させたらびっくりさせられるだろう、というところですね。当時、プログラムを勉強しているときに、何かで壁紙を変える命令を見たことはあったので、意外と簡単に作れるのではないかと。メールに添付して友だちに送って、「何か変わった?」って。わりとウケたようです。ちょっと間違えればコンピュータウイルス的になってしまいますが。

    一番最初のプロトタイプ的なバージョンは、わりとあっさり、短期間で作れました。発表してみると予想外に反響あったので、その後ユーザの意見を採り入れながら、地味にバージョンアップを加えております。

    開発中に苦労した点
    フォルダ登録機能は、要望は最初から大きかったですが、なかなか実現できませんでした。ファイル数が不定なため原理的に難しい問題があったのですが、現在ではその個所をやや曖昧にして解決しました。

    非常駐にする点はなかなか評判です。特に開発した当時はあまりそういうソフトがなかったようです。

    設定を行う部分と実際に壁紙を変更する部分を別の実行ファイルに分けたのは、他のソフトを作るときに思いついたアイデアを転用したものですが、動作を軽くするのに役立っているのではないかと思います。

    負担を感じるのは、ソフト本体よりもマニュアル作りなどですね。まぁ、この部分がしっかりしていないと皆に使ってもらえないだろうから、おろそかにしないように努力はしていますが、自分にとってあたり前のことを説明するのは面倒に感じてしまいます。

    ユーザにお勧めする使い方
    最近はデジカメが普及し、ハードディスクの中には皆さんそれぞれ大量の写真があるかと思います。そのフォルダを登録しておく。すると懐かしい、くだらない写真が突然壁紙に現れます。

    「あ、この写真なんだっけ」と感じたら、【Shift】キーを押しながら「Daily Paper」を起動してください。クイックランチ上にショートカットを作っておくのが便利です。起動した「DailyPaper」を使って前後の画像を壁紙にし、さらに思い出を膨らませればよいかと思って加えた機能です。デジカメで大量に写真撮って、そのあとどうするかというのが私の最近の関心ごとで、そのひとつの提案が今回のバージョンアップです。自分で使っていて、この機能は気に入っています。

    今後のバージョンアップ予定
    「ネット上のファイルを登録できるようにする」「対応するファイル形式を増やす」「マルチモニタ対応」「複数画像を一つの壁紙にする」なんていうのが構想としてあります。が、すでに他のソフトでは実現されていますし、実際にやるのか、いつやるのかは未定です。

    とりあえずバグ取りなんかは見つかり次第やりますが、あとはユーザの皆さんの要望と僕の気分次第です。

    そのほか
    サンプル画像にも載っている通り、2008年1月12日〜14日、渋谷で写真展を開きます。サンプルにあるような、星や夕焼け朝焼けをテーマにした写真展です。気に入った方は、写真展も見に来てくれるとうれしいです。詳細はホームページまで(http://homepage3.nifty.com/yasda/top.htm)。2007年11月17日〜23日は、オーストラリアの旅行記を書いてます。そちらもよろしく。

    (安田 悠)

    ● Daily Paper Ver.1.40
  • 作 者 : 安田 悠 さん
  • 対応OS : Windows XP/2000/98/95/NT
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://homepage3.nifty.com/yasda/top.htm
  • 補 足 : 動作にはVB 6.0ランタイムが必要


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    Daily Paper 1.41 常駐せずに壁紙を日変わりで変更 撮りためたデジカメ画像を壁紙に (800K)




    最近のレビュー記事
    ZOOM PLAYER MAX 14ZOOM PLAYER MAX 14new!!ZOOM PLAYER MAX 14
    シンプルなインタフェースに多彩な機能を搭載。安定した動作やカスタマイズ自由度の高さなどが特徴のメディアプレイヤー
    SterJo Startup PatrolSterJo Startup PatrolSterJo Startup Patrol
    新規アイテムの追加監視機能を備えた、シンプルなスタートアップ管理ソフト
    やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0
    OCRエンジン、画像補正エンジンを改善し、さらに精度を向上させた簡単・高機能な名刺管理ソフト
    わが家の家計簿 がまぐち君v4 Miniわが家の家計簿 がまぐち君v4 Miniわが家の家計簿 がまぐち君v4 Mini
    v4でグラフ機能を追加。強力な入力支援機能で快適に使える、シンプルな家計簿ソフト
    Ashampoo Photo Commander 16Ashampoo Photo Commander 16Ashampoo Photo Commander 16
    最高4Kまでの高解像度スライドショーの作成にも対応。スマートなインタフェースで使いやすい、高速表示の画像管理・編集ソフト
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年12月】

    DaigoDaigo
    ペアで登録した「トリガー」の入力で、事前登録済みの「単語」をサッと挿入できる、シンプルなスニペットツール
    Recover Keys 2Recover Keys 2
    ネットワーク経由でのMac用ソフトのキー抽出も可能に。9,000種類以上のソフトに対応する“プロダクトキー復元ソフト”
    Quick EyeQuick Eye
    さまざまな形式のファイルをスペースキーだけでプレビューできる、軽快動作の“クイックルックアプリケーション”
    ESET ファミリー セキュリティESET ファミリー セキュリティ
    実行中プログラムの「ふるまい」を監視し、問題のある挙動を通知する機能が追加された「ESET」の新バージョン
    PDFelement 6 ProPDFelement 6 Pro
    充実した注釈機能や使いやすいプロテクト機能を搭載。ファイルの編集・変換・最適化を一本で行える高機能PDF編集ソフト
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    「Daily Paper」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧




    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.