その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2007.09.11 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > ShellExecuter

ShellExecuter

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
ShellExecuter
タスク制御も可能な多機能コマンドラインランチャ
Windows XP/Me/2000/98  フリーソフト
ShellExecuter
  • メイン画面。上部にコマンドの履歴、中央に入力テキストボックス、下部には実行中のタスクが配置される

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • プログラムやファイルをわかりやすい別名で登録しておくことも可能
  • 頻繁に使用するプログラムやファイルにホットキーを割り当てることもできる。

  • タスク制御機能も備えたコマンドラインランチャ。Windows上のさまざまな作業を、統一されたキーボードオペレーションで実行できる。

    「ShellExecuter」は、キーボード入力により、さまざまな機能をすばやく呼び出すことのできるコマンドラインランチャ。アプリケーションの実行やタスク制御、ブラウザやメーラの起動、Web検索など、多彩な機能を備えている。

    メイン画面は上から、

    • ランチャ用リストボックス
    • 入力テキストボックス
    • タスク制御用リストボックス
    の三つのパートに分かれている。常駐時にホットキー(初期設定は【無変換】)を押すことで、使いたいときにいつでも呼び出すことができる。

    操作の中心となるのは入力テキストボックス。Windowsの「ファイル名を指定して実行」と同様、入力テキストボックスに実行ファイルまたは関連付けされたファイルの名前を入力して【Enter】を押すことで、プログラムを実行させることができる。一度でも使用したプログラム/ファイルは履歴として登録され、次回テキストボックスにコマンドの一部を入力した際に、一致するものがランチャ用リストボックスに表示される。

    文字列の先頭に「?」を付けたりすることで、検索エンジンを利用したWeb検索(初期設定ではGoogleを使用)を行うことも可能。URLを入力してWebブラウザを起動したり、メールアドレスを入力してメールソフトを起動したりすることもできる。

    よく使うプログラムやファイルにわかりやすい別名を付けて登録し、別名で呼び出すことや、ホットキーを登録してすばやく呼び出すことも可能。ホットキーには【F2】から【F8】までのファンクションキーと、【Esc】を除くすべてのキーを利用できる。【Alt】/【Shift】/【Ctrl】/【Win】キーと組み合わせて指定することも可能だ。

    タスク制御用リストボックスにはタスクバーと同様、現在実行中のプログラムがリスト表示される。目的のプログラムをカーソルキーで選択し、【Enter】を押すことでアクティブにできる(リストの横の数字を押してもよい)。また、選択して【Delete】で閉じることや、【BackSpace】で選択されてないものを一斉に閉じることも可能。プログラムは複数を選択できる。開いているプログラムをすべて閉じるには【Ctrl】+スペースキーを押せばよい。【F9】で、リスト上のアプリケーションを6個までデスクトップに並べることも可能だ。

    ランチャ用リストボックスには、それまでに使用したコマンドのリストが表示される。【Shift】と同時に横の数字を入力することで、リストのコマンドをすばやく実行させることができる。

    さらに、同梱の「EtcTool」を使用することで、

    • Windowsのシャットダウン
    • スクリーンセーバ起動
    • Exe格納フォルダを開く
    • ウィンドウの最前面表示や最大化
    • クリップボードへの文字や日時のコピー
    • タイマのセット
    などを実行することも可能だ。
     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    Windowsの標準機能を利用して、システムドライブのメンテナンスを手軽に行えるミニユーティリティ「Windows System Checker」
    Windowsの標準機能を利用して、システムドライブのメンテナンスを手軽に行えるミニユーティリティ
    「Windows System Checker」
    堅牢なrobocopy.exeをわかりやすいGUIで使える。自動繰り返し設定も簡単なフォルダ単位のバックアップソフト「FolderRobo」
    堅牢なrobocopy.exeをわかりやすいGUIで使える。自動繰り返し設定も簡単なフォルダ単位のバックアップソフト
    「FolderRobo」
    56,000以上の漢字を、読み・部首・総画数で探してWordなどに貼り付けられる、異体字対応の漢字検索ソフト「漢字博士 漢太郎」
    56,000以上の漢字を、読み・部首・総画数で探してWordなどに貼り付けられる、異体字対応の漢字検索ソフト
    「漢字博士 漢太郎」
    “本体”はコンパクトなスライドショウ。画像上の右クリックでさまざまな機能を呼び出せるデスクトップアクセサリ「モニカ」
    “本体”はコンパクトなスライドショウ。画像上の右クリックでさまざまな機能を呼び出せるデスクトップアクセサリ
    「モニカ」
    「共通鍵」「公開鍵」の両暗号化方式に対応。手軽に使える、高速・高機能なファイル/フォルダ暗号化ソフト「FileCapsule Deluxe Portable」
    「共通鍵」「公開鍵」の両暗号化方式に対応。手軽に使える、高速・高機能なファイル/フォルダ暗号化ソフト
    「FileCapsule Deluxe Portable」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    コマンドライン感覚でWindowsを使用できるソフト。極力マウスを使わず、キーボードだけですばやく各種の操作を行いたいという人にとっては手放せないソフトとなることだろう。プログラムの実行から、メーラの起動、Web検索など、さまざまな作業を統一された操作で実行できるのがうれしい。本体だけでも、ここでは説明しきれないほどの機能がある上、同梱の「EtcTool」を使用することで、さらに機能をアップさせることができる。

    コマンドライン操作のメリットには、プログラムの実行時に目的に応じたオプションを、手軽にきめ細かく付けられるということもある。マウスオペレーションの方が好きだという人でも、特定のソフトを使用する時だけスポット的に利用するという使い道もあるだろう。履歴機能や別名によるコマンドの登録機能などもあるので、Windowsの「ファイル名を指定して実行」で同じことを行うより、操作性は遥かに上だ。

    筆者の環境では、動作に若干不安定な面もあったのは残念だが、バリバリのコマンドライン操作派の人から、必要に応じてコマンドライン操作をするという人まで、コマンドライン操作をする可能性のある人であれば、一度試してみても損のないソフトだ。

    (秋山 俊)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    もともと【Windows】キー+【R】キーで「ファイルを指定して実行」を使っていましたが、キーを押し間違えたり、絞り込みが面倒だと感じたりすることがあったため、自分の好きなキーで起動ができ、絞り込みも簡単なシンプルなランチャを作ろうと思いました。初期版が完成し、実際に使いはじめたあとに「あんな機能やこんな機能があったらいいな」と思いついた機能を計画なく追加していったところ、このようなツールができあがりました。

    開発中に苦労した点
    ウィンドウを最前面に持ってくることや、ウィンドウを並べるなど、ウィンドウの制御はいまだに思ったように動いてくれない場合があり、苦労しています。あとデバッグモードでは発生しないのですが、本番モードでは発生するバグがあったときは苦労しました。プログラムではないのですが、readme.txtの記述にも苦労しましたが、いまだにわかりにくい文章になっています。

    ユーザにお勧めする使い方
    文字を選択し、【Ctrl】キー+【Alt】キー+【C】キーを押してGoogleで検索を行う機能は使えるのでは、と思います。頭が混乱してきたら、【Ctrl】キー+スペースキーで全ウィンドウを閉じるのも個人的に好きな機能です。

    今後のバージョンアップ予定
    とりあえずは、登録してあるホットキーが変わってしまう場合があるというバグを潰そうと思います。機能の方は、なにか思いついたらまた追加していこうと思います。

    (saitou)

    ● ShellExecuter Ver.3.7
  • 作 者 : saitou さん
  • 対応OS : Windows XP/Me/2000/98
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://hp.vector.co.jp/authors/VA038716/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    ShellExecuter 5.3 アプリの実行、タスク制御、ホットキー登録、WEB検索、その他多くの機能を持つコマンドラインランチャー (228K)




    最近のレビュー記事
    FileShelf PlusFileShelf Plusnew!!FileShelf Plus
    マクロによる作業の自動化にも対応した、カスタマイズ自由度の高い多機能ファイル管理ソフト
    Ashampoo ZIP Pro 2Ashampoo ZIP Pro 2Ashampoo ZIP Pro 2
    暗号化・署名によるファイルの保護やクラウドサービスへのアクセスなどにも対応した“統合型”圧縮・解凍ソフト
    ホームポジションキーパーホームポジションキーパーホームポジションキーパー
    ホームポジション内の40キーですべてのキー入力を行えるようにする、ユニークなキー割り当て変更ソフト
    SSDブースターSSDブースターSSDブースター
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
    練馬練馬練馬
    二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年9月】

    自作のゲーム、実用ソフト、スマホアプリなど、注目の作品が登場する、プログラミング環境「HSP」の祭典
    「HSPプログラムコンテスト2017」
    応募作品受付中!

    Acronis True Image 2018 StandardAcronis True Image 2018 Standard
    AI技術でランサムウェア対策機能を強化。増分/差分バックアップの高速化も図られた“定番”個人向けバックアップソフト
    ToMoClipToMoClip
    柔軟なドラッグ&ドロップやコピールール設定などで、快適な文書編集環境を実現する高機能クリップボード拡張ソフト
    Excel便利機能ボタン集2Excel便利機能ボタン集2
    カレンダーやガントチャートも簡単に作れる。Excelに便利な機能を追加できるアドインの第二弾
    AnyTransAnyTrans
    AndroidデータのiOSデバイスへの引っ越し機能を新搭載。iOS 11/iPhone 8にも対応した“定番”iOSデータ管理・転送ソフト
    TresGrepTresGrep
    複数行にまたがる文字列の検索にも対応。正規表現とワイルドカードの併用も可能な高速・高機能grepソフト
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    「ShellExecuter」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧




    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.