その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2007.08.28 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > Getswf3

Getswf3

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
Getswf3
Webブラウザのキャッシュファイルを種類別に振り分け保存できるソフト
Windows Vista/XP/Me/2000/98  フリーソフト
Getswf3
  • 設定画面。拡張子ごとに指定したファイルを、指定フォルダに保存できる

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 膨大なキャッシュファイルから指定したファイルを検索・抽出できる
  • ブラウザはIEのほか、Operaにも対応する

  • Webブラウザでの閲覧で作成されるキャッシュファイルを、拡張子別に指定フォルダに一括保存できるソフト。

    「Getswf3」は、Ineternet Explorer(IE)などで表示されたことのあるFlash画像、ムービー、画像などのデータをユーザの指定したフォルダに保存し、あとから再生・閲覧できるようにするソフト。あらかじめ設定されたSWF/JPG/GIF/FLVなどの拡張子のファイルのほかに、ユーザが任意の拡張子を指定して、保存することも可能だ。

    Webページ内で表示されるFlashファイルは通常、ブラウザから保存することはできない。「Getswf3」は、ブラウザのキャッシュに残ったデータを検索し、指定したフォルダにコピーすることで保存する。このため、一度でもブラウザで表示されたFlashファイルであれば、ファイル名やURLなどを気にすることなく、データとして保存できる。

    対応するWebブラウザはIE。「Getswf3」が自動的にIEのキャッシュフォルダを取得するため、保存したいファイル形式と保存先のフォルダを指定するだけでよい。さらに、IE以外のブラウザを使用している場合でも、Operaのように1要素を1ファイルとして保存するブラウザであれば、キャッシュフォルダを指定することで、IEと同様に利用することができる(ただしFirefoxやNetscapeのように、独自のキャッシュ管理をしているブラウザには対応しない)。

    Flashファイル(SWF)のほか、JPEG/GIF/PNGといった画像ファイル、MIDIファイル、拡張子のないファイルなどを保存することも可能。ユーザが任意の拡張子を指定して、特定形式のファイルを保存することもできる。

    Flashファイルでは、Flashビデオ(FLV)にも対応する。特にFlashビデオの場合、拡張子がFLVになっていないもの(偽装FLV)でも、ファイルの内容を検査することで自動認識し、FLVとして保存できる。Windows Mediaファイルでは、Windows Mediaメタファイル(ASX)ファイルにも対応する。ASXファイル内にASF本体へのリンクがある場合でも自動的に解析し、ASFファイルも同時に保存できる(ASFファイルを保存するには「GetASFStream」のようなストリーミングDLソフトが必要)。

    ファイルは指定保存フォルダ内の、拡張子別に作成されたフォルダに自動的に振り分け保存される。保存時のファイル名は、IEのキャッシュ内で保存されていたものがそのまま使われるが、ファイル名の重複がある場合などには上書きされないよう、自動的にファイル名を変更することもできる。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    Windowsの標準機能を利用して、システムドライブのメンテナンスを手軽に行えるミニユーティリティ「Windows System Checker」
    Windowsの標準機能を利用して、システムドライブのメンテナンスを手軽に行えるミニユーティリティ
    「Windows System Checker」
    堅牢なrobocopy.exeをわかりやすいGUIで使える。自動繰り返し設定も簡単なフォルダ単位のバックアップソフト「FolderRobo」
    堅牢なrobocopy.exeをわかりやすいGUIで使える。自動繰り返し設定も簡単なフォルダ単位のバックアップソフト
    「FolderRobo」
    56,000以上の漢字を、読み・部首・総画数で探してWordなどに貼り付けられる、異体字対応の漢字検索ソフト「漢字博士 漢太郎」
    56,000以上の漢字を、読み・部首・総画数で探してWordなどに貼り付けられる、異体字対応の漢字検索ソフト
    「漢字博士 漢太郎」
    “本体”はコンパクトなスライドショウ。画像上の右クリックでさまざまな機能を呼び出せるデスクトップアクセサリ「モニカ」
    “本体”はコンパクトなスライドショウ。画像上の右クリックでさまざまな機能を呼び出せるデスクトップアクセサリ
    「モニカ」
    「共通鍵」「公開鍵」の両暗号化方式に対応。手軽に使える、高速・高機能なファイル/フォルダ暗号化ソフト「FileCapsule Deluxe Portable」
    「共通鍵」「公開鍵」の両暗号化方式に対応。手軽に使える、高速・高機能なファイル/フォルダ暗号化ソフト
    「FileCapsule Deluxe Portable」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    Webページ内で表示されるFlashファイルは通常、コンテキスト(右クリック)メニューから保存、といった方法で保存できない。しかしFlashファイル(SWF)は、いったんHTTPによりダウンロードされたあと再生されるのであるから、ファイル自体はハードディスクの中に存在するはずだ。であれば、そのファイルさえ見つけ出すことができれば、保存できないはずのSWFファイルが保存できる──この発想にもとづいて作られたのが「Getswf3」だ。

    しかし、この原理さえ理解できれば、特別なソフトを使わなくてもSWFファイルは手にできるはず。確かにこれは正しい。ブラウザで目的とするFlashを再生したあと、IEのキャッシュフォルダを表示して目的とするファイルを探せば、「Getswf3」でやるようなFlashの保存は不可能ではない。

    だが、実際にやってみるとわかるが、ブラウザのキャッシュフォルダにあるファイルはきわめて膨大で、そこから目的とするフォルダを探すのは至難の業だ。原理的にできるからといって、それが現実的に「できる」かどうかは本当に微妙なのである。「Getswf3」は、この作業を自動的に行ってくれる。これならば原理を知らない人はもちろん、原理を知っている人でも「面倒くさい」という理由でできなかったことが簡単に行える。

    ファイル名からするとSWF専用のように思えてしまうかもしれないが、画像や動画なども自由に保存できる。単純ではあるが、実用性の高いソフトだ。

    (天野 司)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    このソフトは友人から「どのようにすればFlashを保存できるの?」と言われたことから作成に踏み切りました。その後、自分なりにこのファイルは保存する可能性があると考えたファイルを検索対象にし、現在のVer.3.41に至ります。

    開発中に苦労した点ですが、OSごとにキャッシュファイルの保存場所が違うため、バグチェックに時間がかかり、不具合があればすべてのOSでその部分をチェックする必要があったことです。

    お勧めしたい使い方は「あのサイトの画像を保存しとけばよかった。でも元のサイトはもうない」などというときに、このソフトを使えばキャッシュフォルダ内には画像が残っている可能性が高いため、必要な画像を見つけたりするのに役に立つと思います。ただし、著作権にはご注意ください。

    いまのところバージョンアップの予定はありませんが、高速化や(バグがあれば)バグ修正は行おうと思います。

    (SBR)

    ● Getswf3 Ver.3.41
  • 作 者 : SBR さん
  • 対応OS : Windows Vista/XP/Me/2000/98
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://sbrnetwork.oh.land.to/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    Getswf 5.11 IEやOperaのキャッシュファイル(FLASH、画像、動画等)を簡単に仕分け・保存 (1,844K)




    最近のレビュー記事
    ホームポジションキーパーホームポジションキーパーnew!!ホームポジションキーパー
    ホームポジション内の40キーですべてのキー入力を行えるようにする、ユニークなキー割り当て変更ソフト
    SSDブースターSSDブースターSSDブースター
    リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
    練馬練馬練馬
    二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト
    Acronis True Image 2018 StandardAcronis True Image 2018 StandardAcronis True Image 2018 Standard
    AI技術でランサムウェア対策機能を強化。増分/差分バックアップの高速化も図られた“定番”個人向けバックアップソフト
    ToMoClipToMoClipToMoClip
    柔軟なドラッグ&ドロップやコピールール設定などで、快適な文書編集環境を実現する高機能クリップボード拡張ソフト
    講談社夏☆電書2017
    講談社夏☆電書2017
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年9月】

    自作のゲーム、実用ソフト、スマホアプリなど、注目の作品が登場する、プログラミング環境「HSP」の祭典
    「HSPプログラムコンテスト2017」
    応募作品受付中!

    Excel便利機能ボタン集2Excel便利機能ボタン集2
    カレンダーやガントチャートも簡単に作れる。Excelに便利な機能を追加できるアドインの第二弾
    AnyTransAnyTrans
    AndroidデータのiOSデバイスへの引っ越し機能を新搭載。iOS 11/iPhone 8にも対応した“定番”iOSデータ管理・転送ソフト
    TresGrepTresGrep
    複数行にまたがる文字列の検索にも対応。正規表現とワイルドカードの併用も可能な高速・高機能grepソフト
    すごい位置合わせPRO10すごい位置合わせPRO10
    文字入力枠を簡単に作れる「AI手書き枠認識」機能が追加された、印刷位置合わせソフトの新バージョン
    筆王 Ver.22 ダウンロード版筆王 Ver.22 ダウンロード版
    使いやすい「素材パレット」を搭載。顔に犬のパーツを合成できる「おもしろ顔スタンプ」が追加された「筆王」の新バージョン
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
    夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


    「Getswf3」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧




    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.