その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2007.07.07 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > KIOKU

KIOKU

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
KIOKU
画像形式やイベントキーなどの設定を保存し、切り替えて使える画面キャプチャソフト
Windows XP/2000  フリーソフト
KIOKU
  • プロファイル設定画面。左側の項目名をクリックすると画面が切り替わる

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • ファイル名の設定では「%y」などのメタ文字を用いて撮影年月日などを付加できる
  • タスクトレイアイコンを右クリックすると、簡易操作メニューが表示される

  • 複数のプロファイル(キャプチャ方法)を切り替えながら使える画面キャプチャソフト。

    「KIOKU」は、パソコンの画面を撮影し、画像ファイルとして保存できるキャプチャソフト。キーボードまたはマウスから手軽にキャプチャできる。キャプチャ画像はBMP/JPG/GIF/PNGで保存することが可能。画像形式の変換機能やリサイズ機能も備える。

    撮影ターゲットに指定できるのは、

    • デスクトップ(画面全体)
    • ウィンドウ全体
    • ウィンドウ内部(クライアント領域)
    の3種類。あらかじめプロファイルで設定されたイベントキーで画面をキャプチャし、指定フォルダに保存する。キャプチャを実行するためのキーは、例えば【Ctrl】+【Alt】+【X】のように、最大三つを組み合わせられる。キーボードだけでなく、マウスの左/右クリックを指定したり、キーボード+マウスのように組み合わせたりすることも可能だ。

    ファイルは、(基本的に)テキスト+連番の名前が付けられて保存される。テキスト部分では、保存時の「年/月/日/時/分/秒」を追加することもできる。「年」以外では、数値が1桁のときに「0」を前置して2桁にすることも可能(年は西暦4桁の固定表示)。連番はキャプチャした順に連番をひとつずつ振るもので、桁数や初期値をユーザが設定できる。

    保存時に画像サイズを変更する機能もある。保存サイズは、縦×横のサイズを「倍率(%)」または「ピクセル数」で指定する。

    イベントキー、ファイル命名規則、画像形式などの設定は、「プロファイル」として保存しておける。一度プロファイルを保存しておけば、同じ条件で撮影したいときにプロファイルを切り替えるだけで設定を変更することが可能。非アクティブモードという動作モードが用意され、ソフトを終了させることなく、イベントキーの操作を一時無効にできるようになっている。

    そのほか、画像ファイルを読み込んでフォーマットやサイズを変換できる「簡易イメージ変換ツール」を備えている。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    高倍率でも劣化を抑え、画像をクリアに拡大。複数ファイルのバッチ処理も可能な画像リサイズソフト「Reshade」
    高倍率でも劣化を抑え、画像をクリアに拡大。複数ファイルのバッチ処理も可能な画像リサイズソフト
    「Reshade」
    「お任せ自動文字化」機能などで使いやすさアップ。すぐに使える、事前登録不要の音声認識&ワープロソフト「Voice Rep Pro 2」
    「お任せ自動文字化」機能などで使いやすさアップ。すぐに使える、事前登録不要の音声認識&ワープロソフト
    「Voice Rep Pro 2」
    多彩なフィルタなどでデジタル画像を“より鮮やかで印象的”なものにする、簡単操作&高機能なフォトレタッチソフト「Polarr Photo Editor for Windows 10」
    多彩なフィルタなどでデジタル画像を“より鮮やかで印象的”なものにする、簡単操作&高機能なフォトレタッチソフト
    「Polarr Photo Editor for Windows 10」
    iOS/Androidスマホの画面をパソコンのディスプレイに表示できる、簡単操作の“ミラーリング”ソフト「Apower Mirror」
    iOS/Androidスマホの画面をパソコンのディスプレイに表示できる、簡単操作の“ミラーリング”ソフト
    「Apower Mirror」
    簡単な操作で作業の開始・終了時刻を記録。報告書の作成にも対応した作業時間管理ソフト「HourGuard」
    簡単な操作で作業の開始・終了時刻を記録。報告書の作成にも対応した作業時間管理ソフト
    「HourGuard」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    使いやすさがウリの、手軽な画面キャプチャソフト。キャプチャ対象を潔くアクティブウィンドウとデスクトップに絞ったこと、そして画像形式や撮影のイベントキーだけでなく、保存先フォルダやファイル名のルールまで細かく指定できる自由度が魅力だ。「ウィンドウの内部のみ」をキャプチャできるのもありがたい。

    使いはじめる前にプロファイルを作っておくのはやや面倒とも思えるが、この方が複数の撮影方式を使い分けるときに便利だし、キー設定や保存先フォルダを確認しながら自分で好きなように設定してゆけるので、かえって初心者にはわかりやすいかもしれない。

    キャプチャ画像のサイズ変更ができるのもうれしい。キャプチャの用途として最もポピュラーな、「自作ソフトのマニュアル作り」や「Webサイトへの画面掲載」などで重宝しそうだ。

    (坂下 凡平)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    友人からPCのトラブルで質問を受けた際、まず画面を送ってくれと言うと……「撮り方がわからない」という答えが返ってきました。仮に、撮り方がわかったとしても【PrintScreen】を押して、ペイントに貼り付けて……という手順を踏むのは非常に面倒です。そこで、何か手軽にスクリーンショットが撮れるソフトがあればといいなと思い、作ってみました。

    開発中に苦労した点
    キー入力の正確性です。なるべく押した数だけ正確に撮影するためには、画像の変換を行っている間にも入力を受け付けていなくてはなりません。そのあたりを少し作り込みました。

    ユーザにお勧めする使い方
    通常の画面以外に、オンラインゲームなどのゲーム画面の撮影がお勧めです。付属のスクリーンショットで撮影する場合、ゲーム画面が少しの間硬直してしまうときなどに有効です。また、イベント時などの負荷がかかる状況では、オプションから「プロセス優先度」を変更することによって、多少強引ですがスクリーンショットの撮影を優先することができます。

    今後のバージョンアップ予定
    すでにVer.2.0の開発を行っています。2.0ではゲームなどのリアルタイムに変化する画面の一部を切り出す「リアルタイムスクリーンカット機能」や、マルチディスプレイ環境などに対応していく予定です。

    (Raraway)

    ● KIOKU Ver.1.2
  • 作 者 : Raraway さん
  • 対応OS : Windows XP/2000
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://www.cipha.org/
  • 補 足 : 7月6日現在、作者のホームページでは一部機能の追加・修正が行われたVer.1.2Aをダウンロードできる


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    KIOKU 2.2.6 使いやすさがコンセプトのスクリーンキャプチャソフト(BMP・JPG・GIF・PNG対応) (1,075K)




    最近のレビュー記事
    HDD Sentinel PRO 5HDD Sentinel PRO 5new!!HDD Sentinel PRO 5
    “異常の兆候”を見逃さず、トラブルに早めに対処。表面テストなども行える高機能ディスク監視・解析ソフト
    クリックキャプチャーHiクリックキャプチャーHiクリックキャプチャーHi
    操作手順を画面キャプチャとテキストとで連続記録。操作説明資料作成の手間を大幅に軽減してくれるソフト
    DropresizeDropresizeDropresize
    対象のファイルを指定フォルダにコピーするだけ。自動で画像をリサイズしてくれる便利なソフト
    決戦!防衛?魔王城!決戦!防衛?魔王城!決戦!防衛?魔王城!
    ワンプレイ10分から20分程度。四人の次代魔王と魔族の会話が楽しい“コミカル防衛ゲーム”
    NewFileTimeNewFileTimeNewFileTime
    前後へシフトさせる日時で指定することも可能。プレビュー機能付きのコンパクトなタイムスタンプ変更ソフト
    MailPeeperMailPeeperMailPeeper
    パターンマッチによる迷惑メールの自動削除も可能。低負荷で軽快に動作する高機能メールチェッカ
    「面白いと思ったマンガを、その時、誰かに薦めたい!」2017年ノミネート作品発表!
    2017年ノミネート作品発表!
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年3月】

    PowerDVD 17 UltraPowerDVD 17 Ultra
    Ultra HD Blu-rayの再生に対応。さらに高精細な映像を楽しめるようになった新「PowerDVD」の最上位エディション
    Last Stage -ありふれたホシの終末期-Last Stage -ありふれたホシの終末期-
    弾幕シューティングとアドベンチャーが融合したアクションゲームのシリーズ完結編
    真筆真筆
    苦手な文字だけ練習することもできる。常用漢字とJIS第1水準漢字が収録された「ペン字練習プリント」作成ソフト
    TitanTitan
    さまざまな種類のファイルを仮想フォルダで一括管理。重複ファイルの削除も行える文書管理ソフト
    PhotoDenoisePhotoDenoise
    レベルを選択して保存するだけ。ザラついた写真をワンクリックで鮮明にできる画像ノイズ除去ソフト
    孤島の牢獄・改孤島の牢獄・改
    冒険の適度な緊張感とコミカルな明るい雰囲気を楽しめる“ウィザードリィ風”3DダンジョンRPG
    SleepToolSleepTool
    CPU使用率やディスク書き込み量などを監視し、設定条件が満たされるとパソコンを「スリープ」に移行させるソフト


    「KIOKU」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧




    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.